« 小京都 津和野 | トップページ | OM-1Nでハイカラ銀座 »

2012年9月17日 (月)

"α99" 特別先行体験会とD600

Img_0389

銀座ソニービルで行われた「"α99" 特別先行体験会」に行ってみました。お供に持参したカメラはオリンパス OM-1Nです。最新デジタル一眼レフカメラとは対極的にあるフィルムカメラですね。ストラップも付けずにカメラを鷲掴みにして持ち歩いていました。(笑)

しかしOM-1Nのファインダーは大きいですねぇ。デジタル一眼レフカメラが視野率100%と言っても、倍率が違います。デジタル一眼レフカメラの倍率は0.7倍くらいですが、OM-1Nは0.92倍です。ファインダーを覗いた時の大きさが全然違います。この時代のファインダーは本当に素晴らしい!

99
SONY α99

閑話休題 ソニー α99を弄って来ました。到着してみると会場では小沢忠恭さんのトークショーの最中で、撮影した女性ポートレート写真をプロジェクターで投影しながらカメラの解説をしておりました。さすがに小沢さんの女性ポートレート写真は素晴らしいですね。α99を使って小沢さんが撮影した動画も再生していましたが、映像(先のポートレート写真の女性モデルさん)は素晴らしく綺麗で、感嘆しちゃいました。

α77もα99も最高解像度60p記録の60p出力です。他社(ニコン、キヤノン等)の30pとはまったく映像の美しさが違います。被写体が速く動くものについては60pと30pの差が特に出てしまいます。さすがビデオのソニー! という感じです。もっともこの点は動画にご興味のない方にはまったく関係のない話しですが。それとニコン、キヤノン両社は動画記録がAVCHD規格ではないのでご参考までに。

さてα99ですが、α77より更にボディの剛性感が増したように感じました。会場にはα99で撮影した写真が大伸ばしでのプリントで沢山展示してありましたが、どれも素晴らしいですね。一流写真家の撮影したものですから当たり前と言えば当たり前ですが。

Img_0383
SONY DSC-RX1

そしてフルサイズセンサーを搭載したコンパクトデジカメ RX1ですが、小沢忠恭さんが撮影した作例がまた素晴らしい描写です。レンズが良いですねぇ。α99は会場で幾らでも弄る事が出来ますが、残念ながらRX1はガラスケースに入ったまま。まだまだ最終調整中なのでしょうね、きっと。発売されたら、売れるでしょう。もちろん私は買えませんが。(^^;

会場を後にし、今度はニコンさんでD600を弄らせてもらいました。価格的に少しチープな作りかなぁ・・・と思っていたのですが、さすがニコンボディ、案外しっかりした作りでした。D800は仙台ニコンでの生産ですが、D600は「MADE IN THAILAND」となっておりました。昨年のタイ大洪水から完全復興したみたいですね。大変な品不足だった人気レンズ、24-120/F4 VRもようやく店頭で通常在庫になりつつありますから。

私が気にするシャッター音ですが、ニコンボディとしては豪快な音です。やや中級キヤノンボディに通じる音と言いましょうか。正直言ってあまり好みの音ではないです。(^^;
D7000のメカニズムをフルサイズに焼き直した感じで、ミラーがフルサイズ対応になった分、周波数的に低音域の増した音です。

シャッター音と言えばD3以降のフラッグシップモデル、D3s、D4も実は自分の好みではないのです。従ってニコン現行モデルでは自分好みのシャッター音は無いという事に。敢えて一台を選ぶとすればまぁ・・・D800かなぁ?

AFに関してはD7000のモノをそのまま流用という感じですから、測距点がやや中央寄りです。キット用レンズでのAFは瀑速というほどではなく、まぁこんなものか、という印象。D600が発表された時には欲しい・・・と思ったのですが、D800が有るからしばらくはいいか・・・というのが現在の心境です。(^^;

実は「"α99" 特別先行体験会」で弄った結果、出来れば↓これが欲しいなぁ・・・と。

Vg90
SONY NEX-VG900

Eマウントを採用したフルサイズセンサー搭載フルHDビデオカメラです。もちろん60p記録60p再生。スチル撮影時には当然フルサイズ 2430万画素での写真となります。製品はボディのみで、Aマウントのアダプターが標準で付いて来ます。会場でプラナー 85mmを装着して撮影してみたら、ピント面は極薄です。店頭予想価格は35万円前後との事。

D600の発表の後、キヤノン 6Dという廉価版フルサイズセンサー搭載カメラがリークされて来ましたが、最近のキヤノンさんはニコンさんの後手後手になっているような。

パナソニックさんからはGH3、オリンパスさんからも二機種。今年の新製品の嵐は凄いですねぇ・・・。

« 小京都 津和野 | トップページ | OM-1Nでハイカラ銀座 »

コメント

こんにちは。
光学ファインダーに関して言えば、MF時代の方がはるかに良いです。全て自分で合わせる必要があった時代とは事情が異なるということなのでしょうか。
NEX-VG900、スペックだけで言えば、ハンディカムなんて生やさしい感じではないですね。

