« モニター販売ってご存知? | トップページ | 横浜市電保存館(2) »

2011年9月18日 (日)

横浜市電保存館

Dsc03088

横浜市電保存館に行ってみました。横浜市営の路面電車は1972年までにすべての路線が廃止されています。

Dsc03057

その後、1973年に車両その他の資料を展示、保存する施設として磯子区滝頭に保存館が出来ています。現在は横浜市営バスの滝頭車庫横に在ります。

Dsc03046

実は滝頭車庫には思い出があります。小学校に上がる前、迷子としてこちらに保護された事がありまして、迎えに来た両親の顔を見てホッとしたのでしょうね、大泣きした記憶が何故か今も残っているのです。(笑)

Dsc03067

館内では一般の方が撮影された8mmフィルムによる映像が流されておりまして、市電が走っていた当時の横浜市内を観る事が出来ました。

明日もこの続きを。

SONY NEX-5 + E 18-55mm/F3.5-5.6

« モニター販売ってご存知? | トップページ | 横浜市電保存館(2) »

コメント

おはようございます。
ここはいつか行ってみようとは思っているのですが、未だ果たせずです。子どもの頃は鉄道の駅から離れた場所に住んでいましたので、市電が唯一の交通機関でした。最後の「洲崎神社前」の表示、懐かしいです^^

 おはようございます。

 市電ですが、外見以上に中が渋いですね。
 プレート、見ると何だか欲しくなってしまいます。(笑)

1985年頃、修行のため北九州市八幡に住んでおりました。当時西鉄の路面電車が健在で、バスより風情があり好きだったので、市内の移動はすべて路面電車を使ってましたね。その後,車に押されて廃止されてしまい残念に思った記憶があります。

こんばんは。
私が幼少の頃はまだ神戸にも市電が走っていました。
阪神、阪急、山陽、神鉄の4私鉄が神戸高速鉄道で
接続されてからは一気に縮小→廃止の流れに
なったようですね。
京都市はLRTとしての復活が検討されたことも
ありましたがその後話は進んでいないようです。

koukoさん、こんばんは。
そういえばkoukoさんは確か神奈川区にお住まいだった事があるのですよね? それで洲崎神社が懐かしいわけですね。
是非一度訪れてみて下さいませ。

pyosidaさん、こんばんは。
ここに展示してある市電はかなり古いタイプが展示してあるようです。
ホントに車内は古めかしいですよねぇ・・・。
プレートですか? 鉄の魂が疼くようですね?(笑)

スカルピアさん、こんばんは。
北九州で西鉄の路面電車ですか。どういう形だったのでしょうかねぇ・・・?
路面電車はどの地域で見てもほのぼのとしていて良いですよね。私は大好きです。

ボツルマンさん、こんばんは。
神戸の市電ですか・・・。なんと四社も。
現在のように車の交通量が多いと路面電車は邪魔になってしまうのでしょうねぇ・・・、残念ですが。
京都こそ路面電車がお似合いの地域だと思うのですが。嵐電が路面電車として走っている様子はいつ見てもいいなぁ・・・と思ってしまいます。

こんにちは。
残していれば、観光の目玉になったかもしれませんから、もったいなかったですね。
薄暗い車内、蛍光灯の点る今の電車よりも暖かみが感じされます。木製の車輌は燃えやすいし壊れやすいのでしょうが、ぬくもりがあって良いですね。

ビワさん、こんばんは。
そうですね・・・、都電荒川線のように一路線でも残していればなぁ・・・と思います。
木製の車内を見ると、どこか遠くの地方路線のような趣を感じてしまいます。

こんばんは。
滝頭の車庫が保存館に成っていたとは知りません
でした。
小生、未だに友人のところに方向幕とか正規に!
入手したグッズを預けてあります。確か日立車両
とかの銘盤も有ったかと思います。
今になっては希少価値物ですね。
当時は良く乗りに行きました。懐かしいです。
続き楽しみにしています。

ハマさん、こんばんは(こんにちは)。
滝頭の車庫は現在市バスの車庫になっているのですが、その横に保存館があります。
えぇ・・・、ハマさんも鉄ちゃんだったのですか!?
貴重なグッズをいろいろお持ちだったのですね。グッズ蒐集家の鉄道ファンには垂涎モノではないかと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« モニター販売ってご存知? | トップページ | 横浜市電保存館(2) »