« 大空へ! | トップページ | オリンパス OM-D E-M5 キットレンズ »

2012年7月18日 (水)

JR旭川駅

20143
JR旭川駅(7月2日撮影)

完全高架化されたJR北海道の旭川駅。駅前はご覧の通り未だ工事中で、バスロータリーが出来るそうです。しかし、少し味気ない外観になってしまったなぁ、というのが正直な私の感想です。

3650
2010年9月撮影 Canon IXY 920IS

一昨年9月、大雪山旭岳の紅葉を見るために訪れた時の旭川駅です。ややローカルチックな佇まいですが、こちらの方が暖かみを私は感じます。

20150

ホームに上がったら特急「スーパーカムイ」が停車していました。

20155

別れを惜しむご家族のようです。失礼して撮影させて頂きました。駅のホームって何かドラマを感じますねぇ。

20153

ご覧のようにすっかり今風の造りに変貌した旭川駅。

20167

札幌からの特急「オホーツク 1号」がホームに入線して来ました。この特急列車に乗り、終点「網走駅」までおよそ3時間45分。5月のGW以来、北海道での鉄道を使った旅を満喫。

20171

こちらが最後尾・・・とも、先頭車輛とも言えます。実はまったく知らなかったのですが、途中の「遠軽駅」でスイッチバックするのです。旅行から帰宅してBSの鉄道番組で石北本線の特集を見たのですが、私も乗ったこの「オホーツク 1号」が遠軽駅でスイッチバックする模様を放送しており、直前に乗ったばかりだったので興味深くこの番組を見ていました。

北海道で本線がスイッチバックするのはここ、遠軽駅だけだと番組でナレーションされていました。知らなかったとはいえ、大変貴重な駅でスイッチバックを経験したものです。駅で3分くらい停車し、その間にシートを180度回転させます。

20174

今回も少し贅沢をしてグリーン車に乗りました。この車輛がグリーン車の車内です。ちなみに旭川駅を出発した時の乗客は私含めて僅か3名で、私以外は女性。おまけに途中駅で誰もグリーン車には乗って来ませんでした。(^^;

OLYMPUS PEN mini E-PM1 + M.ZUIKO 14-42mm/F3.5-5.6 II R

« 大空へ! | トップページ | オリンパス OM-D E-M5 キットレンズ »

コメント

おはようございます。
旭川の駅は大きいですね。いつも通り過ぎるだけなので、初めて駅の様子を見ました。知床斜里駅も数年前に改装して、表の様子がかなり変わりました(名前も昔は斜里駅でした)。何となく以前のほうが北海道という雰囲気があって好きかなと思うのですが、それはそとから来た者の感想で、やはり新しくきれいになった方が地元の方はよいのでしょうね^^

koukoさん、おはようございます。
旭川駅はすっかりモダンな駅舎となりました。
確かにおっしゃるように地元の方々にとっては便利で使い良い駅舎の方が良いでしょうね。知床斜里駅も外観はモダンな造りとなっています。もっとも以前の外観を私は知らないので、比較出来ないのですが。
旭川駅は完全高架化されましたので、踏切がないというのは車のためには良いのでしょう。

JRの駅舎は全国どこでも同じようなカタチになってきました。
創る側の合理性が優先するのでしょうか。
十数年前に、網走から旭川まで急行列車に乗ったことがありました。
道東研究中(?)だったので遠軽のスイッチバックは知っていましたが、あそこは単なる方向転換なのだったしょうか。

kurakameさん、こんばんは。
合理性ですか。なるほど、その方が経費の面でも良いのかもしれませんですね。
テレビのナレーションでは廃線となった名寄本線の残した軌道を使ったためにスイッチバックとなったと言ってました。いずれにしても平地では珍しいですよね。

こんばんは。
旭川駅、いつのまにか変わっていたんですね。
札幌にいながらお恥ずかしいです(^_^;)。
もっとも、旭川まで電車で行ったことはないのですが(^_^;)。列車での旅、たまにはしてみたいですね。

Eurekaさん、こんばんは。
すっかり変わってしまいました。実にモダンな造りの駅舎になりましたですね。
たまには列車での旅も良いです。北海道は広いので鉄道も乗車時間が長いですねぇ・・・。

3月3日の旭川発16時10分の岩見沢行きの普通列車が吹雪の為に運休になったと15時55分位にアナウンスが流れて私は5時までに深川に帰りたかったので16時発の新千歳行きライラックだったかのに乗ろうと思って急いで特急券を買おうと思って切符売り場でお願いしたら運休になったので普通列車の切符で乗れますと言われて飛び乗ったら汽車の中で車掌さんに切符の確認された時に事情を話したら は…はぁ…みたいな凄い態度が悪く感じが悪かったです。私は運休になったから安く乗せてくれと頼んだ訳でも無いのに何故あんな不愉快な気持ちにならないと行けないのか…その後 深川に着いて機械に切符を通したら通れなくてエラーが出て私は余り汽車は利用しないからわからないのがいけなかったとは思いますが深川の14時17分着で立ってた駅員さんの態度も悪く機械のエラーが出たので私は焦って事情を話したのですがムッとされたんです。帰りは機械は通らないので駅員に言って下さいと一言言って頂いたらこんな気持ちにならなかったなぁと思いました。16時発の汽車の車掌さんの態度の悪さにもムカついたのですが皆さんが運休になったらみたいな対応が一定になってないのか…私が悪い感じでただ乗りみたいな事をしてるみたいな雰囲気が凄く不愉快でした。誰が悪いんですか?私が悪いのでしょうか?私は特急券下さいと窓口では言ったので 安く乗りたかった訳でも無いのに…凄く不愉快でした。

お名前の記載がありませんので、どなたか分かりませんが、実に不愉快な目に遭われましたね。
原因は鉄道側の明らかな連絡徹底ミスのようです。言わば行き違いが原因の誤解みたいなものですが、これに懲りずにまたお乗りになって下さいませ。

昨日 切符の事で投稿したものです。JRさんに文句言いたかった訳では無かったのですが…どうにも不愉快な気持ちから…結局 普通列車が運休になったら特急には普通列車の金額で乗れるのが正確なのですか?違うのですか?

切符さん、おはようございます。
どうなのでしょう・・・?
私も今までそういう経験がないものですから、実際のところが分かりませんです。
ただこちらでは良く有るパターンがホーム内などで人身事故があると、JR、私鉄関係なく乗れるようになります。JR→私鉄、私鉄→JRとなるわけですが、振替切符が無料で貰えます。
今回の件は直接JRにお訊きして頂かないと実際の運営が分からないと思います。
お役に立てなくて申し訳ありませんです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大空へ! | トップページ | オリンパス OM-D E-M5 キットレンズ »