« 宮城県南三陸町 | トップページ | 宮城県気仙沼市 »

2011年7月31日 (日)

仙台空港

Dsc01593
仙台空港

偶然出掛けた日が宮城県の空の玄関、仙台空港に定期便が復活した記念すべき日でした。

Dsc01597

ターミナル内では記念のイベントが開催されており、テレビカメラも入って一瞬震災があった事を忘れるような華やかさでした。

Dsc01610

あの凄惨な被災地の復興にはまだまだ大変な時間と労力を必要とする中、果たして空港を先にオープンしても利用客がいるのか? という疑問もあるとは思います。

素人考えですが、飛行機を使えるようになれば物資のスピーディな大量輸送がしやすくなるのではないか・・・と思うのですが、実際のところどうなのでしょう?

Dsc01606

しかしさすがに利用客はあまり多くはないですね。多分、到着便に多くの人が乗っていたのではないかと思います。

Dsc01913

三階のレストラン街と展望デッキは未だ修復工事中で上がる事は出来ません。

Dsc01600

津波被害から空港復興への道程が写真で紹介されていました。

Dsc01915

イベント会場には応援メッセージのパネルが幾つか飾られています。

Dsc01909

仙台駅~仙台空港間を走る仙台空港アクセス線、23日から仙台駅~美田園間で運行を開始しました。美田園駅は仙台空港のひとつ手前の駅でして、美田園駅から空港までは代行バスが運行しています。仙台空港駅はご覧のように未だ復旧工事中です。

Dsc01622

外(ランウェイ 27エンド付近)もこの通り急ピッチで復旧工事が行われております。向こうにはテイクオフに入る日本航空機も見えますし、少しずつ震災以前の姿に戻りつつありますよ。

SONY NEX-5 + E 18-55mm/F3.5-5.6         

« 宮城県南三陸町 | トップページ | 宮城県気仙沼市 »

コメント

皆が考えるがこうして行動実行することは並大抵ではないと思うし凄い。テレビにて知らなかったことも分かった。

kenkohさん、おはようございます。
拙ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。
勇気が要りましたが、自分の目で見て来て良かったと今は思っております。

おはようございます。
震災直後の仙台空港の様子を思い出しました。よくぞここまで、と思います。再開した姿は被災した方々を勇気づけることでしょうね。

地震の後の写真についてはコメントすることが出来ないでいました、と言うより言葉を失ってしまいました。
早くインフラが元に戻らないといけないですね、がれきの撤去もまだまだですし道路が決まらないと次に進めないという声をよく聞きます

koukoさん、こんばんは。
そうですよねぇ・・・、波が押し寄せるシーンは映画でも見ているのかと錯覚しそうでした。
でも、現在は大分復旧しています。

roxanne6さん、こんばんは。
現在は車が通る道を最優先したようで、トラックが行き来しております。
まだまだ時間が掛かりますが、きっと復興します。

こんにちは。
実際に需要があるかどうかは分かりませんが、徐々に復興しているんだなということが象徴的に分かるだけでも大きいかもしれません。とにかく、一歩ずつですね。

ビワさん、こんばんは。
そうですね、仙台空港を見ると復興に向けて進展している事を感じます。
空港は都市のシンボルのひとつですから、やはり最初に手を付けたのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 宮城県南三陸町 | トップページ | 宮城県気仙沼市 »