« ライカ Rで荒川線 | トップページ | 携帯と現代人 »

2012年3月24日 (土)

春雨に「アテナ」初寄港

Dsc01223
ポルトガル船籍「アテナ」(横浜 2012/03/23)

昨日、横浜・大さん橋にポルトガル船籍の客船「アテナ」が初寄港しましたので、雨が降りしきる中でしたが仕事帰り、大さん橋に行ってみました。

Dsc01213

雨が降っておりましたので人はいないかと思っていたら、見に来ている人がいるんですねぇ。

Dsc01215

総トン数16,144トン、全長160.08メートル、全幅21.04メートル、乗客定員580人と、それほど大きな客船ではなかったです。那覇から23日朝横浜港へ。しかし夜9時には清水へ向けて出航との事でした。出航シーンを撮影したかったのですが、3時間近く待たなければならないので断念。

Dsc01218

いつもの事ですが、豪華客船に乗船する財力も暇もないので、大さん橋から眺めるだけです。(^^;

でも、やはりこういう客船を間近に見るのは自分も少しリッチな気分になりますね。(笑)

SONY NEX-7 + Zeiss Sonnar T* E 24mm/F1.8 ZA

« ライカ Rで荒川線 | トップページ | 携帯と現代人 »

コメント

おはようございます。
雨降る夜の大さん橋、ムードがありますね~。船の灯りもしっとりと美しい☆。 雨の中はついついカメラが心配になってしまうのですが、小さいカメラですと、雨の中でも持ち出しやすくてよいですね^^

koukoさん、おはようございます。
NEX-7は薄い、小さい、軽い、ですから、バッグの隅に入れておけます。
一応、傘を差しながらの撮影でしたが、ハンカチをカメラとレンズの上に被せて撮影してました。一枚目、遠目には霧に煙る雰囲気でした。

こんにちは。
大桟橋の客船、いいですね。私も以前はよくこの場所に通っていました。特に世界一大きいと言われました、サファイアプリンセスが入港しましたときは、海上から撮影したり、氷川丸から撮影したりして楽しんでいました。氷川丸では船長さんの粋な計らいで出港時間の午後7時過ぎまで下船しなくて良いと言われ、出港まで見送りました。思えば、入港から出港まで昔は本当に頑張って撮影をしました。私も未だに豪華客船は乗船したことが無いのですが、日の出桟橋からのシンフォニーでサンセットクルーズで乗船したことがあります。船って良いですよね。健康になって豪華客船乗船を目指します。

camecameさん、こんばんは。
ここは世界の豪華客船が来航しますので、楽しめるところですね。
氷川丸の船長さん、なかなか粋な計らいですね。氷川丸から遠目に見る大さん橋風景も素敵ですよね。
是非、乗船してブログでご紹介下さい。楽しみにしていますので。

こんにちは。
雨のせいか、ぼんやりと見える明かりが幻想的です。
雨の日は、機動力のあるカメラの方が便利でしょうか。

ビワさん、こんばんは。
雨の中、撮影に行くのですから物好きですね。(^^;
NEX-7のような小さく軽いカメラは今回のような撮影には向いていると思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ライカ Rで荒川線 | トップページ | 携帯と現代人 »