« 大雪山旭岳 | トップページ | 美瑛にて »

2011年10月14日 (金)

キタキツネ

Img_1485
美瑛にて(2011.10.11/PM 3:30)

北海道にはもう何度出掛けているのか、自分でも分からなくなっているくらい訪れておりますが、野生のキタキツネに未だ一度も出会った事がありませんでした。それが今回、ようやく・・・初めて出会う事が出来ました。旭岳の紅葉は見る事が出来ませんでしたが、天は我を見捨てはしませんでした。キタキツネに出会うチャンスを与えてくれたのですから。(笑)

Img_1501

空港に向かう前、最後に富良野線を撮影して帰ろうとカメラの準備をしていたら、なんと離れた向こうにキタキツネがいるではないですか。大慌てで望遠レンズを装着して撮影。

Img_1502

私に気が付くと立ち止まり、じっとこちらの様子を窺っています。そのうち振り向き様に立ち去って行きました。

Img_1370_2
忠別ダム近くにて(AM 7:50)

実はこの日(11日)、キタキツネとは三回出会っています。不思議なものですね、何回行っても見る機会がなかったのに、一度出会ったらその日の内に三度もですから。最初に出会ったのは旭岳に向かう途中、忠別ダム手前でした。

Img_1373

前日は空港から旭岳に向かいましたが、この日は旭川市内のホテルからナビをセットし、誘導されるまま運転していました。しかし途中で、「あれ?ここを左に曲った方が近いのに」と思ったところがあったのですが、ナビ通りに直進して100メートルほど走ったところで道端にキタキツネがいるのを発見!

ナビを無視して左折していたらこのキタキツネには出会う事がなかった事になります。やはりこれも神様の思し召しでしょうか?(笑)

Img_1453
十勝岳にて(PM 1:17)

二度目の出会いがこれ。十勝岳温泉に向かう途中、これまた沿道にいたキタキツネを発見。助手席に置いていたカメラを持って撮影しようと車から降りようとしたら・・・、

驚いた事に車のドアの前に佇んでいるではないですか。恐らく観光客が餌をあげているのでしょうね。このキタキツネは車が止まれば餌をくれる、そう学習しているのでしょう。困ったものですね。人間の何気ない行為が自然のバランスを崩しているのですから。

もちろん私は何もあげずに二、三枚撮影して車を走らせました。知床でもヒグマの親子を見た観光客が車から餌を投げ与えた事から、その親子はいつも沿道で車から餌をくれるのを待つようになったという話しを聞いた事があります。皆さんも我慢致しましょうね。

しかしヒグマも遠目で一度くらい見てみたいものです。なんて悠長な事を考えていたら札幌市内にヒグマが出没して大騒ぎになっておりますね。今年は好物のドングリが不作で食べ物に困っているようです。街中にヒグマが出るなんて、やはり怖いですよね。

Canon EOS Kiss X4 + EF-S 18-55mm/F3.5-5.6 IS、EF-S 55-250mm/F4-5.6 IS

« 大雪山旭岳 | トップページ | 美瑛にて »

コメント

見事にキタキツネさんgetですね。
昔、釧路湿原の見える駐車場に親子連れのキタキツネが餌をねだりに来ました。
野生保護のボランテアさんが、餌をやらないで!と叫んでいましたが、一度味を占めたらもうダメでしょうかね。
クルマに餌を求めて突進の事故も多いようです。

キタキツネにも食べ物を無造作に与えるのは人間の醜い行為ですね。そして動物愛護精神にもかけていますね。
六甲山の山歩きをしいますがドッグフーズやパンの耳を与える不埒者が多々います。餌を与えないで下さい。と条例を制定し啓蒙しても動物愛護のためだ。と放言してます。ハイカーが襲われて何人もけがをして新聞報道もされていますが・・・
あちこちの野生猿の公園も襲われていますことを考えると人間のその場限りの浅はかさがみられますね。

kurakameさん、こんばんは。
初めて遭遇するキタキツネでした。
釧路湿原の駐車場で餌をねだるキタキツネがいるのですか。

ちょっとした優しさのつもりなのでしょうけど、自然の生態系を変えてしまいますよね。やはり頑として見るだけにするべきだと思います。

Tokiwaiさん、こんばんは。
どこの観光地でも野生の動物に餌をあげてしまう人が多いですね。そういうところでは餌をあげないようにと大体注意書きがあるものですが。
長い年月、自然環境の中で淘汰されて生き長らえている動物たちです。やはり自然のままが良いですね。

こんにちは。
これは貴重な経験ですね。警戒心が薄くなっている証拠だとしたら、複雑な感じもしますが。
気まぐれに餌をやるのは残酷だと思います。餌をやるなら一生面倒を見るくらいの覚悟が必要でしょう。でも、動物は人間とは関わらない方が幸せだと思います。

ビワさん、こんばんは。
忠別ダム付近と美瑛での二匹は結構警戒しており、私に気付いてからは近寄ろうとはしませんでした。
しかし十勝でのキタキツネは車を止めたら運転席側に来ていましたので、完全に人間に懐いていますね。観光客からいつも餌をもらっているのでしょう。
自然界に手を出してはいけませんですね。

私も以前駐車場で見かけました
餌をもらえるってわかっているのでしょうね、
やたら餌を与えるのは日本人の悪弊です

roxanne6さん、おはようございます。
そうですか・・・、roxanne6さんも駐車場で見ていらっしゃるのですか。
人間から餌をもらえると分かった動物は、自分で餌を探す努力をしなくなるのでしょうねぇ・・・。人間の責任大です。

キタキツネ、精悍です!素晴らしいショットをモノにされましたね。ワタシは知床でバスの中から見かけたことがありますが、写真はうまく撮れませんでした。

うっちーさん、こんばんは。
ありがとうございます。
初めて出会ったキタキツネです。何度も行っているのに、何故か今迄は出会う機会がありませんでした。
ようやく・・・であります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雪山旭岳 | トップページ | 美瑛にて »