« 新製品の話題 | トップページ | 羽田飛行機ウォッチング »

2011年6月22日 (水)

鶴丸ジェット

Haneda_01
JAL EXPRESS B737-800 (JA337J) "がんばろう日本"

二月に北海道・網走に出掛けて以来、飛行機にはご無沙汰していましたので、久し振りに羽田に行って飛行機を撮影して来ました。と言っても第一ターミナルの展望デッキに20分くらい居ただけなのですが。

Haneda_02

上二枚、少々手振れしておりますがご容赦。展望デッキに出たら丁度鶴丸ジェットがテイクオフするところ。流し撮りをしばらくやっていなかったので腕が鈍っておりました。おまけに台風並の向かい風による強風。顔が痛くなりました。(笑)

Haneda_03
JAL B777-200 (JA772J)

新旧の塗装機がすれ違い。日本航空さんが往年の鶴丸塗装を復活させた事はご存知だと思います。テレビのニュースでも採り上げていたくらいですから。こうして新塗装を見ると、やはり鶴丸マークは良いですねぇ・・・。

Haneda_04

以前も書き記しましたが、鶴丸マーク入りショルダーバッグを持っている人を羨望の眼差しで見ていた子供時代がありました。(^^;

全機、鶴丸マーク入り新塗装が終了するまでにはまだ相当時間が掛かると思いますが、再建なった新生日本航空さんには安全面、サービスその他に期待したいと思います。

Canon EOS Kiss X4 + EF-S 55-250mm/F4-5.6 IS

« 新製品の話題 | トップページ | 羽田飛行機ウォッチング »

コメント

おはようございます。
鶴丸マークの姿はやはりいいですね~♪ 飛行機を眺めていると、梅雨の鬱陶しい気分も晴れそうですね。Kissデジタルに望遠ズーム、気軽に空港散歩というときには、もってこいですね^^

鶴丸復活は嬉しいです。
ただ、最近のコストカットは仕方がないのでしょうが
淋しいですね。
やっぱり、ANAよりJALの丁寧なCAのサービスは
行き届いていますね。
日本人の誇るべき航空会社へ戻ってほしいものです。

koukoさん、こんばんは。
JALに鶴丸、やはりこうでなければね。
このところ腰痛が出ているので重いカメラ、レンズを持って歩けません。
やはりキスデジのような軽いカメラが良いです。それでも時間が経つと肩に堪えます。(^^;

swingphotoさん、こんばんは。
チケットも安くなりましたし、航空会社としてはコストとの戦いとも言えると思います。
今までの日本航空は親方日の丸で相当な無駄をして来たと思いますので、健全なる経営で立ち直って欲しいです。

この組み合わせの機材も持っているのですね。
50-500ばかりじゃぁ肩がこりますからね。

鶴丸はやはりデザイン的に見ても優れています。

こんにちは。
鶴丸マークの方が、海外の空港でも目立つのでは。カタチも日の丸に近いですし。
国内では格安航空会社が誕生したそうで、ますます競争が激しくなりそうですね。

roxanne6さん、こんばんは。
腰痛が出ている状態なので50-500を持って出られないです。車移動とか飛行機移動の時だけですね。今はキスデジダブルズームでも重く感じました。
鶴丸は良いですよね。

ビワさん、こんばんは。
そうですね、遠目には日の丸にも見えますね。こういうマークの使用は良いです。
ANA系の格安航空、ピーチエアラインは来年関空をフランチャイズとして営業開始ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新製品の話題 | トップページ | 羽田飛行機ウォッチング »