« GWのみなとみらい | トップページ | 春薔薇 »

2011年5月21日 (土)

オートコードで都電

R75_31

本ブログ何度目かの登場ですが、路面電車の都電荒川線をミノルタ オートコードで撮影。二眼レフで路面電車の撮影、カメラのせいかのんびりとした気分で楽しんで来ました。

R75_32

こうして俯瞰撮影したカット、モノクロだったら昭和30年代くらいに見えてしまうかも。しかし車で時代が分かってしまいますか・・・(^^;

R75_33

ここは「庚申塚停留場」ですが、なんとホーム(?)上で飲食店が営業しているのです。正確には停留場に接してお店が存在しているのかもしれませんが。

もう何度目かの都電撮影ですが、撮影だけでなく乗車する楽しみも味わえる不思議な路面電車です。

MINOLTA AUTOCORD / Rokkor 75mm/f3.5、Fuji PRO 400

« GWのみなとみらい | トップページ | 春薔薇 »

コメント

おはようございます。
ちょうど先週の土曜日に荒川線に乗ってきたところです^^ とげぬき地蔵の縁日にあたってしまい、電車の中は大混雑でしたが、乗り降りしながら一日中写真散歩を楽しみました。二年前にこちらのブログで拝見して以来、一度行きたいと思っていた荒川線。とても楽しかったです(小学生の作文調^^;)。

koukoさん、おはようございます。
一度行きたいと思っていた荒川線。念願が叶って良かったですね。きっと楽しまれた事と思います。
巣鴨の地蔵通り商店街は賑やかですね。縁日があるとは知りませんでした。これから夏を向かえ、あちこちで縁日が開催されますね。こういうところを歩くのもまた楽しいと思います。
作文に花丸を差し上げます。担任教師の評価調(^^;

おはようございます。
荒川線もおもしろそうですね。
赤い新しい車両は快適なのでしょうが、下町に似合うのは2枚目の飛鳥山交差点(?)に写っている車両のような気がします。
この交差点では、写真の向きで右折するときにたまたま都電が走ってくるといつもちょっととまどい緊張していたのを思い出しました。

3枚目の写真はのどかでいい風景ですね。
さて路面電車が日本から撤退してしまったのは、インターン制度などと同じく欲得のための外圧だと聞いたことがあるのですが・・・事実でしょうか。
人に優しい移動手段は残してほしいものですね。私も広電を撮影したくなりました。

KONDOHさん、こんにちは。
2枚目の写真データをちょっと拝借して、カラー情報を抜いてみたら・・・東欧の風が吹いてました。カラーでも古き良き日本のにおい。きっと、「極端に高いビル群」が写ってなくて、俯瞰気味のアングルだから?なんて考えてます。
こちらは寒冷前線のおかげで、寒い上に雨がすごいです。短い春から「梅雨冷え」にジャンプしたのかなと心配です(笑)。

yymoonさん、こんばんは。
新しい車両はどうもまだ馴染めなくて、私も飛鳥山交差点で撮影したような車両が荒川線らしくて好きです。
この交差点が好きで、以前も粘っていろいろと撮影しています。車を運転して都電と出会う、良いですねぇ・・・。

Tokiwaiさん、こんばんは。
路面電車の撤退、素人考えですが、やはり自動車の交通量が増えた事が原因ではないかと思います。
でも、路面電車が走る風景は良いですよね。せめてこの都電だけはいつまでも残っていて欲しいです。

ろだごんさん、こんばんは。
カラーを抜いてみましたか。モノクロで撮影するのも面白いでしょうね。
街の風景に馴染んでいる都電、もう定期的に通っていますが、何度行っても飽きないです。
そちらは天候が良くないですか。今朝の天気予報を見ていたら気象予報士が七月の天気図のようですと言ってました。梅雨前線が南からの高気圧に押されて東北地方に停滞しているのとそっくり同じだとか。
どうぞお体大切にして下さい。

こんにちは。
車輌は多少新しくなっても、沿線の風景はそう変わらないようですね。都心でも北側は変化が比較的ゆっくりとしているのでしょう。地下鉄やモノレールもいいですが、路面電車が走れるくらい余裕がある方がいいですね。

ビワさん、こんばんは。
おっしゃる通りだと思います。
路面電車が走る風景は味わい深くて良いです。ずっとこのまま都電が走る風景が見られる事を願っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« GWのみなとみらい | トップページ | 春薔薇 »