« 旭岳の高山植物 | トップページ | キタキツネとエゾジカ »

2012年7月 7日 (土)

原生花園駅(釧網本線)

2299
釧網本線「原生花園駅」 7月3日撮影

ハマナス、エゾスカシユリ、エゾキスゲが咲き誇っていた原生花園駅。ここは夏季限定でしか使われない駅なんですよ。他のシーズン、列車はここを通過して行きます。遠く背景に見える山は斜里岳です。

1866
7月2日撮影

網走駅発、釧路行きが入って来ました。尚、ここでの撮影は2日と3日、二日続けて同じ時間帯に撮影しています。

2275
7月3日撮影

二日間、意識して同じ時間帯に撮影したわけではなく、2日は屈斜路湖から車を走らせてオホーツク海に出てここで撮影。その後、網走のホテルへ。3日は知床の帰り、女満別空港へ向かう途中に寄って撮影したら偶然同じ時間帯になったというわけ。

1880
7月2日撮影

撮影日の違いは空の調子をご覧頂ければお分かりになるかと。

1910
7月2日撮影

思えば前回釧網本線を撮影したのは昨年二月、絶句する程の感動を味わった流氷が押し寄せていた時でした。それがもう、一年半近く経った今、夏の風景を撮影しているのですから日の経つ事の何という早さ。

2291
7月3日撮影

昨年はオホーツク海が流氷で埋め尽くされ、遠くに見える知床連山も白く雪を被った姿でした。

1924
7月2日撮影

網走行きを見送って撮影。雄大な大地を、そしてオホーツク海沿いを走る釧網本線、北海道で幾つか知った路線の中でもこの釧網本線が私は一番好きです。

Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24-120mm/F4G ED VR

« 旭岳の高山植物 | トップページ | キタキツネとエゾジカ »

コメント

おはようございます。
エゾスカシユリが見事ですね。私はお盆の8月頃に帰省することが多いので、原生花園の花も見頃を過ぎていることが多いのですが、いまは盛りですね、本当に見事^^ 私はあまり他の北海道の路線を知りませんが、やはり釧網本線が一番好きです^^ 今回は女満別空港から帰られたのですか♪

koukoさん、おはようございます。
丁度花の見頃の時季に訪れました。鉄道には興味がなくても、花を見に来ている観光客はそれなりに訪れています。
何よりここは風光明媚。オホーツクの海と知床連山。本当に素晴らしい景色ですよね。
思えば釧網本線はBS放送の鉄道番組で知って、いきなり釧路空港に飛んで、更に釧路駅に向かい、川湯温泉駅行きに乗ったのでした。それ以来、すっかり釧網本線に魅せられています。
帰りは女満別空港からです。最後の観光が知床でしたので。

気動車1両とひなびた駅舎そして海と雪の山、本当に北の国の風景がありますね。オレンジの花はニッコウキスゲでしょうか。山歩きでよく見かけた群落する花ですので大きな風景の中では絵になりますね。

Tokiwaiさん、こんばんは。
この路線は本当に北国の路線らしさを感じて、何度来ても飽きません。
オレンジの花はエゾスカシユリでして、キスゲは黄色い花がそうです。私の写真ではハッキリ写っていないのですが。この駅は北国の夏らしさを感じさせてくれます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 旭岳の高山植物 | トップページ | キタキツネとエゾジカ »