« ドラマティック富士 | トップページ | 梅、花開く »

2012年3月15日 (木)

アートフィルター

P3040006
トイフォト

オリンパスさんのカメラカタログを見ると、「アートフィルター」機能について実に熱心ですね。新製品が登場する度に種類が増えているようです。私自身はカメラのこういった機能はお遊びの一部分としてしか捉えておりませんので、購入直後くらいに二、三種類試して終わり、というのがいつものパターン。

P3040005
トイフォト

そういえば昨年購入したパナソニック GF2では一度もそういった機能を使っていませんでした。その後継としてニコン 1 J1を購入した事は以前記事にしていますが、しばらくしてから一年以上も前に発売されているオリンパスペン Lite E-PL2のレンズキットが破格の値段で売られているショップと遭遇。ボディ色が自分好みのシャンパンゴールドだったので、つい・・・。(^^;

以前使っていたソニー NEX-5もシャンパンゴールドが発売されたのでそれを購入したのでした。

P3040010
ラフモノクローム

いえ、残ったパナレンズの為に仕方なく・・・ですよ、誤解のないように。(笑)
粉飾決算を継続的にやっていた事が発覚し、世間を騒がせているオリンパスさんのカメラはあまり買いたくなかったのですが、不良在庫の捨て値価格に惹かれました。(^^;

まぁ、上層部の不正行為とカメラとは何の因果関係もありませんですしね。

P3040012
ラフモノクローム

で、そのE-PL2で遊んでみたアートフィルターが今日の写真です。オリンパス製カメラ、RAWで撮影すると4:3でしか記録出来ないカメラなので、JPEG専用機として・・・まさにコンデジとして扱う事に。
ただ、オートフォーカスのスピードはニコン 1 J1とはまったく比べられないですね。J1がコンデジとしては速過ぎる?

OLYMPUS PEN E-PL2 + M.ZUIKO 14-42mm/F3-5-5.6 II

« ドラマティック富士 | トップページ | 梅、花開く »

コメント

おはようございます。
オリンパスのラフモノクロームは、あちこちのサイトで見て、使ってみたいなぁとちょっと思ったことがありますが、私もKONDOHさん同様、こういう機能は購入直後に試してみるくらいで、ほとんど使わないから、あっても宝の持ち腐れになってしまうかな^^ J1はそんなに速いのですか♪

koukoさん、おはようございます。
ラフモノクローム機能も最近の製品は二、三種類搭載しているようです。
ところでkoukoさんもこういった機能はほとんど使いませんですか。多分、多くの人が最初だけではないのかなぁ・・・と。何となくメーカーの自己満足のような気もしています。
J1のAFはストレスがないです。そうそう、J1にはアートフィルター的なものは搭載しておりませんですよ。まさに王道を行く、という感じです。(笑)

おはようございます。
確かに、ニコン 1 J1のオートフォーカスのスピードはすごいですね。
この感覚で、FUJIのX-PRO1を触るとすごく遅く感じました。まあ、このカメラは目指すところが違うのかもしれませんが。

yymoonさん、こんばんは。
ニコン 1は別格ですね。一眼レフと同じ方式ですから、コントラストAFだけの機種とは段違いです。
PRO1、私には光学ファインダーがネックです。近接撮影時、パララックス補正でフレームが大きく移動するので、ピント位置が不明になるのとフレーミングも微調整が難しいです。

こんにちは。
トイフォトと言う割には、全然トイフォトじゃないですね。トイフォトだったら、中心以外はポヤポヤにならないと。
アートフィルター系も、とことん追求すれば面白いかもしれません。一日、ひとつのモードだけで撮りまくるとか。

ビワさん、こんばんは。
そういえばそうですね。トイフォトは周辺が落ちているだけで。
その他にもてんこ盛りなんですが、全部使うだけでも大変そうです。一日ひとつのモード、これもありですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラマティック富士 | トップページ | 梅、花開く »