« コスタ・ヴィクトリア(イタリア船籍) | トップページ | 護衛艦「ひゅうが」 »

2012年10月13日 (土)

アムステルダム(オランダ船籍)

S50_01
アムステルダム(於:大さん橋)10月4日朝

コスタ・ヴィクトリアを撮影している最中にオランダ船籍のアムステルダムが入港して来ました。上の写真は着岸する直前に撮影しています。

S50_04

このアムステルダム、初入港ではないようですが、私は初めて見ました。お隣のコスタ・ヴィクトリアよりひと回り小さいです。

全長 : 237.7m
全幅 : 32.3m
総トン数 : 60,874トン
乗客定員 : 1,380人
乗組員 : 600人

S50_08

白と黒のツートン、見た目なかなかオシャレに感じました。

S50_12

大さん橋の左右に大型客船が停泊する風景はなかなか壮観です。

S50_20

朝という事もあって見物客はそれほどではないものの、やはり人は集まっています。私みたいな客船好きな人が結構いらっしゃるという事ですね。(^^;

LEICA R7 + Summicron-R 50mm/F2 type II、Kodak 400TX

« コスタ・ヴィクトリア(イタリア船籍) | トップページ | 護衛艦「ひゅうが」 »

コメント

おはようございます。
2枚めのお写真、拝見していると自分が大さん橋で目にしているような気になりました^^ 様々な国の船に、その国への思いを馳せたり、入港、出港の風景にワクワクしたり・・・、大さん橋に行きたくなりました。

koukoさん、おはようございます。
私はしょっちゅう客船を見に行くのは或る種の夢なんです。まぁ、叶わぬ夢ですけど。自分がもし乗れたら・・・なんて・・・。
でも、桟橋から見ているだけでも結構楽しんでおります。(^^;

こんにちは。
外国客船が二隻同時に接岸とは珍しい光景に出会われるとは、ラッキーですね。
先日の新聞で来年の飛鳥クルーズの予定が発表されていました。国内でしたら何とか一番安いコースでは行けると思いますが、何とも連れの承諾が難航しています。(≧∇≦)
一度は行ってみたい豪華客船の外国航路、さぁー今日は宝くじでも購入しますか?

camecameさん、こんばんは。
飛鳥クルーズですかぁ・・・、出来るものなら参加してみたいです。
しかし時間とお金が・・・、まぁ、仮にお金が工面出来ても時間が取れないですね、仕事を持っているうちは。
暮れのジャンボくじにでも期待しますか。(笑)

こんにちは。
両側に並ぶと壮観でしょうね。
モノクロはコントラストがはっきりしている被写体の方が見映えがしますね。

ビワさん、おはようございます。
外国客船が二隻同時に入る事は珍しいので、なかなかの景観でした。
客船をモノクロで撮るのは初めての試みでしたが、たまには良いかな、という感じです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コスタ・ヴィクトリア(イタリア船籍) | トップページ | 護衛艦「ひゅうが」 »