« 京浜急行「南太田駅」 | トップページ | 佐渡裕とベルリン・フィル »

2011年6月17日 (金)

京浜急行「黄金町駅」

Cfe80_6
京浜急行線、「黄金町(こがねちょう)駅」

今日は「黄金町駅」のご紹介。こちらの改札口は臨時のものでして、従来の改札口は現在改装工事中で、来春に工事が終了する予定です。

Cfe80_12

ガード下正面が本来の改札入口ですが、リニューアルのため現在は塀で囲まれています。

Cfe80_5

横浜市南区白金町に位置しており、1面2線式の高架ホームです。

Cfe80_3

黄金町~南太田間で工事が行われていたのですが、「作業中」という案内板は運転士に注意を喚起するために据え付けられているそうです。黄金町駅を通過する電車の運転士はこれを見るらしいのですが・・・。

Cfe80_4

ホーム上からイセザキモール(伊勢佐木町通り)方向を見ています。前の橋は大岡川上に架けられています。

Cfe80_10

駅前から大岡川を通過して歩くと「若葉町通り」が在ります。イセザキモールと並行する通りで、飲食店、映画館が存在していたのですが、現在残っている映画館は名画座の一軒のみ。

Cfe80_7

そしてここがイセザキモールです。ですがこの辺はすっかり寂れています。しかしこの信号から後ろへのほんの一角ですが、通称「一六(いちろく)」と呼ばれる縁日が今の時期(九月中旬まで)開催されています。

いちろく、1、6、11、16、21、26日に開催されるからいちろくと呼ばれています。子供の頃はしょっちゅう行ってました。

Cfe80_8

イセザキモールを通過して歩いて来ると今度は「大通り公園」と呼ばれる通りにぶつかります。ここは元々川(運河)だったのですが、その川を埋め立てて歩行者専用の通り(公園)が造られ、ここからJR関内駅前まで真っ直ぐに延びています。

Cfe80_9

大通公園を少し歩くと地元横浜では食品が安く買えると評判の「横浜橋商店街」が。この商店街をずっと歩いて抜けるとそこには「三吉演芸場」という大衆演劇の劇場が在るのですが、私は入った事がないです。商店街横の真金町出身の桂歌丸師匠が独演会をやったりもしているようです。

Cfe80_11

大岡川沿いに在る派出所。屋根の鳥に惹かれて撮影。この後、写真に写っているお巡りさんにいろいろとお話を伺ったのですが、嫌がらずに私の質問に丁寧に答えて下さいました。

実は黄金町駅前から大岡川沿いは大変環境の悪いところだったのです。戦後からずっと暴力団が蔓延っていて、麻薬、売春という極めてダーティなイメージの町だったようです。黒澤明監督の名作「天国と地獄」でも麻薬の町として黄金町が描かれています。

しかしここ数年、地元のクリーンな活動が功を奏して、駅前周辺はもうほとんどそういったダーティな部分は無くなりました、とお巡りさんが話してくれました。ただ、この周辺で活動していた○暴さんたちは福富町に移転したとの事。「住処が追われればまた他の場所に移動するものなんですよ」とお話しされておりました。地元民にとっては福富町(イセザキモール裏一帯)というところもあまり良いイメージを持っていませんですからね。

お話をして下さいましたお巡りさんから、綺麗になった黄金町を沢山撮影してどんどん発表して下さいとお願いされました。(^^;

今日は駅のご紹介から少し踏み込んだ町のご紹介になってしまったようです。これで京急蒲田~上大岡間の駅はすべて終わり、残りは上大岡以南と蒲田以北となりました。

HASSELBLAD 203FE + Planar T* 80mm/F2.8、Kodak 400TX

« 京浜急行「南太田駅」 | トップページ | 佐渡裕とベルリン・フィル »

コメント

おはようございます。
伊勢佐木町も以前は有隣堂の本店に行ったりしていましたが、随分ご無沙汰しています。派出所の屋根の鳥、大きいですね。どういう意味があるのかしら^^ このシリーズ、次はどの駅かなぁって、いつも楽しみにしています♪

先日、黄金町~福富町を歩きました。黄金町はデンジャラスゾーンだろうなという思い込みは青年時代からのもの、実際は福富町のほうが怪しかったです。
それでも日中なら撮影ができた一帯ですが、実はその後歌舞伎町2丁目(職安通りに近いホテル街一帯)を歩いたときはとてもファインダーを覗く勇気が出ませんでした。午前中でも怖い、怖い(-_-;)
イセザキモール裏はいつ頃からああいう感じになったのでしょうか?

おはようございます。
最近ハッセルもいいなあと思い、さわってみましたが、重いのと、シャッタをきった時のショックが大きいのに、すこしとまどいがあります・・・

こんにちは。
黄金町とは縁起のいい名前だなあと思ったのですが、意外な歴史があるのですね。
ところで、黄金にちなんだイベントとかやったりするんでしょうか。黄金町駅の切符を持っているとお金持ちになるとか。

koukoさん、こんばんは。
昨日、伊勢佐木町の有隣堂に久し振りに入ったばかりなんです。なんとなくお客さんが以前より少なく感じました。
派出所屋根の鳥、司法が空から鋭く監視していますよ、そういうふうに私は感じました。

cucchi3143さん、こんばんは。
黄金町に在った組事務所がそっくり福富町に移転したそうです。もともと福富町って通りたくない地域でしたが、今はもっと環境が悪くなっているようです。
イセザキモールと隣り合わせですが、イセザキモール自体もなんとなく昔ほど安心な通りに思えなくて・・・。

ramble-leicaさん、こんばんは。
ハッセルのシャッター音、「ボコッ!」という独特な音ですが、実際はミラー音なんです。ミラーが戻った時にはすでにシャッターは閉じられていますから、案外ぶれにくいですよ。

ビワさん、こんばんは。
文字は縁起が良いんですけどねぇ・・・。しかし実際はダーティなイメージを地元の人は持っていましたから、今は大分良くなりました。
これといったイベントもなく、近くのイセザキモールで夏に開催される縁日くらいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 京浜急行「南太田駅」 | トップページ | 佐渡裕とベルリン・フィル »