« 東京スカイツリー遠望 | トップページ | ペンタックス 645で・・・ »

2012年9月 1日 (土)

秋の新製品の事

D600
Nikon D600(?) Nikon Rumorsより転載

今月開催されるフォトキナに向けて各社からニューモデルの噂がひっきりなしに出ています。その中でもスチルカメラ部門で私がもっとも注目しているのがニコン D600(?)です。Nikon Rumorsでの記事によるとフォトキナで発表される可能性は99%という事ですね。

仕様を見た時に私は、「あぁ・・・、本当に出るならD800ではなくD600の方が良かったぁ」という事でした。もっともこれは或る意味結果論であって、D800を予約する時にはD600の噂なんて出ていなかったですからねぇ。さて、その仕様は、

2470万画素フルサイズセンサー搭載でファインダー視野率は100%、3.2インチ92.1万ドット背面液晶、標準ISO感度は100-6400、コマ速は5コマ/秒、シャッター最高速1/4000秒との事。

もう充分過ぎる高性能ボディだと思います。2470万画素あれば拙宅のプリンタでプリント出来る最高サイズ、A3ノビなんて余裕ですし。噂ではD600の売価は$1,500ですって!

現在円高で$1:78円くらいですが、仮に100円で計算しても日本での売価は15万円。本当にD600がこの価格で発売されたら、またまたD800並み、いやD800以上に入手困難になるでしょうね。D300sの後継機、噂すら出て来ない現状ですが、もしやニコンさんの考えとして、デジ一眼レフの中級機以上はフルサイズに統一するのかも、何て事も考えてしまいます。

APS-Cセンサー搭載機のD7000、D5100が投げ売り状態ですね。D7000に至ってはとうとう売価7万円になってしまいました。発売時(2010/10)の半額です。以前、拙ブログでミラーのパタつきを指摘しちゃいましたが、7万円なら文句ないですよねぇ。この価格なら多少のパタつきは我慢出来るでしょう。(^^;

C100
Canon EOS C100

その他で私が注目したのがキヤノンさんから発表されたシネカメラです。10月発売のEOS C500/C500PLは4K記録可能なシネカメラですが、価格は230万円との事。これはもう完全業務用です。しかし専門学校や放送局の取材用を想定としたEOS C100は実売で55万円前後との事。これなら一般ユーザーでも少し背伸びをすれば購入可能の価格設定ですね。

スーパー35mm CMOSセンサー(有効画素829万画素)搭載でフルハイビジョン記録が可能。ただ意外だったのはAVCHD規格を採用している事。自分で使って映像を確認したいですねぇ。

もっとも55万円出すなら↓こちらの方が良いかも・・・なんて。

Fs700_01
SONY NEX-FS700J

ソニーさんが6月30日に発売したEマウント採用のNXCAMカムコーダーです。こちらは4Kスーパー35mm Exmor CMOSセンサー搭載。フルHDで240コマ記録が可能で、綺麗なスローモーションも見られます。ただし量販店価格は77万7千円。キヤノン EOS-1DXやニコン D4の量販店価格が64万8千円ですから、それらに比較してみると必ずしも高い感じはしませんですね。(^^;

しかしまぁ・・・今の自分の現実を見れば・・・ねぇ?(笑)

« 東京スカイツリー遠望 | トップページ | ペンタックス 645で・・・ »

コメント

おはようございます。
D600いいですね~。いつかフルサイズ機を使ってみたい(^^;) こちらにお邪魔するまでは動画用の機材などまったく気にしたことがありませんでしたが、最近はTVなどで撮影風景を見ると目がいくようになりました(^^)

 おはようございます。

 D600の実売価格・・・発売と共に注目してみます。
 やはり光学系のファインダー、フルサイズが良いですね。
 ただ、NikonはM42のレンズにも制約があるのがつらいです。

koukoさん、おはようございます。
D600、このまま発売されたら売れるでしょうねぇ・・・。フルサイズ機がいよいよ一般ユーザーにも手の届く価格帯に落ちて来ましたから。出たらkoukoさんも是非。
ところで拙ブログのせいでビデオカメラにもほんのちょっぴり関心がいくようになったのですね。動画もやり出すとハマると思いますよ。(^^;

お名前がありませんが、おはようございます。
D600はD800以上に売れるのではないかと思います。なんだかんだ言ってもやはりフルサイズは使いやすいです。D800を使うようになってそう思うようになりました。

 先ほどの名無しのpyosidaです。

 いつも記録が登録されていたのが、消えてしまっていたようです。
 失礼しました。(笑)

こんにちは。私は二台目のD800逝っちゃいました(笑)

pyosidaさん、こんにちは。
了解です。いつもありがとうございます。

NiCoLeiさん、こんにちは。
おお、ついに逝きましたかぁ!
私はもしかしたらD600に逝くかもしれません。f^_^;)

4600万画素のキャノンの大画素数デジタル一眼レフのスペックが流れいますね。
秒間3.7 コマ。ISO: (25) 50-6400 (12800)
AF:1DXと同じ。USB 3
CF+SDカード対応
最大の画素でのレンズの対応はどうするんでしょうか?パソコンもかん゛えると・・・買うことが出来ませんがいらぬ心配をしています。
ここまでのスペックは市場では求められているのでしょうか。
レンズに 

Tokiwaiさん、こんばんは。
キヤノンの高画素カメラ、いろいろと噂が出ていますね。話題性には充分ですが、D800の売れ行きを見ると出さざるを得ませんでしょうね。
私はD800を五ヶ月使ってみて、3600万画素は必要なかったかも・・・と感じています。しかし購入前は興味を持っていたわけですから後悔はしていません。

いつもフルサイズばかり使っていますが何か?(笑)
いやぁフルサイズデジタルもこれぐらい身近になってくると、やはりひとつは逝かなきゃいけなくなりますねぇ・・。とかいいながらいまだに銀塩ばかりです・・。

うっちーさん、おはようございます。
そうですよねぇ、うっちーさんはいつもフィルムですから誰が何といおうとフルサイズです。(^^)
フィルムオンリーのうっちーさんのような方がいらっしゃると、メーカーにとっても心強い事だと思います。
でも、もしうっちーさんがデジタル一眼レフに手を出される時はEOSの方が良いのかもしれません。もちろんヤシコンレンズが使えるからですが。(^^)

Nikonは、完全に勝ちに来ましたね。
Canonは、高画素画機をだしたとしても
辛いでしょうね。レンズの設計も古いものが多過ぎです。
5Dmk3の値付けも間違った気がしますし、
ミラーレスも、後出しにに過ぎた気がします。

swingphotoさん、こんばんは。
嘗ては高画素では一歩も二歩もリードしていたキヤノン製品ですが、最近はソニー製センサーがあっという間に幅を広げて、優秀なセンサーを次々送り出しています。
ニコンさんはそれに上手く乗って成功したと思います。レンズもここ数年デジタル用新設計を順次発売。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いですねぇ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京スカイツリー遠望 | トップページ | ペンタックス 645で・・・ »