« 白髭(しらひげ)の滝 | トップページ | 京浜急行「逸見駅」 »

2011年11月 7日 (月)

京浜急行「安針塚駅」

Cfe80_145
京浜急行線、「安針塚駅」

今日は京急線シリーズです。横須賀地区で残っているふたつの駅、今日はそのうちの「安針塚駅」です。

Cfe80_141

横須賀市長浦町に位置しており、相対式2面2線式の高架駅。

Cfe80_144

山間に位置している駅で、周辺は住宅地といって良いでしょう。

Cfe80_143

ホームから見た風景。ご覧のように住宅がびっしりです。

Cfe80_146

駅前の喫茶店です。お店らしいものは他には駅前の小さなスーパーくらいでした。

Cfe80_149

駅を出て左折するともうこのような風景。まさに住宅に囲まれた駅と申して良いでしょう。

Cfe80_150

駅前の派出所。奥には消防署もありました。

Cfe80_151

駅前にあまり広くない公園があるのですが、遊具はこの小さな滑り台があるだけ。閑静な住宅地ですが、人通りも実に少なかったです。

Cfe80_152

公園の先は坂道が続きます。「陽のあたる坂道」・・・ではなく、この日はどんよりとした曇り空で、お日様は顔を出しておりませんでした。

しかし、これだけ静かな駅前も珍しいと思います。

HASSELBLAD 203FE + Planar T* CFE 80mm/F2.8、Kodak 400TX

« 白髭(しらひげ)の滝 | トップページ | 京浜急行「逸見駅」 »

コメント

のどかな駅風景ですが駅は近代的な趣がありますね。
余談ですが安針ということで思い出したので調べてみたのですが映画「将軍」の主人公三浦按針ウイリアム・アダムズゆかりの地てしたのですね。横須賀のこの地に住み三浦は三浦半島からとったとのことでWEBで知りました。

Tokiwaiさん、こんばんは。
よくお調べになりましたですね。横浜横須賀に住んでいても知らない人が多いです。
駅は改修工事の後なので、とても奇麗です。

しばらく海方向に坂道を歩きますと、公園があります。
その手前の坂を少し下ると、軍港と横須賀線が一緒に写せるお立ち台があります。
113系最後の日にはすごい人出でした

こんにちは。
地図を見ると、港にも近いようですね。それにしては、ずいぶんと閑静な佇まい。若い人には退屈かもしれませんが、普通に生活するにはこれくらいの方がいいのかもしれません。

roxanne6さん、こんばんは。
あ、そうだったのですか・・・、知っていれば・・・。
実はこの後予定が入っていて、限られた時間で撮影を済ませたかったので、いつもほど広範囲に歩いていなかったのです。
113系、最後の日は大騒ぎだったのでしょうねぇ・・・。

ビワさん、こんばんは。
ホントに閑静な住宅地でした。おっしゃるように普通の生活をするには最適な地域だと思います。
でも、周りには何もないですから、若い人にとっては退屈なところかもしれませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 白髭(しらひげ)の滝 | トップページ | 京浜急行「逸見駅」 »