« 手持ち長時間露光に挑戦 | トップページ | ドリームライナー 1号機 »

2011年11月 3日 (木)

ドリームライナー

Dsc00549
ANA B787-8 (JA802A) 羽田空港(2011.11.02)

ドリームライナー、早く見たくて昨日仕事帰りに羽田空港に行って参りました。いや~・・・感動しちゃいました!

Dsc00557

Dsc00582

とにかく暗いので、ISO感度を6400に上げてもスローシャッターになってしまいます。それでも何とか撮影して来ました。

Dsc00647

Dsc00650

ドリームライナー用の新塗装、日頃見慣れたトリトンブルーとは一味違い、とても新鮮でグッドですね。

ちなみに全日空さんが発注しているB787のエンジンはすべてロールスロイス製で、日本航空さんはゼネラル・エレクトリック製だそうです。

Dsc00660

Dsc00707

夜遅いにも関わらず、展望デッキには一目見ようと人が押しかけておりました。携帯電話のカメラで撮影する女性もおり、話題性充分なドリームライナーでした。

私、来週になりますが、このドリームライナーに二回乗ります。楽しみ、楽しみ。(^^)

SONY α77 + DT 16-50mm/F2.8 SSM、TAMRON SP 70-300mm/F4-5.6 Di USD

« 手持ち長時間露光に挑戦 | トップページ | ドリームライナー 1号機 »

コメント

はやい、さすがですね!
この機はトイレも日本式らしいですね・・・
乗り馴れると飛行機も楽しいもんですね。
16−80、一本だけ持っていますが、レンズ補正がマッチングしたいい玉有りませんか。

ramble-leicaさん、こんにちは。
そういえば私、飛行機のトイレって一度も入った事がないのです。B787の日本式トイレって・・・、見に行ってみましょうかねぇ・・・(笑)
16-80はツァイスブランドのズームですね。あれ、軽くて良いですよね。私も考えているのです、実は。
レンズ補正がマッチしたレンズとなると今回の純正16-50になってしまうと思うのですが、これは大きくて重いです。αのレンズ選びは私もこれからであります。

暗い飛行場でこれだけの画像が撮影できるのですね。フイルムカメラでは信じられないことですね。
KONDOHさんの飛行機に対する意気込みが感じられますね。787の搭乗された際の画像楽しみなしています。

Tokiwaiさん、こんばんは。
羽田の夜はホントに暗いです。関空のような美しさもないですし、夜の飛行機撮影は辛い空港です。
乗り物ばかり撮影しおりますが、中でも飛行機は格別です。
ただ、私は旅客機だけに興味がありまして、戦闘機にはほとんど興味がないのです。やはり何だかんだ言っても戦闘機は兵器ですからね。

こんにちは。
やはり行かれましたか。テレビのニュースを見ながら、ひょっとしたと思っていました。
747に比べると最近の飛行機は翼が薄いように感じていましたが、787も薄いですね。それに比べて大きなエンジン。
搭乗記も楽しみにしていますよ。

ビワさん、
本当なら国内線初フライトを撮影したかったのですが、残念ながら仕事でした。
コンピュータを駆使して設計された飛行機、往年の時代に造られたものとはかなり違って来ているのだと思います。
来週、いよいよ乗れるかと思うと子供みたいにワクワクしております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 手持ち長時間露光に挑戦 | トップページ | ドリームライナー 1号機 »