« 残暑厳しき・・・ | トップページ | 横浜ビジネスパーク »

2011年9月13日 (火)

データ消失

取り返しのつかない事をして落ち込んでおります。今まで撮影して来た写真、ビデオ映像、自分が作ったエクセルやワードのファイルその他、全データを保管しているNAS上のフォルダを誤って消してしまいました。NASのファームアップをした後、ちょっとしたミスが原因です。

フィルムで撮影したものについては原本(フィルム)が残っているので必要ならまたスキャンすれば良いのですが、デジタル写真は帰って来ません。膨大な量なのでつい面倒臭くてバックアップを取っていませんでした。これが命取りになったわけです。

今年二月に撮影した網走での写真、七月に撮影した被災地宮城県での写真、皆無くなりました。もちろんこれらだけでなく、過去撮影したすべてのデジタル写真を一瞬にして無くしました。

自分のミスですから仕方ない事ですが、デジタルはこれがあるから信用がおけないのです。単なる電気データですからね。扱い方を間違えれば私のように一瞬にして消失させる事があります。改めて二重、三重のバックアップが必要だという事を実感しました。

一度バックアップを取ろうと別の外付けHDDにコピーをしたのですが、あまりにもデータ量が多く時間が掛かるので途中で止めてしまいました。その時コピーしたほんの少しのデータだけが現在残りましたが、もっともっと大事なデータは残っていません。

どうぞ皆さんも充分にお気を付け下さい。

ほぼ全データを失いましたので、今日は写真を掲載出来ません。また一から出直しです。

« 残暑厳しき・・・ | トップページ | 横浜ビジネスパーク »

コメント

 あああああっ・・・
 これは痛いですね。

 随分前、Macのハードディスクが壊れ、そうそうデーター修復してくれる業者があると、出向いて価格を聞いたら・・・、担当者が変な顔をしていました。
 10年ほど前で、数十万。

 なくなく当時のデジタルカメラで撮った写真や、仕事用のデーターを諦めたことがあります。

 あああー、ことばがありません。
 気落ちしないでくださいね。

pyosidaさん、こんばんは。
データ復旧の業者、私も調べたのですが、高いですねぇ・・・。
フリーソフトを使ってみましたが、ダメでした。
ホントに憂鬱な気分です。不精してバックアップ取らなかった自分がいけないのですが。

こんばんは。
大変なことになりましたね。
NASの損傷でないのなら、ソフトなどで復元の方法はあるのではないでしょうか。KONDOHさんの方がお詳しいとは思いますが、あきらめない方が良いのでは。

私は、ハードディスクは信用できないので、写真のデータはときどきDVDーRにバックアップしています。KONDOHさんほど量がないので可能なのかもしれませんが。

yymoonさん、こんばんは。
デジタルを使い出した頃はCD-Rなどにバックアップしていましたが、その頃はたかだか300万画素程度でしたから。
ファイルが大きくなってからはディスクに焼く事をしなくなりました。
取り敢えずNASはそのままにしてあります。一応諦めずに復旧を試みるつもりなので。

私などが言っていいのか分かりませんが、「絶対に諦めないでください!」これ以上は書く言葉が見つかりません、、、。ここを訪問している沢山お方々が、きっと助けてくれます。。毎日拝見している一ファンより。

ご愁傷さまです。
コマンドやOSの操作で消したのでしたら、HDDのメディアが損傷したわけではないので、データはディスクに残っており、それの位置情報が消えただけの状態です。
ただし、そのディスクにまたデータを書き込むと、残っていたデータが書き換えられてしまうので、使うのをやめて、NASのの製造メーカーにご相談されてはいかがでしょうか。
フォルダ名がわかっていれば、修復方法は簡単な部類なので、かなりものが修復可能でしょう。どれだけ修復可能かは、消してしまった後にそのディスクをどのくらい使ってしまったかによります。
値段も、pyosidaさんがご確認された頃よりは安価になっているはずです。とはいえ、10万円はくだらないと思いますが・・。

こんばんは。
既に復旧を試みられていたのですね。
NASのOSはなんでしょうか。
データの復旧には、そのディスクを管理しているOSしかわからないファイル情報が必要ですので、基本的には、NASのOS上でやるか、NASのディスクを直接接続してファイル情報を読み取れるOSでやる必要があります。

