« 北海道旅日記・夏! | トップページ | 旭岳の高山植物 »

2012年7月 5日 (木)

チングルマ(大雪山旭岳)

1735
大雪山系旭岳 2,291m(2012.07.01)

旭岳に上がるのは三年連続と思っていたのですが、調べてみたら私の勘違いで四年連続でした。三年前と二年前が9月に。そして昨年が10月に。過去三回はいずれも紅葉狙いでしたが、今年は高山植物を見る事が目的です。

1722
チングルマの群生(白く見える部分は雪です)

中でもこのチングルマを見たかったのです。一昨年、花が終わった後の羽毛状になったチングルマを見て、可憐な花を開いた時に見たいものだなぁ・・・と。しかしこれを撮影している時、すでに風速20mの強風が吹いていまして、花はどれも揺れる事揺れる事。

花どころか、自分の体も風に煽られて時折ふらつく程でした。

Asahi_11
2010.09.13撮影

ちなみに羽毛状になったチングルマがこれ↑です。

1741

高山に咲く花は強風に耐えるため、皆背丈が低いですが、自然ってうまく作られたものと感心します。

1758

花弁がピンク色のチングルマってあるんですねぇ・・・、ビックリしました。

さて、前述したように風速20mの強風のため、ロープウェイが運行中止となってしまいました。下から上がって来る時(午前10時過ぎ)の時点で気温18度、風速15mで、18mになった時には運行を中止するという事を言ってましたので、仕方ないですね。

1623

雪渓がまだ残っていて、こんなところを歩きながらの散策。

しかし雄大なスケールの中にいると、仕事のストレスなど何て小さいものだと思っちゃいますね。大自然の中に身を置くと、自然の驚異を感じながらも大きな感動を受けるのもまた事実。

Nikon D800 + TAMRON SP 70-300mm/F4-5.6 Di VC USD(2010年の写真は除く)

« 北海道旅日記・夏! | トップページ | 旭岳の高山植物 »

コメント

おはようございます。
チングルマは写真でしか見たことがありませんが、清楚な花ですね~。特にピンクの花弁の花の何てすてきで可愛いこと♪ もう四年も通われているのですね。すっかり恒例の大雪山になりましたね。蒸し暑い横浜の朝に、清々しい空気をいただきました^^

koukoさん、おはようございます。
チングルマ、本当に清楚で可憐な花です。ようやく花開いているところを見る事が出来ました。今まさに見頃を迎えています。
今年で三年連続だと思っていたら四年連続でした。人間の記憶は当てになりません。あ、自分の記憶だけかな。(笑)

こんにちは。
旭岳でチングルマをご覧になりましたか。可愛いですね。信州中心で大雪山はまだの私、いずれ・・・。確かに環境に適応した植物には畏敬の念すら抱きます。この時期に雪を踏めるなんて最高ですね。

北海道でしたか。高山植物や知床撮影の旅。羨ましい限りです。天候がよければさらに良かったですね。高山植物はどれほど小さくても3000メートル級の厳しい環境で耐えて咲く力強さでしょうか魅力があり山歩きでは本当に心を何度も癒されましたことを思い出しました。
私は体調が悪く最近は自宅近くの鉄道写真の撮影を楽しんでいます。

ダンさん、こんばんは。
ようやくチングルマの花開いたところを見る事が出来ました。
旭岳のような極寒の地で、毎年毎年良く咲くものと感心します。人間より逞しいですね。

Tokiwaiさん、こんばんは。
高山植物を見る機会など横浜に住んでいるとそうはありません。おっしゃるように厳しい環境で花開く植物には感動します。ホントに癒されますね。
これから暑い時期が続きますので、どうぞお体大切にして下さいませ。

じっとりと暑いこちらを逃れていいですねぇ
嗚呼涼しそうです

roxanne6さん、こんばんは。
ところが登っている時は結構暑かったです。
強風も吹いていましたし・・・。
写真には風は写りませんから。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北海道旅日記・夏! | トップページ | 旭岳の高山植物 »