« キヤノン EF 40mm F2.8 STM | トップページ | みなとみらい黄昏 »

2012年6月26日 (火)

ジョー・スタッフォード

Jo_03

ジョー・スタッフォード/グレイテスト・ヒッツ
JO'S GREATEST HITS

 1. 霧のロンドン・ブリッジ ON LONDON BRIDGE
 2. ジャンバラヤ JAMBALAYA
 3. そっとしておいてね KEEP IT A SECRET
 4. 今夜教えて TEACH ME TONIGHT
 5. IT IS NO SECRET
 6. HAWAIIAN WAR CHANT
 7. テネシー・ワルツ TENNESSEE WALTZ
 8. YOU BELONG TO ME
 9. 愛して頂戴 MAKE LOVE TO ME
10. SHRIMP BOATS
11. スターダスト STARDUST
12. IF
13. IF YOU'VE GOT THE MONEY, I'VE GOT THE TIME

CBS SONY 32DP642 (MONO) 廃盤

6月21日の「私の愛聴盤 その八」でアメリカの白人女性シンガー、ジョー・スタッフォードのジャズアルバムをご紹介させて頂きました。元々はポピュラー音楽で人気を呼んだシンガーだそうですが、ウエストコーストのジャズメンをバックに歌った「Jo+Jazz」が大変素晴らしい内容で、ジャズヴォーカル盤としても人気を呼んでいます。

その「Jo+Jazz」を記事にした際、mtanakaさんという方から「Jo's Greatest Hits」という盤を聴いて下さいとご紹介がありました。残念ながらそのCDもすでに廃盤になっているようで、中古でも良ければという事でamazonさんに出品しているお店の3点をご紹介頂きました。

早速私はその3点(3店舗)の中で一番状態の良さそうなものを選び、購入しました。一昨日配送(店舗は大阪)されて来たので状態をチェックしたところ、ケースに若干の擦れがあるものの、中のインレットと盤はとても綺麗な状態でした。夜、聴いてみました。結論を先に申せば、いや〜・・・良いアルバムをご紹介頂いたとmtanakaさんには感謝しないといけません。

録音は1950年代のようで、すべてモノラルですが、聴きづらさはまったくなく、ジョー・スタッフォード全盛期の大変張りのある声を聴く事が出来ます。

一曲目の「霧のロンドン・ブリッジ」から大変素晴らしい歌唱。恥ずかしながらこの曲は聴いた事があるような無いような・・・。男性コーラスのイントロからジョー・スタッフォードが「I walked on London Bridge Last night」と伸びやかな高音域から入って来るともう聴き惚れてしまいます。すでにもう10回近く聴いているのではないかと思います。曲も素敵ですね。

二曲目の「ジャンバラヤ」はカーペンターズの歌で知っている曲でした。ジョーの歌も大変楽しく聴けます。そして三曲目の「そっとしておいてね」が実に・・・、いやホントに素晴らしいです! 聴いていて背筋がゾーッと来るような感動を味わいました。こういう感動はクラシック音楽では時折あるのですが、ポピュラー音楽を聴いてそういう感動を受けるなんて滅多にありません。ジョーの声質が曲想に良くマッチしています。

他ではバラード調の「IF」がこれまた素晴らしいです。解説の岩浪洋三さんによるとジョーのビッグヒット曲だそうですが、夜静かに聴いていると大人の雰囲気を感じさせるジョーの歌唱に魅せられてしまいますねぇ。

パティ・ペイジの歌唱で有名な「テネシー・ワルツ」もジョーらしさが横溢した歌唱ではないかと思います。さすがに私でもテネシー・ワルツは知っています。(^^;

という事で、愛聴盤「Jo+Jazz」から派生した記事内容となりましたが、大変素晴らしいアルバムをご紹介下さったmtanakaさんには改めて御礼を申し上げます。

« キヤノン EF 40mm F2.8 STM | トップページ | みなとみらい黄昏 »

コメント

KONDOHさん

 お気に入られたようで喜んでいます。
私は” IT IS NO SECRET”がお気に入りです。

 またきれいな写真を楽しませてください。
最近はすっかり写真(カメラ?)はご無沙汰
していますので・・・。

おはようございます。
この盤もまた良さそうですね。1950年代の録音なのですね。きっと聴いたら懐かしい感じがするのでしょうね(もちろんその頃聴いていたわけではありませんよ)。夜にこんな一枚を聴いたら、日常からすっと別世界へ誘われそうですね。

mtanakaさん、おはようございます。
良いアルバムをご紹介頂き、感謝申し上げます。
「IT IS NO SECRET」も味わい深い曲ですね。バラード調の曲は彼女のしっとりとした歌声にピッタリだと思います。
今後ともよろしくお願い致します。

koukoさん、おはようございます。
はい、この盤こそ本来のジョー・スタッフォードなのだと思います。伸びやかな声はとても素敵です。
夜、お気に入りの装置で聴いていると至福の時間を迎えられます。(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キヤノン EF 40mm F2.8 STM | トップページ | みなとみらい黄昏 »