« 人力車 | トップページ | CD vs AD »

2011年5月29日 (日)

立てば芍薬・・・

L1050128
東京調布、神代植物公園

立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿はゆりの花。言葉の意味は諸説いろいろあるようですが、一般的には美人の例えとして使われていると思います。今日はその最初に出て来る芍薬の写真をご紹介します。

L1050117

芍薬も薔薇と同じくいろいろな名前が付いているのですね。なかなか覚え切れません。(^^;

L1050122

花が大きいので晴天の中だと堂々と実に鮮やかに見えますが、花に堂々とは失礼かな?(笑)

L1050135

神代植物公園を訪れたらお隣の深大寺でお蕎麦を頂きたいところですが、予想した通りどこのお店も大変な行列。私は食事をするために行列に並ぶという事をしないので、この日は大好きなお蕎麦も諦めました。

これからはツルツルっと食する日本蕎麦が大変美味しくなる季節ですね。(笑)

LEICA R9 + Apo-Summicron-R 90mm/F2 + DMR

« 人力車 | トップページ | CD vs AD »

コメント

おはようございます。
芍薬が浮かび上がってくるように見えます。すごい透明感、立体感!美しいです♪ 芍薬は豪華な花ですね~。特に植物園などでたくさんの花を見ると圧倒されますね。深大寺のお蕎麦は残念でしたね^^

koukoさん、おはようございます。
おっしゃるように芍薬は豪華、見事な花ですね。
牡丹科ですからちょっと見そっくりですが、神代植物公園のように沢山花開いているとそれはもう見事です。
お蕎麦、食いしん坊の私としては残念ですが、平日休みに行っていた時は大概食べていましたので、また次回・・・。

今年は牡丹も薔薇も昨年の酷暑と厳寒の影響か花が痛んでしまったようです。数ヶ所訪れてみましたが・・・シャクヤクにはめぐり会えませんでした。
最近、所要を済ませ近くのさつきも咲いているかと思い東福寺を訪れたのですがまだとのことでした。
新緑の禅寺の庭もよいのですがさつきやいろいろな花の咲く庭も梅雨入りした庭も静かに撮影したいものです。

Tokiwaiさん、こんばんは。
関西の牡丹、薔薇はあまり良くなかったのですか。幸い神代植物公園は例年通りのような気が致しました。私が行った時、西洋芍薬はピークを過ぎておりましたが。
例年より早く梅雨入りしてしまいましたが、これからの花々はどうなるのでしょうねぇ・・・?

こんにちは。
僕は昼前に深大寺に行って蕎麦を食べてから植物公園に行くようにしています。なので、いつも到着時刻から逆算して家を出ています。11時半ならまだ空いていることが多いですが、12時だともうダメだったりしますね。

ビワさん、
なるほど、先に深大寺ですか。確かに昼前だとお客も少ないかもしれませんですね。
今度行く時は私もその線で。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人力車 | トップページ | CD vs AD »