« LCC(ローコストキャリア) | トップページ | Nikon 1 J1 »

2012年3月 3日 (土)

カメラ三者択一

5d3_1
Canon EOS 5D Mark III

真打ち登場、とでも申しましょうか、CP+で黙りを決めていたキヤノンさんがようやく5D Mark IIの後継機を昨日発表しました。
某掲示板を覗いてみたら、ニコン D800より画素数で圧倒的に負けているのに売価は高いという事で、否定的な意見を言う方が結構いらっしゃいますね。

私個人の感想としては画素数はあまり増えていないですが、何よりオートフォーカスシステムが先に発表済みのプロ機、EOS-1D Xと同等の「61点高密度レティクルAF」を採用という事で、俄然こちらに注目しました。嘗て私がMark IIを使っていた時に感じたのは(シャッター音については好みの問題)、価格の割にはAFが少々かったるいなぁ・・・という事でした。

それが今回はフラッグシップ機と同等という事ですから、大幅なグレードアップではないでしょうか。コマ速も速くなり、視野率100パーセントという事で、巷の評価は別にして、私自身は多いに惹かれるモデルです。ただしシンクロ1/200秒にはギャフン!(^^;

D800
Nikon D800

最大のライバルはこちらのニコン D800ですが、ソニー製センサーを採用して3630万画素ですか。D700から一気に三倍の画素数になっちゃいましたねぇ。ローパスレスのD800Eに注目していたのですが、完全なるローパスレスではなく、ローパスの機能を一部省いただけと聞いて、D800Eにはまったく興味を失いました。

もし私が購入するなら価格的にも安いD800の方ですねぇ。ところでデザインについてひと言。従来は撫で肩のキヤノン、怒り肩のニコン、と言われていましたが、今回発表のD800はどうしちゃったのでしょう、まるでEOSのような撫で肩になっちゃいましたねぇ。

Sd1
SIGMA SD1 Merrill

もうひとつ気になるのがこちら。4600万画素Foveon X3ダイレクトイメージセンサーを搭載するシグマ SD1 MerriIIです。やや癖のあるFoveonセンサーですが、完全ローパスレスの解像度の凄さについてはDP1sで経験しておりますので、センサーサイズがやや大きくなったこのカメラにも興味が湧いています。

先日のCP+で同じセンサーを搭載したコンパクトデジタルカメラ DP1 MerriIIを触らせて頂いているのですが、従来のシリーズに比較して動作が大分スムーズになっています。価格次第ではDP1 MerriIIとDP2 MerriIIの二台でも充分楽しめるような気がしています。

重たい一眼レフは昨年以来敬遠しているのに、やはり今春の新製品ラッシュには興味を惹かれております。それら新製品群の中ではやはり今日の三台ですねぇ。今、お金を持っていたら、さて何れを買いましょうか?(笑)

« LCC(ローコストキャリア) | トップページ | Nikon 1 J1 »

コメント

おはようございます。
千両役者、そろい踏みといった感がありますね^^ どれでも使っていいよと言われたら、SD1が使ってみたいかな。どれでもあげるよと言われたら、D800。でも自分でお金を持っていたら、ハッセルのSWCが欲しいです^^

koukoさん、おはようございます。
(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)v
お気持ち、充分に伝わりました。
最後のSWCがkoukoさんらしいです。SWCは使いこなしが難しいですが、撮れる絵は全く以て素晴らしいのひと言です。

おはようございます。
5D3は、おっしゃられるように、大進歩ですよね。キヤノンもニコンも一連の新製品で、次のステージに踏み出したと思ってます。
SD1 Merillは執念ですね~。シグマがオリンパスにとって替わってトップ・リーグ入り(^0^)。

 おはようございます。

 KONDOHさんの紹介で、SIGMAが入ったこと、SIGMA・・・成長しましたね。(笑)

 私は流行おくれの線で行くことにしました。今予定しているのは、Sony α300。NEX以来、チルト式液晶で撮るのが主流になっております。

 SIGMAですが、DP1 MerriIIとDP2 MerriIIの2台で楽しむに賛成です。
 本当は、あと1つの焦点距離が加わりレンズ交換式にしてほしいです。

こんにちは。
5Dも三代目でようやく期待通りのスペックになってきましたね。
D800のナデ肩、僕もニコンらしくないなあと思いました。なんとなく、デジタルになった直後のペンタックスのようです。
SD1は安くなって凄くお買い得になりました。僕はSD15を去年購入しましたが、かえって悩まずに買えてよかったかなと思います。

kv492さん、こんばんは。
はい、私も5D3はようやくフルサイズデジカメと胸を張れるカメラとなったのではないかと思います。
SD1は当初から今回の売価で出ていれば、もっとユーザーは増えていたと思うのですが、遅まきながら・・・という感じでしょうか。

pyosidaさん、こんばんは。
いえいえ、何をおっしゃいますか(^^;、SD1は大変可能性のあるカメラだと思います。
デジタルは流行遅れが一番コストパフォーマンスが高いですね。もう、一年や二年前の製品はこの先も現役で使える画素、画質になっていますから。実は急に拙宅にも流行遅れが来まして。(^^;
この後に予定されているDPシリーズは期待出来ると思いますよ。

ビワさん、こんばんは。
5D3は進化したと思います。画素数を上げるだけが進化ではないですから。掲示板では画素数ばかり云々する人が実に多いですけど。
D800のデザインは意外でしたねぇ・・・。EOSの方が怒り肩に見えるくらいです。
SD1、価格変更のタイミングが少々悪いような気が・・・。

こんばんは。
MKIII出ましたね。
やはりAF性能の向上が大きいですかね。
ニコンとは一線を画す進歩の仕方で興味深いです。
でもMKIIもまだ十分いけるので、しばらくは様子見です。

Eurekaさん、こんばんは。
Mark IIIが登場しましたが、Mark IIの方もまだまだ現役で使う事にまったく不都合はありませんですね。
5D2 vs D700時代と製品作りが真逆になったように感じるのですが、両社にはこれからも切磋琢磨して良い製品を送り出して頂きたいです。

おはようございます。
私もキャノンのサイトで見ました。2~3年前なら前のめりになっていたでしょう。しかし私も歳でしょうかね、重いのはもうイケマセン。私の基準は750グラム以下。NEX-7に慣れちゃったからでしょうか。

ダンさん、こんばんは。
私も昨年くらいから軽いカメラに慣れてしまってからは滅多に一眼レフを持ち出していません。
もっとも更に重いハッセルを昨年は使っておりましたが、シリーズ物という事での撮影でしたから。ちなみに今年は一度もまだ持ち出していないです。(^^;
しかし動きモノはやはり一眼レフの出番となりますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« LCC(ローコストキャリア) | トップページ | Nikon 1 J1 »