« 雪にまみれて | トップページ | 赤城山にて »

2012年2月16日 (木)

久々にライカ CM

0023

しばらく使っていなかったコンパクトカメラを持ち出して、CP+に行った帰りに使ってみました。

0025

それでなくとも今の時代フィルムを使う人が極めて少なくなっている中、銀塩コンパクトカメラで写真を撮る人がどの程度いらっしゃるものでしょうかねぇ?

0008

そういう私もコンパクトは久々になります。カメラから電池だけは抜いておき、フィルムと一緒に冷蔵庫に保管しておりました。あ、電池をですよ。(^^;

0021

以前、横浜三塔のうち「ジャックの塔」をご紹介しましたが、↑この写真左の塔が「クイーンの塔」です。

モニターで見る写真、デジタルはシャープでクッキリハッキリ、フィルムはどこか曖昧なところを感じさせる描写。コダック製フィルムが先行き不透明になりましたし、フィルムの需要はますます減る一方になるのでしょうね。

デジタルだけが写真ではないのですがねぇ・・・と、愚痴を言う。(^^;

LEICA CM / Summarit 40mm/F2.4、Fuji SUPERIA X-TRA 400

« 雪にまみれて | トップページ | 赤城山にて »

コメント

おはようございます。
そうなんですよね、「曖昧さ」がやめられない魅力ですね^^ 銀塩コンパクト、私は結構使っていますが、ちょっと見、コンパクトデジタルと思われているのではないでしょうか^^ 港の猫がのんびりと気持ちよさそうですね。港へ行きたくなりました。

しばらくのご無沙汰でした。
KONDOHさんほどの達人にして、銀塩、単焦点ともなると、
やはりイメージが見事に変わるものなのですね。
近頃、フィルムの出番も増やしたので、嬉しくなりました。(!)

koukoさん、こんばんは。
フィルムはフィルムの良さがありますよね。最近は銀塩のコンパクトカメラを見掛ける事が少なくなっています。今まで使っていた人たちが携帯カメラに移行しているのかな、とも思いました。
日曜日は風が少し強かったですが、晴天の下で「にっぽん丸」を撮影出来ました。

kurakameさん、こんばんは。
いえいえ達人なんてお恥ずかしい。穴を掘ってでも入りたいです。私のは記念写真の域を出ていませんですから。
でも、単焦点で撮影すると思い切りが良くなりますね。

こんにちは。
港町らしい風景ですね。
猫が自分の影を見つめているように思えて、不思議な感じです。
ところで、ライカCMの電池は特殊なのですか?

こんばんは。
ライカCMまだお使いでしたか。
私は、手放してしまいました。
どうも巻き上げレバーのないフィルムカメラというのが、なんとなくしっくりこなくて(笑)。

ビワさん、こんばんは。
電池はどこでも売っているCR123Aです。あまり長い期間使わないカメラに電池が入りっ放しは良くないかもと、念のため抜いておりました。冷所に保管していますと放電も少ないですし。
みなとみらいから大さん橋周辺はお散歩には最適だと思います。

yymoonさん、こんばんは。
CMはしばらく使っていませんでした。フィルムカメラは売却しても査定価格が低いですし。
巻き上げレバーのないカメラ、これも慣れなんでしょうね。(笑)

こんにちは。
CMお持ちでしたか。
なかなか良いカメラですよね。遠距離への出張旅行の時などは特に活躍してくれました。
とはいえ稼働率がだんだん下がってきたので、使いたいと言っていた知人のところに旅立ってます。どうしていることか。懐かしいです。

kv492さん、
CMは大分前に入手して時々使っていたのですが、昨年は一回くらいしか使っていなかったと思います。
なかなか良いレンズですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪にまみれて | トップページ | 赤城山にて »