« 御苑桜便り | トップページ | 花便り »

2012年3月20日 (火)

キヤノン派? ニコン派?

Img_0173
Canon EOS 5D Mark II + EF 70-200mm/F4L USM

拙ブログをご覧頂いている皆様のメインカメラってキヤノンとニコン、どちらの方が多いのでしょうかねぇ?

EOS 5D Mark IIIが発表されてから価格comの掲示板を覗いてみたら凄い事になっていますね。Mark II(以下5D2)ユーザーさんの一部からメーカーに対し、非難轟々です。その理由の第一は画素数の大幅アップがなかった事。次が35万円強という価格。ニコン D800が3630万画素もありながら30万円弱。であるのに2230万画素の5D Mark III(以下5D3)がD800をも上回る35万円強とは何事! という事らしいです。(笑)

Img_0816
EOS 5D Mark II + TAMRON 28-300mm/F3.5-6.3 XR Di VC

未だにデジタル一眼レフがモデルチェンジする際は画素の大幅アップがなければモデルチェンジとは言わない、というユーザーさんが多いのですね。私自身はオートフォーカス回路に上級機の1DXと同等のものを積んで来ただけで大幅グレードアップと思っているのですが。おまけにファインダー視野率も5D2比、約100%になりましたし。

何よりメーカーの設定した価格に不満があるなら買わなければ良いではないか、と私は思うのですが、如何なものでしょうか? 今の私には到底手が出ないとハナから諦めています。(笑)
次から次へと同じような書き込みを見るので、さすがに私も辟易して最近は全然覗かなくなりました。初代5Dでさえ発売時は確か30数万円したと思うのですが。

Dsc_1968
Nikon D3 + AF-S VR 70-300mm/F4.5-5.6G

嘗てデジタルカメラ高画素化の先鞭をつけたのはキヤノンさんでした。対して最大のライバルであるニコンさんのフルサイズセンサーは長い事約1200万画素であり、或る意味苦々しい思いをして来たのではないかと想像します。それがここへ来て現在センサー技術では飛ぶ鳥を落とす勢いである某社の協力を得て一気に3630万画素というセンサー搭載ですから、してやったりという心持ちでしょうか。

Dsc_4113
Nikon D3 + AF-S VR 70-300mm/F4.5-5.6G

というのも或るサイトでニコンさんのインタビュー記事を読んでいたら、ほぼそういう意味合いの事をエンジニアの方がおっしゃっておりましたので。

世にキヤノン派、ニコン派と言われる方々がいらっしゃいますが、私はフィルム時代から両方を使って来ているので、どちらにも属さないです。(^^;

AF機を使いたい時はキヤノン(EOS-1N HS)、MF機はニコン(F3etc.)と、使い分けておりましたので。ニコン F4が現役の時はオートフォーカス技術についてはキヤノンさんの独壇場でしたからね。しかし現在は多分ニコンさんの方が性能ではキヤノンさんを上回っているのではないかと個人的には感じています。

Dsc_4206
Nikon D3 + AF-S VR 70-300mm/F4.5-5.6G

しかしまぁ、両方使うという事はレンズも二系統必要となりますので、私のようなビンボー人には実に不経済です。(^^;

今日の写真を撮影した5D2もD3も、現在は手元にありません。(;_;)

さて、5D3の発売日ですが、なんとキヤノンさんはニコン D800と同じ3月22日とする事を先日発表しました。やりますねぇ・・・、見た目、画素数と価格で劣勢にも関わらず当面のライバル機、D800にぶつけて来るとは。外野としては興味津々です。

ところで3月22日って、実は私の誕生日なんです。5D3でもD800でも良いです。贅沢は申しません。私にプレゼントしてくれる殊勝な方は・・・?