ご無沙汰しております。毎日貴ブログ楽しく読ませて
頂いていますが、今日のお話しはショックでした。
NASがそのままでしたら少なくとも一部は復旧
出来るかと思います。どうぞ諦めずにトライして
下さいませ。当地の歌劇場もシーズン明けで、
これから又忙しく成ります。最初のコンサートは
Rシュトラウスのドンファン、ティルオイレンシュピーゲル等で何も最初から....という感じです。
NAS復旧をお祈りしております。

おはようございます。
驚きました。何と言ってよいのか・・・。皆さんがおっしゃっているように、なんとか復旧できるとよいのですが。どうぞお気を落とされませんように。

おはようございます。
データ消失は誰でもあり得ることなので、kv492様の仰るとおり、メーカーさんに相談されるのが良いかと思います。
大切なデータが復活することを祈っています。

きゃぎゃみんさん、おはようございます。
ありがとうございます。私も諦めずに今のところ幾つかのソフトを試しているところです。
きゃぎゃみんさんも充分ご注意下さいませ。拙ブログをご覧頂き、感謝致します。

kv492さん、おはようございます。
ありがとうございます。おっしゃるように機械的損傷ではないので、現在は本で言うならば目次のページを破っただけの状態だと思います。
もう諦めてフォーマットしちゃおうか・・・なんて思ったものの、やはり諦め切れないのでそのままの状態にしてあります。
使っているNASはバッファローのリンクステーションでして、一応メーカーへネット経由で復旧依頼を致しました。もう少し自分でやってみて、ダメなら送るつもりです。
メーカーなら・・・という神頼みなのですが・・・。

ハマさん、おはようございます(こんにちは)。
ホントにドジですねぇ・・・。以前、データ用HDDを大容量のものに換える際、コピーし忘れのデータを少し失いましたが、痛手と言えるほどのファイルではなかったです。
しかしさすがに今回は精神的ショックが大きいですね。

koukoさん、おはようございます。
まったく自分の注意力のなさに呆れております。
自分で出来る限りの事をやって、それでダメならメーカーへ送るつもりです。
koukoさんもお気を付け下さいね。

ななさん、おはようございます。
ありがとうございます。現在は上書きしておりませんで、自分の手で出来る限りの事をやっています。
ただあまりやり過ぎて更に悪化させてもいけないので、おっしゃる通りメーカーさんへ送るつもりでいます。

御愁傷様です。Windowsを使っていた頃は「データ消失」を何度も経験しました。当時は2台体勢で、トラブったHDDを予備機に繋いで、データだけ吸い出したりとかしましたが、どうもそんなに単純ではなさそうですね。復旧を祈っております。

KONDOH さん、ごぶさたしています☆
私はフィルム時代に海外で撮影した数万枚のポジを不注意で失くしたことがありました。数年間、諦めきれませんでした。デジタルになってからは、海外取材で撮影したデータを自宅のパソコンに移してDVDに焼くまでの間は大変気を使います。原稿を出してしまえば、もう気楽なものです。DVDに保存しても、10年後、20年後にきちんと再生できるかは未知数です。実際、2000年ころにニコンD1Xで撮影したデータCDは、現在、うまく再生できない状況です。

スカルピアさん、おはようございます。
NASという外部記憶装置での初めてのトラブル。メインフォルダにアクセス出来ない状況に陥っています。
メーカーのQ&Aを見たら、現状ですとフォーマットせよ、という答えです。(^_^;)
ですが、まだ諦めていません。

一葉さん、おはようございます。
数万枚のポジフィルムは打撃が大きいですねぇ・・・。
データをディスクに焼く方法、おっしゃるように完全には信頼出来ないのですよね。それで私もやっていないのです。
結局HDDどうしでバックアップするしかないのかもしれません。

おはようございます。
バッファローでしたら、それなりに対応してくれると思いますので、まずはそれがベストでしょう。OSはLinuxクローンのはずですので、修復ツールも準備されているはずですし。
DVDやBRディスクの保存性は、机上理論とシミュレーションでしか検証されてませんので、保管の仕方も含めると、おっしゃられるように安心できるものではありません。それに、HDDに比べ容量が小さすぎます。
現状では、HDDからHDDにバックアップするのが、現実的で一番確実な方法です。それでも、火事、災害などまで考えると万全ではないので、オンラインのストーレッジ・サービスも検討されてはいかがでしょうか。
国内のものは容量単価がかなり高価ですが、flickr でしたら、容量無制限で月20ドル(くらいだったかな)のサービスがあります。どうしてもなくしたくないものだけは、こちらにと。

