« 港の見える路面電車 | トップページ | 初のカタクリ »

2012年5月10日 (木)

月一本を慌てて・・・

Cf50_03
東京・代々木公園(2012年4月30日)

北海道が続きましたので、この辺でちょっと方向転換を。

月最低一本のフィルムを消費しましょう・・・と、ここでお願いを含めた発言をしていながら、四月はフィルムを消費していない事に気付きまして、お散歩で出掛ける時に急遽カメラをデジタルからフィルムカメラに変更しました。

京急線シリーズを終えてからハッセルブラッドを持ち出していなかったので、丁度良い機会だとハッセルブラッドを持って自分のGW初日に代々木公園を訪れました。しばし仕事で疲れた体(ホントか?)を新緑の光合成で放つ酸素を自分に供給して来ました。(笑)

Cf50_06

相変わらずのヤマ勘(いい加減)露出で撮影。単体露出計を使って測るのが面倒臭いからですが、ヤマ勘でも現代のフィルムは優秀ですからそれなりに写るものですね。久々にポジを3本使いました。

いや〜・・・、新緑の下を歩くのはとても気持ちが良いですね。それとハッセルブラッドで撮影するのは本当に楽しいです。やはり自分はライカ Rとハッセルブラッドで撮影している時が一番楽しいと実感。

と言いながら、連休中にフィルムカメラを1台(中古ですが)買ってしまいました。そのカメラも撮影のモチベーションが上がります。え? カメラ名ですか・・・?(^^)

HASSELBLAD 503CW + Distagon T* CF 50mm/F4 FLE、Fuji RVP100

« 港の見える路面電車 | トップページ | 初のカタクリ »

コメント

おはようございます。
うわぁ~、何を買われたのでしょう♪ 私も露出計は持っては行くのですが、めんどうでヤマ感で撮っています。でもほとんどネガですから。ポジの時はさすがに自信がないので露出計を取り出してます^^;

先日富士フイルムの方が、フィルムの生産を維持してゆくためにはフィルムを是非使っていただきたいとおっしゃっていましたが、KONDOHさんのような方が増えると良いんでしょうね。
といいながら引き出しにフィルムが眠っています(-_-)

koukoさん、おはようございます。
えへへ・・・、ヒントは重い! です。(^^;
記事にも記述しましたが、今のフィルムは優秀ですからねぇ。特にラチチュードの広いネガですとホントに安心して撮影出来ますよね。

roxanne6さん、おはようございます。
はい、富士フィルムさんへは応援の為にも月最低一本を心掛けて行きたいと思います。
是非、roxanne6さんも。(^^)

自分は例の奈良・京都を皮切りに4ⅹ5で60枚以上、ブロー二―が5本、35mmが12本とかなりフィルムを消費しました(笑)
冷凍してあるベルビア(昔のヤツです)を一箱、冷凍庫から冷蔵庫に移しました。
連休中にレンズの関係からニコンF6を超久しぶりに引っ張り出しましたけど、何とまぁ良くできたカメラ、使っていて心地よいカメラ・・・と再認識しました。
ハッセルの心地よさは言うまでもなく・・・(^.^)
先週末に天気予報を信じて小岩井まで行ってきましたけど
予報に裏切られることもなくここで桜をひとまず打ち止めにしました。
現像料が・・・かなりかかったGWでありました(-_-;)

NiCoLeiさん、こんばんは。
4x5が60枚ですかぁ・・・。もう尊敬に値します。凄いです。もう皆さんデジタルオンリーになっていますからねぇ・・・。そういう今の時季にこの消費数は凄い!
冷凍してあるという昔のベルビア、私も風景に良く使いました。懐かしいですねぇ・・・。
F6も良いカメラです。私も一時期持っていたのですが、何かの時に下取りに出してしまい、以後後悔しております。やはりニコン一桁は素晴らしい出来だと思います。
小岩井って盛岡の・・・でしょうか?
先月からずっと桜を追いかけていらしたのですね。私も今年は結構撮影しましたが、NiCoLeiさんの足元には到底及びません。北海道で開花〜満開時期に当たったのですが、私が訪れたところは皆開き始めたばかりで残念でした。

こんばんは。
桜を追いかけていた・・・と、結果的にはなってしまいましたね。
長野南部の駒つなぎの桜は悲惨な結果で、県内沼田の上発地の桜も予報に反して天気がダメ。
小岩井も週間予報であきらめていたのですが、土曜日の昼頃に予報を電話チェックしたところ日曜日午前は晴れ・・・となっていたので沼田から帰ってきて天気図を見て風も吹かなそうだったので夕方出発しました。
仙台あたりから雨上がりのクリアな夜空が広がり、朝のうち霧が出ましたがすっきりした晴天(スッキリしすぎの感もありますが)に恵まれました。
帰りはまた被災地・馬場中山にちょっと立ち寄って帰ってきた次第です。
筑波の竜巻と同じような時間、三陸道は凄い雷雨でした。

桜もよかったですが、岩手から南三陸町へ向かう一般道の山間の萌木の黄緑と山桜の色合いが何とも癒されました。

NiCoLeiさん、
今年は天候が例年にないほどの不順でしたから、なかなか撮影は難しかったですね。
しかし出掛けるにあたって天気図までご覧になられるとは・・・。私は見てもあまり分からないので、ビックリです。
桜はやはりスッキリした晴天の下で撮影したいです。小岩井ではほぼそうした環境で撮影出来た事は何よりです。
被災地にも季節が来れば桜は咲くのですねぇ。自分も被災地の状況を見て知っていますので、大変感動します。

こんにちは。
新緑の季節ですね。
僕もこのところフィルムの消費が落ちています。やはりデジタルに比べると手間がかかりますから。でも、その手間が楽しかったりするから、もう矛盾だらけです。

こんばんは。
このGWでなんとか135を1本、ブローニーを2本消費いたしました。モノクロばかりですが。
これからどんどん使っていくつもりです(*^_^*)。
何を買われたのか気になりますね(*^_^*)。

ビワさん、こんばんは。
良い季節になりましたね。ただ、今日も雹が降ったり突風が吹いたりと、地球の環境も随分変化しているのかもしれません。
フィルム、どうしても手間とお金が掛かりますから、随分と敬遠されてしまいましたねぇ。

Eurekaさん、こんばんは。
モノクロ、良いですよね。カラーはデジタルで幾らでも撮影出来ますから、フィルムはモノクロに拘るのも良いと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 港の見える路面電車 | トップページ | 初のカタクリ »