« 北の野鳥 | トップページ | プッチーニ/歌劇「トスカ」 NHK-BSより »

2012年5月16日 (水)

「三匹の子ぶた」ならぬ・・・

Dsc_1167

「三匹の猫」であります。分かりづらいかもしれませんが、右下にもう一匹の猫がいるんですよ。これだけ重なって寝られるという事は兄弟(姉妹)猫でしょうか?

さて、この写真を写したレンズは開放値 F1.8G という50mmレンズです。最新設計のAF-Sタイプにはもう少し明るい F1.4G のレンズがあるのですが、私は現在はこの F1.8G を使っています。

D3時代、フィルム時代に設計された F1.4D に代わってようやく新設計の F1.4G が発売され、私は発売と同時に喜び勇んで購入しました。・・・が、前群繰り出しのそのレンズは前玉が重いのかオートフォーカスのスピードが遅くてイマイチの印象でした。

それだけでなく、写りも自分の琴線に触れる事がなかったです。おまけに私の購入した個体はなんと前玉の真ん中に目立つゴミが。シグマ、タムロン両社のレンズでも同じ事を経験していますが、まさか「ニコン品質」のレンズでそういう事を経験するとは思いもよらなかったです。

そのレンズは販売店で交換を要求する事なく(いつもそうですが)、買い取り業者さんに出してしまいました。ハッキリ申しますが、やはりニコン製品もタイ製になってからは品質が落ちているように思います。

D7000が発売された当時、興味があったので早速ヨドバシさんに行ってデモ機を弄ってみたら、3台(横浜店)置いてあったデモ機すべてにミラーのパタ付きがあって、ファインダー像が左上に引っ張られるように揺れるのです。その後、ヨドバシさんの新宿本店で弄ったデモ機すべても、ヤマダ電機さんも、ビックカメラさんも(笑)、すべてに同じ症状が見られました。

隠れニコン信者の私はショックでしたねぇ。およそニコン製のカメラとは思えなかったです。或る日、横浜店にいたメーカーヘルパーさんにこの事を指摘したら、「これで確認してみて下さい、実は会社に戻して調整仕直しましたので」というのでシャッターを切って確認してみると、前述の症状は起きていません。

多分、初期ロットの個体ほとんどにミラーのパタ付きがあったものと思われます。ユーザーさんが気が付かないで使っている分には敢えて申しませんでしたが、当時これで購入意欲は一気になくなりました。それまでD90を使っていたので、後継のD7000には期待していたのですが。下位機種のD3100、D5100の方が余程ファインダー像は安定しています。もっともこの事はタイ製の品質とはあまり関係ないとは思うのですが。

今まで秘密にしていたのですが、とうとう言っちゃった。(^^;

話しが横道に逸れました。F1.4G がイマイチ気に食わなかったので、D800購入後に購入した50mmレンズは F1.8G の方にしたわけです。銀塩時代のDタイプも私は F1.4D より F1.8D の方が好きだったのです、実は。ボケも F1.8D の方が綺麗でしたし。

で、この F1.8G ですが、F1.4G がすべて球面で構成されているのに対し、何故か F1.8G には非球面が一枚使われているのですよね。不思議?

Nikon D800 + AF-S NIKKOR 50mm/F1.8G

« 北の野鳥 | トップページ | プッチーニ/歌劇「トスカ」 NHK-BSより »

コメント

おはようございます。
三匹目はどこかな・・・・、よくこんな狭いところに三匹も重なって眠れますね^^ 製品の最初のロットは問題があることが多いですよね。以前ノートパソコンでそういう経験をしました。カメラ購入の際も気をつけなければならないですね。でも店頭でカメラを手に取ってみても、私は不具合がわからないかも^^; 

koukoさん、おはようございます。
この三匹の眠り方には笑えました。かなり仲の良い三匹なんでしょうね。歩いている人たちが笑いながらも可愛い・・・を連発していました。
パソコンの初期ロットは避けた方が良い、なんて以前は良くそう言われていました。しかしメーカー製は今三ヶ月毎にマイナーチェンジしていますから、少し待っていると直ぐチェンジの時期に来てしまいますね。(^^;

こんにちは。
非球面レンズ、画質を追求するだけでなく、枚数を減らしてコストダウンしたい場合にも使うと聞いたことがあります。研削ならともかく、モールドだったら大量生産できますから。
猫って、狭いところが好きですねえ。

ビワさん、こんばんは。
なるほど、コストダウンのためにモールドの非球面を一枚ですか。納得です。
私は猫を飼った事がないので習性とかが分からないのですが、車の下とか、やはり狭いところが好きなんでしょうかねぇ?

こんばんは。
D7000、そんなことがあったのですね。
ニコンには信者の方が多いでしょうから、残念な感じですね。これからはそういうことが起こらないように願うばかりです。

Eurekaさん、おはようございます。
ズームを望遠側にしてシャッターを切る(連写など)と直ぐ分かります。未だ店頭では同じ症状が散見されます。(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北の野鳥 | トップページ | プッチーニ/歌劇「トスカ」 NHK-BSより »