« 春バラの季節 | トップページ | モノクロで都電 »

2012年5月22日 (火)

金環日食

Kinkan_01
横浜にて(午前7時35分頃)

激しい雨粒の音で目が覚め、愕然としました。時計を見たら5時45分。まさに想定外の天候。前日の天気予報では曇りとの事で、心配をしていたのですが、雨が降っているとは。

それでも6時半過ぎくらいに雨が上がったので家を出、少し歩いた時点で日食メガネを忘れた事に気付いて引き返したらまた雨が降って来ました。そのまま雨が上がるのを祈るように自宅で待機。ようやく7時15分くらいに雨が上がったので撮影場所に行くも厚い雲で太陽は見えない。

Kinkan_02
7時25分頃

太陽のある方向の雲を見ながら、「もう、相当隠れているんだろうなぁ・・・」と悔しい思いをしていたら一瞬雲の隙間から↑見えました!

その後また厚い雲に遮られて太陽は見えません。腕時計で時間を見るなり、「あぁ・・・金環になる時間だぁ」と諦めかけたら、また一瞬だけ雲の隙間から冒頭写真のように金環日食が見られたのです。嬉しい!

Kinkan_03
8時11分頃

金環日食が終わると周りで日食メガネを持って見物していた大勢の人たちはぞろぞろ家路に。しかし私はそのまま待機して変わらず一瞬だけ見えるところでシャッターを押していました。そのうち一段と雲が厚くなり、8時半で撮影を打ち切って帰宅する事に。

悪天候にも関わらず、まぁまぁの成果だったのではないかと思います。ND400のフィルターをレンズに装着していたのですが、今回の悪天候ではフィルターは必要なかったでしょうね、結果論ですが。

余談ですが、日食メガネを先週ヨドバシカメラさんで購入したのですが、その時点では沢山在庫があったので、「これは売れ残りが相当出るだろうなぁ・・・」と思っておりました。ところが20日にフィルムを購入しにヨドバシカメラさんに出向いたら、なんと「完売しました」と書かれた大きな貼り紙が。直前で皆さん購入したという事ですね。余計な心配をしました。(笑)

掲載写真はDXモード(APS-Cサイズ)で撮影しており、すべてノートリミングです。

Nikon D800 + TAMRON SP 70-300mm/F4-5.6 Di USD

« 春バラの季節 | トップページ | モノクロで都電 »

コメント

私のところは悪天候で、おまけに我が家は山陰に建っているので、元々朝日が見えない^^ゞ
一枚目のドラマチックな写真が嬉しいです〜^^v 

スカルピアさん、こんばんは。
ありがとうございます。ほんの一瞬だけ金環日食が見られまして、慌てました。
何とか記念になったようです。

おはようございます。
さすが! ちゃんと撮られたのですね♪ 私は手持ちのNDフィルターを重ねても無理~と思ったので、即あきらめてしまいました^^; 昨日は起きたら雨。無理と思っていたら、ご近所の方の声がしたので、表へ出てみると、ちょうど一番よい時間に雲が晴れてきたようで、私も思わず歓声を上げてしまいました^^;

koukoさん、おはようございます。
昨日の雨にはホントにがっかりさせられました。それでもほんの一瞬でも雲間から顔を出してくれて良かったです。
昨日見られなかったら少なくとも横浜ではもう永遠に見る事が出来ないわけですから。(^^;

結果的には雲を纏った金環日食、ドラマティックな絵になって素敵です。
でも、あの状況では、どこで太陽が顔を出すかハラハラドキドキの連続でした。
D800はやはり凄すぎ(!)です。

kurakameさん、おはようございます。
全く以てハラハラさせられた昨日の金環日食でしたね。
それでもほんの一瞬だけとはいえ、見る事が出来たのはラッキーでした。
早速A4にプリントしてみました。APS-Cサイズでの撮影ですが、こういう時は高画素のカメラは有り難いです。

流石奇麗に撮っておられますね。
大阪でもしっかりと観察する事ができました・・・

金環日食の写真、お見事ですね。昨日の金環日食は私もなとか見ることが出来て幸せに思いました。
また、翌日にKONDOHさんの撮影した金環日食を拝見して、今日も幸せな気分です。
過日、KONDOHさんのブログで函館のハイカラ号の写真に魅せられて、参考にさせて頂きハイカラ号の模型を設計しました。この場で御礼申し上げます。

しっかり撮れていますね。
今日は晴れてるので、昨日と代われば良かったのにという感じです。

ramble-leicaさん、こんばんは。
晴れを期待していたのですが、雨が降ったりして散々でした。
しかし結果的には雲も混じって良かったのかも、とも思っています。

camecameさん、こんばんは。
場所によっては見られない地域もあったようですが、見られたのは良かったですよね。
ハイカラ號をご自分で作られるなんて凄いです。私には到底無理であります。完成したら是非ブログで拝見したいです。

ritomoさん、こんばんは。
雨上がりの厚い雲でしたが、時々顔を出す時にシャッターを押しました。
今日はこちら一日雨です。

こんばんは。
さすがですね。見事に撮られていて。
D800、やっぱりいいですね。DXモード、こういう時には
活きますね。
北海道は外れていたので残念でした。

こんにちは。
僕は日蝕グラスを持っていなかったので、テレビで見ていました。どこも雲が多くてひやひやしての観察だったようですが、かえって幻想的だったかもしれません。
週の初めからテンションが上がりました(笑)

Eurekaさん、こんばんは。
なんとか撮影出来ました。
おっしゃる通り、D800のDXモードは1500万画素ありますので、プリントしても楽しめます。
北海道は金環にはならない地域だったそうですね。

ビワさん、こんばんは。
世紀の天体ショーだったのですが、生憎の天候でしたね。
しかし出来上がりは雲が混じっていて良かったのかもしれません。
とにかく記念になりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春バラの季節 | トップページ | モノクロで都電 »