おおっ! あちこちから大きな石が! わ〜い、退散、退散!(^^;

« 御苑桜便り | トップページ | 花便り »

コメント

こんにちは。
僕は欲張りなので、両方好きです。ひとつのメーカーに惚れ込めれば、どんなに経済的かと思うのですが、浮気性なので、ニコン、キヤノンに限らず、みんな欲しくなるのです。ただ、言えることは、3600万画素を使いこなせる自信も腕も無いですね。むやみにディスクを浪費するだけでしょう、僕の場合は。

誕生日おめでとうございます。
私も誕生日に誰かがサプライズでカメラをプレゼントしてくれないかな〜っと、毎年思い続けております。
そんなことあるわけねーだろっ!
自分で買え!!と家族に叱られておりますですね(;_;)

 おはようございます。

 CanonもNikonも使っていますが、新製品にはどちらも関心がありません。
 理由は、お金がないからです。(笑)

 現時点の関心は、SONY。メインのNEXに加えて、購入したいと思っています。

 CanonはLeicaRレンズが主なので、Leicanon。NEXはMinoltaがメインで、Minoltanexです。

kondohさん
初めまして おはようございます キタヒグマと申します。

”ハッセルブラッドで撮影”で検索してた所、こちらのBlogがトップにあったので遊びに来ました
参考になる写真や面白い内容でとても楽しく
癒されてます。

私のメインカメラは(過去)キャノン(フイルム)→ペンタックス(645)→オリンパス(コンデジ)→ペンタックス(コンデジ)→ソニー(デジ一眼)

今現在α900と先月中古で買ったハッセル500CM+CF80+C150ですので、中間派?になるのでしょうか(笑

おはようございます。
ご存じのように一応デジタル一眼もフィルム一眼もニコンを使っているのでニコンユーザーですが、今回のグレードには縁がありませんので、値段も全然気になりません(^^;)。 いま関心があるのはMerrillさん(^^)かな♪

ビワさん、
趣味として楽しんでいるのですから、あまりメーカーに拘らず、良いと思ったカメラを使う事が一番ですね。
もっともそうなると軍資金の方が大変ですが。
3600万画素の画像、ちょっと興味があります。

スカルピアさん、おはようございます。
ありがとうございます。しかしもう嬉しい歳ではないですが。(^^;
そうですよねぇ・・・、一度くらいプレゼントされてみたいですね。(爆)

pyosidaさん、おはようございます。
私のこれまでは欲しいカメラが登場すると、その時点で持っているカメラ、レンズを手放して資金の一部として来ました。なのでデジタルになってから製品サイクルが短くなっているので必然的に所有するカメラも短期間になっています。(笑)

キタヒグマさん、おはようございます。
拙ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。
デジタルカメラは結構短期間で出入りしていますが(笑)、ハッセルブラッドは一番の愛機なので大切に使っております。良いカメラです。
α900をお持ちでしたか。良いカメラですよね。私もずっと迷いながら入手機会を逸しました。ペンタ645は私も使っていた事があります。メーカーはフィルムから撤退して645もデジタルになってしまいましたね。手が出ませんけど。
これからもよろしくお願い致します。

koukoさん、おはようございます。
今までずっとkoukoさんのブログを拝見している印象からすると、大きなデジ一眼レフのイメージが湧かないかもしれません。
値段も値段ですから、私もどれかを考える時はまた手持ち機材を手放して・・・という事になります。(笑)

純粋な情報交換の場ではなくなっていますので、価格comの掲示板は見ていても気分良くないですね。
まあどちらが良いというのではなくて、誰にでも自分が使っている物にケチをつけられたくないという思いはあるわけで、言うなればN派C派というのは象徴的な存在なのでしょうね。
私の場合はOlympus、Ricoh、Canon、Nikon、Bronica、Pentax、Leica、Hasselblad、Mamiya、Linhof、Rollei、Fuji、Sonyとかなり浮気っぽく使ってきましたので、何派でもないです。(爆)

こんにちは
本当に、沢山のデジカメがあり、私などはとても追いついてはゆけません。撮影していて画素数だけでは無いような気がしてならないのが昨今の気持ちです。
私は写真のスタートはCANON EOS RSがスタートでしたがNikonD1Xに切り替えてからはもっぱら、Nikon党?でも最近はメーカーの画素競争には追いついてゆけず。ハッセルレンズ等をNikonに装着して楽しんでいます。結構な画質が得られますけどね。

tamuraさん、こんにちは。
本当にねぇ・・・、購入を予定している人にとって有意義に使える場であるはずなのに、人のコメントに対して茶々を入れる人が多くなって、何だかなぁ〜・・・という感じです。
ところでtamuraさんは私が知っている以上にいろいろとお使いのようで。(^^)
Linhofなんてもうお使いにならないのでは? 私が無期限無償でお借りしても良いですよ。(笑)

