« NEX-7のキットレンズ | トップページ | ジャックの塔 »

2012年2月 2日 (木)

デジタルカメラの進歩

Dsc00062

一昨日NEX-7の高感度撮影時のノイズについて話題にしましたが、昨今のデジタルカメラの高感度耐性は飛躍的に良くなっていますから、これはもうフィルムに勝るデジタル最大のメリットだと思います。

思い起こせばデジタルカメラが我々にも手に入れられるような価格帯になって来た時のカメラ、少し感度を上げるとノイズが随分浮いて来たものです。そんな前の話を持って来なくても、私が愛用しているライカ DMRなんてISO 400くらいが限度ですから。(笑)

Dsc00063

最近は極小センサーを使ったコンパクトデジカメでさえ結構感度を上げられるようになりましたから、ホントにデジタルの進化は凄いですね。そうそう、センサーシフト方式の手振れ補正なんてフィルムには絶対有り得ない技術ですから、未だフィルムを手放せない私でもデジタル技術の進歩には感嘆させられます。

SONY NEX-7 + E 18-55mm/F3.5-5.6 OSS

« NEX-7のキットレンズ | トップページ | ジャックの塔 »

コメント

おはようございます。
フィルムにはフィルムの良さ、デジタルにはデジタルの良さがありますものね。今年はもうちょっとデジタルも楽しみたいと思っております。2枚めの場所、よく通ります^^

koukoさん、おはようございます。
我々使い手が双方のメリットを活用すれば良い事ですね。
私の場合、「物」として残るフィルム撮影の方が信頼出来るのですが、それでもデジタルは使い勝手の面でフィルムを圧倒的に上回りますから、それはそれで活用しています。

おはようございます。
ついに昨日NEX-5をNEX-7に換えちゃいました。KONDOHさんも触れられてましたがシャッター音がよくなりましたね。今日からコレでいきます。
デジカメの高感度、仰るとおり、ストロボ嫌いの私には嬉しい限りです。

ダンさん、こんばんは。
おお、NEX-5からNEX-7に買い替えられたのですね。まったく私と一緒です。(^^)
筐体が変わったせいか、シャッター音が違いますよね。NEX-7の方にキレを感じます。
デジタルの高感度、便利ですよね。私もストロボはあまり使わないので、デジタルの恩恵を受けています。

こんにちは。
フィルムシフト式手ぶれ補正、京セラだったらやってくれたかもしれません。(笑)

ビワさん、こんばんは。
京セラさんのフィルムシフト方式、素晴らしい!
フィルムレールを動かしてMFカメラでオートフォーカスをやってしまったメーカーですからね。(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NEX-7のキットレンズ | トップページ | ジャックの塔 »