« 「スターウォーズ」Blu-ray版 | トップページ | みなとみらい暮色 »

2011年9月22日 (木)

データ消失その後

Img_1975
Canon IXY 920 IS

台風が関東を通過するのは滅多にないのですが、昨日の大型台風は凄かったです。朝、台風通過を見込んで車で出勤。仕事の方は4時頃に帰宅命令が下り、早々帰って来たのですが、夕方から地元京急線が全線で運転見合わせ。もちろんその他の鉄道もほとんど運転見合わせでした。車で出勤して正解でした。

テレビニュースを見ていると新宿駅は鉄道がストップして帰られなくなった人たちで溢れていました。アナウンサーも震災の時を思い出します、なんて言ってましたが、映像を見ていたらまさにそういう感じでした。

しかし猛烈な風でしたねぇ・・・。帰宅時、車を車庫に入れようとしたら門が突風に煽られて車のボディにガチャン! 参りました。(^^;
県内でも強風で車が横転したりと、あちこちで大きな被害を受けています。そういう中、無事帰宅出来たのですから良しとしないと。拙ブログをご覧頂いている皆さんは如何だったでしょうか? 被害を被ってなければ良いのですが。

さて、以前お知らせしましたNASのデータ消失の件ですが、市販されている復旧ソフトを使ったり、フリーソフトを幾つか使ったりしてみたのですが、NASを認識してくれませんので結局何も出来ませんでした。
NASとパソコンをLANケーブルで直結したりしてみてもダメでした。ケーブルもクロス、ストレート両方を使ってみましたが。

MacのFinder、Winのエクスプローラーでは見えているNASですが、復旧ソフトからは見えないのです。いざ不具合が出た場合、NASは面倒な事になるようですね。という事で、結局昨日メーカーへ送りました。どうなる事やら・・・。

J1

台風の中、ニコンさんから噂されていたミラーレスカメラが正式に発表されました。センサーサイズが小さく、35ミリ換算2.7倍ですか。マウントアダプターも同時に発表されましたが、2.7倍では広角が厳しいかもしれませんですね。しかしカメラメーカーとしては横綱級のニコンさんもミラーレスカメラに参入し、レンズ交換式カメラの主流はミラーレスに移行するのでしょうかねぇ・・・?

« 「スターウォーズ」Blu-ray版 | トップページ | みなとみらい暮色 »

コメント

おはようございます。
昨日の台風はすごかったですね。うちは夕方少しの間停電しました。PCで仕事をしていたのひやっとしました。NAS、データが復旧されることをお祈りしてますね。ニコンさんのカメラ、私的にはセンサーサイズと、真四角が撮れないことがちょっとがっかりですが、あとは◎です^^

koukoさん、おはようございます。
久々に台風の被害を受けましたですね。
NAS、メーカーがどういう対処をするのか・・・。不安もあります。
ニコンさんのミラーレス、マルチフォーマットではないのですよねぇ。

おはようございます。
昨夜は皆さん帰宅大変だったでしょうね。
私の弟は自宅が小田急線新百合ヶ丘なのですが、帰れないため、私の車を使って帰りました。

NASはUSB接続でもだめでしょうか。

ニコンのミラーレス、デザインの個性に乏しく、今のところ、あまり魅力を感じませんが、どうなんでしょうか。

昨夜のテレビニュースで、こういう時は大都市大変ですね・・・何とかこちらは無事に通り過ぎてくれましたが・・・NIKONのミラーレス、もうすこしなんとかなあ〜と思ったんですが・・・

ニコンミラーレスニコン1V1、スペックの詳細は不明ですが少々デザインとしても期待外れですね。ソニーNEX-5の意表をつくデザインとスペックだったからでしょうか。
Nikonのレンズが使用できるようですが・・・
カメラは今後は、ミラーレス交換レンズ方式が主流となるのでしょうね。
ようやく晴天が戻りましたが今年は数百年に一度の災害が多発した最悪の年になるのでしょうか。

yymoonさん、こんばんは。
私は車通勤しましたので影響はなかったですが、電車の方は大変でしたね。
NAS、USBで繋げてみる事を忘れていました。もう、後の祭りですね。(^_^;)
後はメーカーが何と言って来るかですねぇ・・・。
ニコンのミラーレス、私も魅力に乏しいと思ってます。

ramble-leicaさん、こんばんは。
都会は雪にも弱いですし、弱点だらけですね。
今回の新製品、ニコンらしさが全く希薄ですね。何処かのOEMかもしれませんね・・・。

Tokiwaiさん、こんばんは。
正直申しまして、敢えて出す必要があったのかなぁ・・・、という気持ちです。ニコンが出す以上、さすが!・・・というモノを期待しちゃいますね。
おっしゃるようにホントに今年は大きな災害を被る天災が多過ぎます。

こんにちは。
僕は同僚の車で家の近くまで送ってもらい、帰宅難民にならずに済みました。
NASというのは一種のブラックボックスですから、トラブルになると面倒ですね。
ニコンのミラーレス、一眼レフに遠慮したようなスペックですね。位相差式AFを採用したとのことですが、あれだけ小さなセンサーだと、被写界深度が深いし、光学系も小さいので、あまりメリットがないような気もします。せめてDXフォーマットで実現して欲しかったですね。

ビワさん、
帰宅難民にならなくて良かったですね。テレビニュースを見ていたら大変な事になっていました。
NAS、ホントにいざとなると困ったものですね。改めて日頃からのバックアップが大切だという事を実感しました。
ニコンのミラーレス、自社の一眼レフと需要が被らないようにした感じです。しかしあれでは全く興味が湧かないです。私はNEXで充分です。

 J1V1ですが、Nex5N、NEX7とともに「噂は本当だった」を痛感しています。

 CanonとNikonは、自社交換レンズを守るとも言われていましたが、Nikonは守りましたね。

 Canonはどうでしょうか・・・
 歴史的発表・・・大げさなタイトルですが、期待して良いのでしょうか?

pyosidaさん、こんばんは。
ニコンにとっては長年の資産を大事にしたいという事なんでしょうね。
しかしそれが逆に魅力の薄いカメラを作ってしまったような・・・。ファンとしては「満を持して・・・」という製品を期待したかったですね。
キヤノンは多分、スーパーハイビジョン対応のシネカメラではないでしょうか。RED 1というスーパーハイビジョンカメラ、凄い性能のようです。価格(2千万円)もですが。圧倒的シェアを誇るソニーに対抗するような製品を出して来るのでしょうか。私は興味があります。

こんばんは。
NASのデータが無事修復されることをお祈りします。市販のNASはほとんどがLinuxクローンのOSですので、Linuxの稼働するPCを持っていないと、自前での復旧は難しいですね。
ところでニコン1ですが、位相差AF機能内蔵CMOSセンサーを初め、要素技術的にはいくつか目を瞠るものがあると思いますが、製品全容としては何かパッとしませんね。何も、MFTのようなミニチュアDSLRにしなくてもと。
キヤノンの11月の発表については私もシネカメラと思います。スチールカメラのしかもミラーレス機程度のものをハリウッドで発表なんてありえないでしょうね(^。^)。

kv492さん、おはようございます。
ファームアップ後にごみ箱の不要ファイルを削除したら、全くアクセス出来なくなったのが本当の話しなのです。ですから正確には自分のミスではないはずなのですが・・・。
NASがこんなに面倒なモノだとは思いませんでした。
キヤノン、やはりシネカメラだと思われますか。私もそう思っているのですが。
ニコン製ミラーレスには興味が湧きませんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「スターウォーズ」Blu-ray版 | トップページ | みなとみらい暮色 »