う~ん、これは困りました。私も必要だとは思っていても撮影枚数が多いとバックアップもそのうちにと、1日延ばしにしちゃいます。
書き込んだデータ本体の完全消去ということではないかぎり、なにかしら復旧方法が見つかると思わうのですが、、、

kv492さん、重ね重ねのお気遣い、ありがとうございます。
おっしゃるようにHDDどうしのバックアップも万全ではありませんよね。まさに災害などで消失する場合も考えられます。
オンラインストレージ、幾つかありますので考えてみようと思います。大事なものはそこに置いておくのが良いですね。

tamuraさん、こんにちは。
やってしまいましたぁ・・・(^^;
私、まめな人間ではないのでバックアップはついつい無精してしまいます。その結果がこれです。
メーカー送りが現在のところ最良だと思いますので、明日にでも送付するつもりです。

KONDOHさんへ
ず~っと、ROMばかりしてましたけど...ちょっとでもお役に立てればと...(^^;

私も今年の春頃に、2TBのHDDを誤ってフォーマットしてしまい、最初はフリーソフトで色々試してみたものの結局ダメで、最後は藁にもすがる思いで『FINAL DATA 9.0特別復元版』なるシェアソフト(9,000円ぐらい?)でやってみたところ、Excel・Word等のOffice系データは半分ぐらいでしたが、.jpeg .avi等の画像・動画データは殆どサルベージ出来ました。ただ、丸二日ぐらいPCを稼動しっぱなしで、救出HDDは「裸族の・・・」に突っ込んで、念の為、扇風機をあて続けましたけどね(*´ε`*)

Onajikuさん、こんにちは。
2TBのフォーマットは痛いですね。こういった記憶装置を扱うにあたって、どなたも一度や二度経験する事かもしれませんね。
『FINAL DATA 9.0特別復元版』というソフトでかなり復旧出来ましたか。フォーマットしたものでも救出出来たとは凄いですね。私は今のところフォーマットしておりませんので、期待が持てますね。
情報、ありがとうございます。

私は Dr Recovery で、ほぼ救出したことがあります
弄ってなければ期待出来ます
ヽ(´ー`)ノアキラメズニガンガッテ

こんにちは
大変な事になったようで、お見舞い申し上げます。

私も過去に痛い目に遭った事がありました。
仕事関係ではこまめにバックアップを取っていますが
プライベートの方まではやっぱり膨大な量で
手が回らないのが実情です。
今は特に大事なデータだけバックアップを取り、
その他はRAIDディスクに入れてそれで駄目だったら
潔く諦めるつもりでいます。
実際に起きれば潔いかどうか分かりませんが。

お慰みの言葉もありません。
私2年前にもMacG5がダウンし外付けもダウンしデータの回復にある程度は出来たのですが結局はソフト会社に依頼しましたことがありました。IT技術を信じてメンテの依頼をされることがベターだと思います。経費もいりますが・・・
外付け、DVD保存は何がいいのでしょうか。皆様もお悩みのようですね。マイクロフィルムも劣化し読み取れないデータも多いとのことです。アナログがなくならないのもやむを得ないですね。当面は外付けでしょうか。
慎重に作業努めて下さい。

三毛さん、こんばんは。
同じような目に遭われた事があるのですね。
ソフトをお教え頂きまして、ありがとうございます。
私も諦めておりませんです。

ボツルマンさん、こんばんは。
どなたもご経験があるのですねぇ・・・。
やはり特に大切なものはまめにバックアップを取る事ですね。
今回は機械的不具合ではなく、まったく自分のミスからの事ですから、バックアップ取っていれば何の事はなかったのに・・・と思っています。
ボツルマンさんもどうぞお気を付け下さいませ。

Tokiwaiさん、こんばんは。
Macと外付けがダウンですか・・・。パソコンを使っている限り、どなたも直面する事ですから日頃のバックアップがやはり大切ですね。
バックアップ方法、外付けHDDやディスクに記録するのが一般的ですが、いずれもひとつでは安心出来ません。
結局同時にふたつ以上のメディアにバックアップする必要がありそうです。
私も諦めずに対処したいと思っています。