camecameさん、こんにちは。
今のデジタルはセンサーサイズに関係なく高画素の方向へ進んでおります。5D3のほとんど画素数据え置きがキヤノンユーザーの顰蹙を買っているのをみますと、「モデルチェンジ=高画素化」と思っているユーザーが多いという事ですね。
EOS RS、ペリクルミラーのタイプですね。私もRTを少し使った事があります。以降、キヤノンさんはこのタイプを出して来ませんですね。
ハッセルレンズをニコンに、これは私もやった事があります。レンズの性能に驚きました。

フィルム時代はNIKONでしたが、デジタルになってからはCANONです。5D2から買い換える要素も私にはないのでこのまま使い続けます
高画素数競争も大変な世界ですが、R-D1の600万画素でもいい絵をはき出しますので、高画素がすべてではないでしょうね、と思います

roxanne6さん、こんばんは。
5D2をお使いのユーザーさんはこのままで充分使って行けると思います。私の場合はAF機能重視で5D2から7Dへ乗り換えてしまいましたが、資金的に余裕があったら5D2と使い分けをしていました。
画素数だけでカメラを評価する人が多いという事を今更ながら掲示板で知りました。もっともD800も使ってみたいという欲求も私はあるのですが。(^^;

キヤノン派です。AE-1+P、A-1、随分間が開いてEOS7Dです。
確かに、値段がどうのこうの言うなら買わなければ良いだけの話ですね。
3600万画素って(5DⅢもそうですが)、アマチュアがそんなに大きくプリントするのでしょうか?

私も色々だなぁ、、、
Leica、Olympus、Canon、Nikon、Linhof、Rollei、Hassel、Contax、Minolta、Yashica、、、あぁもう分からん(^_^;)
熱くなったのはLeica(M&R)とOlympus(OM)でしょうか。
DSLRはちょっと前まではCanonでしたが、今はSigmaとSonyかな。

価格com、覗いて見ましたが面白いですねぇ(^_^;)
まだ発売前なのに熱い!
まぁ一番楽しい時間ですから、ね。

あっ、それと今日からちょっと賢くなりました。
親指AFってやつですか、あれの使い方やっと理解しました(^o^;A
今までは三脚に乗せている時にシャッターボタンを半押しするとAFが動作するのが嫌でほとんどMFに切り替えて使っていたのですが、これからは楽になりそうです。

e91-320i |さん、初めまして。
拙ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。
AE-1からのキヤノンユーザーさんですか。筋金入りですね。(^^)
5D3ですが、AF機能をグレードアップし、視野率100%はプリズムも作り直したわけですから、価格アップも仕方ない事だと思います。
高画素を求める人が実際多いわけですからメーカーとしてもやらざるを得ないのでしょうね。多分、2400万画素くらいのフルサイズセンサーを使った機種も追々出して来るとは思うのですが。

ボン村上さん、こんばんは。
う〜ん・・・、私が思っていた以上に村上さんもいろいろとお持ちなのですね。(^^)
価格com、凄いでしょう。外野としては面白いといえば面白いですが。(笑)
親指AF、ニコン、キヤノン機を使う人は結構やっていると思います。私も一時手持ちでも親指AFを使っていました。慣れると結構便利ですよね。

いやいや、ほとんど手放しております(^^;)
今持っているのは、Leica(M&R)、Linhof、Hassel、Minolta(TC-1)、Canon(F-1)、Fuji(TIARA)、Ricoh、Sigma、Sony、、、って、まだ仰山あるなぁ(^^;)

私は同じような(同じ機種)カメラをいくつも買っちゃうんですよ。
Rollei35なんて、一番多い時などは10台以上ありました。
Tessar、Xenar、Triotar、Sonnar、、、色も(^^;)

お、F-1はまだお持ちでしたか。TC-1はお薦め頂いてましたが、結局入手する機会がなかったです。
私自身は何かを買う時には何かを売っていますので(笑)、思われている程沢山持ってはいませんです。
でも、ハッセルはボディを3台も持っています。これは例外ですねぇ・・・(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 御苑桜便り | トップページ | 花便り »