おはようございます。
本当に今年は話題となる新製品が目白押しですね。今日のカメラでしたらKONDOHさんは最後のNEX-VG900でしょうね^^ 昨日出かけるついでにフィルムカメラを持ち出してちょっとだけ撮ってみました。やはり私はフィルムが一番楽しめそうです^^;

 おはようございます。

 私はRX1が気に入ってしまいました。
 VG900は、出るかでないかわからないフルサイズNEX-9を連想します。
 購入されたら、アダプターで他社レンズを付けてください。(笑) ケラレなど発生するかどうか、知りたいです。

 しかし、各社からの新製品、カメラ好きには目に毒ですねェ。

ビワさん、
AFカメラになってからはファインダーはフレーミング用という解釈なのでしょうね。特にEOSは長い間それが顕著でした。
VG900、名前はハンディカムですが、とてもハンディカムと言える範疇ではないと思います。

koukoさん、おはようございます。
おっしゃる通り、VG900に一番惹かれます。しかし35万円ですからねぇ・・・。
OM-1Nで昨日スナップ撮影したのですが、大きなファインダーと手巻き、やはり昔のフィルムカメラは良いです。

pyosidaさん、おはようございます。
RX1は良いと思います。ただ、価格的に自分は手が出ませんが。
VG900、Eマウントのレンズを装着すると自動的にAPS-Cにクロップされます。マウントアダプター経由で一眼レフ用レンズ(他社マウントも含めて)を装着した時はフルサイズで撮影出来ます。この場合はケラれませんですよ。
フルサイズNEXですが、来年辺りに出ちゃうのではないですかねぇ?

 RX1ですが、198000円発売で、148000円ぐらいだと「プチッ」と行きそうです。(笑)

 VG900ですが、付けたレンズが古いのが原因かもしれませんが、けられや周辺減光があるようです。 http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/zooma/20120912_558881.html
 
 これらがNEX-9の欠点も含んでいるかと思っています。
 NEX-9での他社MFレンズが、フルサイズで使えるかどうかに関心があるものですから・・・

pyosidaさん、
その値段だったら私も逝きます。(笑)
VG900のケラれの件ですが、付属しているマウントアダプターは現在発売されている二世代目のものではなく、言わば三世代目のモノが付属しています。
ただし二世代目のようにAFは出来ません。MF専用ですが三世代目の方が素通し部分の径が広いのです。
でも、古いレンズを使えば周辺減光などは生じるでしょうね。しかしそれも味のうち?(笑)
NEX-9は多分研究中でしょうね。もし出たら、世のマウントアダプターファンがこぞって購入するでしょうね。(^^)

KONDOHさま!

D800って「仙台工場」なんですか!
むむ・・・・(以下内緒)。

ソニーのお知らせだと、RX1は、どこの展示会でも「稼働品はありません」という注意書きが出てました。RX100で十分かも、と思えてきました。値段も1/5だし。

ニコンの「センサー」って、SONY製なんですか?味付けは画像エンジンがすると思うのですが、世界をリードする企業ですよね。

ろだごん(時々JIQ) さん、こんばんは。
一般的にはそう「思われている」ようです。
以前、テレビで仙台ニコンの壊滅的被害の様子を見ているので、どうなんでしょうか?
しかしまぁ・・・今の時代、カメラに限らず製品に表示されている生産国は当てになりませんですね。今のライカなんてその典型だと思います。カメラもレンズも中身はほとんど日本製のパーツであるのに、最終組み立てをドイツで行ってメイド・イン・ジャーマニーですから。それでいてあの価格です。(^^;
ニコンも日本製とは言ってもかなりのパーツをタイや中国で生産していると思います。ご自慢のナノクリレンズもタイ製だったりしていますし。私のところにあるニッコールレンズ、タイ製、中国製、日本製、バラエティに富んでいます。(笑)
ニコン製カメラのセンサー、いろいろと取り沙汰されていますね。Nikon 1以外はSONY製だと思います。D4は違うという人もいますが。ただ、設計自体はニコンで、生産をSONYに委託、こういう場合が多いのではないかと思います。或はSONYが設計したものを幾らかニコンの要望に合わせてカスタマイズしたりと。
今、SONY製が一番性能(?)が良いのではないかと思っているのですが、私自身は。
以上は全くの私見です。(^^;

 KONDOHさん、おはようございます。

 記事、よく読んだら書かれていました。(笑)
 でも、色々気になるところがありそうです。

 しかし、「持っているもので、満足しなさい」・・・
 これに従います。(笑)

pyosidaさん、おはようございます。
やはりマウントアダプター使用はいろいろと制約がありますね。これはまぁ・・・使い手も理解しての事なのですが。
ライカ社が新製品を発表しましたが、フルサイズNEXが発売されたら面白いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小京都 津和野 | トップページ | OM-1Nでハイカラ銀座 »