NASのデータは回復が出来るかどうかですね、
念のためにe-SATAにつないだものにもバックアップしています

いずれにしても復活をお祈りしております

roxanne6さん、こんばんは。
NASは通常の外付けHDDと違って少し厄介かもしれません。
復旧ソフトがNASを認識しませんので。
でも、まだ諦めません。

こんにちは。
そういうことだったのですね。NASのHDDは特殊フォーマットだったりすることがあるので、メーカーに依頼するのが一番でしょう。
僕もNASに保存していますが、その都度、BDにも保存しています。本当にデジタルは怖いですね。

こんばんは。なんと申し上げて良いやら、心中お察し致します。僕もデータのバックアップを怠り痛い目にあったことはありますが、本当にデジタルデータというのは危うい
ものですね。なんとか救出できることを願っています。

ビワさん、こんばんは。
NASは厄介のようですね。もう少し努力してダメだったらメーカー送りです。
ちょっとした不注意からですが、デジタルの怖さを思い知らされました。

Eurekaさん、こんばんは。
まったくお恥ずかしい話しです。
日頃まめにバックアップしていれば何でもない事だったのですが。良い経験になりました。

これは大変ですねぇ、データの復旧ができることをお祈りします。

私はデジタルを使うようになって早いうちにデータの二重化は行いました。
以前N本さんがHDDの不調で、大変な事になっていたので、、、

私がやっているのは、AirMacとHDD 2台を使っての、簡易NAS+手動ミラーリングです。
やってる事は単純で、自分のPCにデータを転送したらすぐにHDDに転送。
終わったら、もう一台のHDDにも転送。
これでデータの保存とバックアップが完了です。
無線ですので、転送に時間はかかりますが、私の撮影枚数(8〜12GB)ですと20~30分ほどです、ちょっと曖昧(^_^;)
有線かデスクトップにHDDをぶら下げれば、もっと快適になるはずですよ。
HDDはバルクを買ってきて「裸族の、、、」で使っています。
これだとHDDをリムーバブルメディアの様に使えますでしょ。

リムーバブルのメディアはZipとMOで懲りました(^_^;)
流行りもありますし、規格自体の廃れも、、、
それに容量あたりの金額が高いのと、スピードがHDDと随分と違うので面倒になりました。
あと枚数が増えると管理も大変(^_^;)
今のデータは大きいデスものね。

私とKONDOHさんとの違いは、、、
1.動画がある
2.MacとWinの混在
こんなとこかな?
データの大きさや異機種間での相互読み書きの必要性などもありますのでNASは有効なんでしょうが、データ量が多いだけに何かあると大事になっちゃいますねぇ。

ボン村上さん、こんばんは。
やってしまいましたよ〜・・・。バックアップしなければ・・・しなければ・・・とずっと思いながら無精してやらなかった事が命取りになりました。
NASを使う前は500GB二台を内蔵した外付けHDDをミラーリングでバックアップしていました。2TBのNASを導入した時点で500GBすべてをNASに転送し、500GB二台のミラーリングを解除し、改めて二台のHDDとして使うに辺り、フォーマットしなけらばならないのでフォーマットしちゃいました。
私も以前MOを使った事がありましたが、徐々に容量が足りなくなって止めてしまいました。やはり現代は二台のHDDでバックアップを取るのが最善ですね。

おっしゃる通り、私はMacとWinを使っていますが、いざNASを使ってみると便利なんですよね。OSの違いを意識する事なくアクセス出来ますので。
しかしNASを使うにしても、他の外付けHDDでバックアップを取る必要がありますね。NASのマニュアルにもそう書いてありますから。

こんにちは、
大変ですね。
私も、昨年2台のバックアップ用ディスクが次々にお釈迦になり大変な目に合いました。
ただ、余ったポータブルに時々バックアップしていたデータの寄せ集めで何とか再構築致しました。
その際、MACのデータレスキューというソフトが
結構役立ちました。

ところで、それ以来5重のバックアップをとっています。

swingphotoさん、こんばんは。
2台もダメになったのですか。それは辛いですね。
私の場合はNASなんですが、市販のソフトを使ってもNASをドライヴとして認識してくれません。パソコン自体は認識しているのですが、復旧ソフトがダメで・・・。
やはりメーカー送りとなりそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 残暑厳しき・・・ | トップページ | 横浜ビジネスパーク »