« 京浜急行「花月園前駅」 | トップページ | アナログ音源は音が悪い!? »

2011年5月12日 (木)

ライカで東京国際フォーラム

R19_03
東京国際フォーラム

今日も京急線シリーズを続けようかと思ったのですが、少し趣向を変えてゴールデンウィークに東京国際フォーラムを訪れた時の写真をご覧頂こうと思います。音楽のフェスティバルが開催中でした。

R19_02

昨今デジタル専用レンズともなると20mm以下の超広角レンズは珍しくありませんが、フィルム用として設計された19mmレンズをそのフィルムで使うとさすがに画角が広いです。

R19_05

毎度お馴染みのカット。国際フォーラムを訪れたら誰もが上を見上げて撮影しているのではないかと思います。

R19_04

今回使用したコダックのネガフィルム、今迄あまり使用した記憶がないので、偶には使ってみようと購入してみました。

R19_01

新緑が眩しくなる季節。大都会の緑も鮮やかで清々しい気持ちになりますねぇ・・・。

この日携帯したボディはライカ R7ですが、時折巻上げを忘れてシャッターボタンを押す事が。(笑)

LEICA R7 + Elmarit-R 19mm/F2.8 (type II)、Kodak ROYAL GOLD 400      

« 京浜急行「花月園前駅」 | トップページ | アナログ音源は音が悪い!? »

コメント

おはようございます。
19mm、見上げるという感じが増しているような気がします。硝子窓の外には緑が見えて、大都会の近代的な建物にも季節感があふれていますね♪

Rレンズは19mmがあったのですね。
このガラス棟は、何時立ち寄っても撮りたくなる場所です。
そしてやはり、ここはワイドです。
小生のワイドはもっぱらカラスコとSWHですが、なかなか、ここは難物です。
GWのTIF、またニアミスでしたね。

京都駅ビル建設後、鉄骨で大きな空間があるビルが多いようです。効率一辺倒の詰め込み状態の建物から高層ビルでもこれからますます増えていくのではないでしょうか。

koukoさん、こんばんは。
さすがにフィルムで19mmは広いです。
この近代的な建物にも新緑は良く似合いますね。
気持ちの良い季節、お散歩も楽しい時期だと思います。

こんにちは。
ROYAL GOLDはスッキリした写りですね。緑も濁ることなくスッキリ。
超広角なのに周辺で像が流れることもなく、シャープな写り。コンパクトデジタルもだいぶん良くなりましたが、こういう写真を見ると、まだまだという思いがします。

kurakameさん、こんばんは。
ライカ R の19mmは新旧二種類あるのですが、私のは新しい方なんです。売れた本数も少ないせいでしょうか、中古市場でも滅多に見ないです。旧タイプは時々見る事はあるのですが。それだけRはマイナーという事ですね。
しかしここは何度行っても上を見ちゃいます。

Tokiwaiさん、こんばんは。
そうですね、京都駅も似たような造りですし、現代の建物はこういったガラス張りの建物が多くなりましたね。
建築物も流行みたいなものがあるのでしょうけ・・・。

ビワさん、こんばんは。
今回使ったネガカラー、ほとんど使用経験がないのですが、生産中止が少しずつ増えたものの、まだまだフィルムも楽しめますね。
ライカ R の19mmもなかなかのレンズだと思います。

こんにちは。
ここはホントに広角レンズのメッカですね。
有楽町のビックカメラで買ってすぐここで試写、を何回やったことか・・(^0^)。

KONDOHさん、こんにちは!
すみません。なんか2型の作例みたい!と催促してしまったようで・・・でもウレシイ。
1型よりも「より自然だなあ~」というのが最初の感想です。あと「色が鮮やか!」。フィルムの影響もあるかもしれませんが、緑がとてもきれいですね。白は飛んでないし、懐の深いレンズですね。
さて・・・いかがしましょうか・・・(悩)。

kv492さん、
おお、こちらで機材テストをされてましたか。
私の場合はみなとみらい地区でやる事が多かったですが、最近は・・・そういえばやっていないです。

ろだごんさん、こんばんは。
そういえば最近使っていなかったなぁ・・・と思いまして持ち出した次第です。ろだごんさんとのやり取りも切っ掛けになりましたが。(^^;
やはりI型よりは進歩していると思います。デジタルで使う事が多く、フィルムでの撮影はあまりやっていなかったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 京浜急行「花月園前駅」 | トップページ | アナログ音源は音が悪い!? »