« 札幌市電 | トップページ | 札幌観光記念写真 »

2012年2月25日 (土)

札幌ラーメン

Img_0194
時計台

札幌といえば時計台が何といっても観光名所のひとつだと思います。夕方、雪が舞い始めた時にiPhoneで撮影。札幌に来る度にここへ寄っていますので、変わりない事で安心を。丁度4時の鐘が鳴っていました。

Img_0206
某店舗で食した札幌ラーメン

数年前札幌に来た際、札幌に来た以上札幌ラーメンだろう。という事でお店を物色したもののどこへ入って良いか迷い、「ええい、どこでもいいや!」と時計台の近くに在るお店に入りました。ところがこのお店で食した札幌ラーメンがとても美味しく、ずっと記憶に残っておりました。

で、今回数年ぶりに同店に入って再び札幌ラーメンを注文しました。しかし味が変わったのか、自分の好みが変わったのか、ただしょっぱいだけで味はイマイチでした。「う〜ん、この味に以前感動したのかなぁ・・・?」と半信半疑。

Img_0205

このお店は有名らしく、店内には芸能人、プロスポーツ選手のサインが所狭しと飾られています。思えばここ数年、以前は大好きだったラーメンを食べたいという欲求が起きなくなっており、自分からラーメン屋さんに入る事なんて皆無に近かったです。やはり味の好みが変わっているのかもねぇ。

今日はちと砕けた内容になりました。(^^;

写真はすべてiPhone 4sで撮影。

« 札幌市電 | トップページ | 札幌観光記念写真 »

コメント

こんばんは。
時計台はいつもカメラを構えたひとたちで賑わってますね。ラーメンの味が変わってましたか。結構そういう話は他のお店でもありますね(*^_^*)。

おはようございます。
私も札幌に行くと、この時計台に寄ります^^ 木造のこの外観がよいですよね。雪の中の時計台は実際に見たことがないのですが、やはりぴったり来ますね。

Eurekaさん、おはようございます。
やはり時計台は人気がありますね。この時も携帯カメラ、コンデジ等で撮影している人がそこそこおりました。雪が降っていましたが。
ラーメン、がっかりでした。(^^;

koukoさん、おはようございます。
札幌といえば時計台、そういうイメージがありますね。
周りはビルばかりですが、その中に木造の味わいある造りは素敵です。
もう少し強く雪が降っていれば写真にもハッキリ写っていて良いのですが。

北海道は40年前に行ったきり・・・(笑)
ラーメンですが、よく食べていたのは5年前までですね。ホント食べなくなりました。
スープをイメージしただけで萎えますので、自分が歳をとって好みが変わったせいだと思います。
あとは価格もあるかも。そばにせよラーメンにせよ、庶民と縁遠い価格です。駅の近くのすき家の朝定食は200円です。しかもご飯は大盛りも自由だし(^^;)

こんにちは。
自分の味覚が変わる、店の味が変わる、
どちらも本当かもしれませんし、
記憶が美化されるというのもありうると思います。
私は昔と比べても仕方がないと思うようにしていますが
繁盛していた店がガラガラになっているのを見ると
やっぱり残念ですね。

最近のラーメンは結構油が多くって胃がもたれます
西新井のかどやのラーメンはさっぱりして、こういうのがあまりないのがつらいところです

cucchi3143さん、こんばんは。
40年前ですか。かなり変わっているでしょうねぇ。
人気のラーメン店によく行列が出来ているのを見ますが、やはりいつの時代も人気の食べ物なのでしょうね。
最近のラーメンは徐々に千円に近づきつつあります。なんか気軽に食べられなくなっているような・・・。

ボツルマンさん、こんばんは。
確かに自分の味覚も変わりますし、店の味も変わる事もあるでしょうね。
実は自宅近くにもう大分前にご夫婦ふたりで開店したラーメン店があって、初めて入ったらこれがなかなか美味しかったのです。しかしそこが雑誌で紹介されてからはお客が増えたものの、或る時期から私には味が落ちて来たように感じました。そのうちお客は徐々に減り、やがて閉店しちゃいました。案外そういうお店って全国に多いのではないかと。

roxanne6さん、こんばんは。
そうですねぇ。最近は油ギトギトの豚骨スープが人気のようですね。私もそういうのは苦手です。
かどやさん、ブログでご紹介していたお店ですね。私も食べるならサッパリ系がいいです。

こんにちは。
ラーメンは残念でしたね。
僕も最近はラーメンをあまり食べないです。なんとなく胃がもたれるような気がするからです。年齢とともに胃が弱っているのかなあと思うこの頃です。

ビワさん、こんばんは。
最近自分の意思では入る事のないラーメン屋さんに入ったわけですが、残念ながら・・・という結果でした。
多分、お店の味も変わり、自分の好みも変わっていたのだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 札幌市電 | トップページ | 札幌観光記念写真 »