« 大阪・靭公園 | トップページ | iPhone 5 来ました »

2012年11月11日 (日)

B787で伊丹へ

P381
ANA B787-8(JA812A)機窓より

日の出とともに羽田を発ち、シートベルト着用サインが消灯すると同時に富士山が見えました。恐らく下界はどんよりとした曇り空と思われますが、唱歌「ふじの山(富士山)」の歌詞の如く、頭を雲の上に出しておりました。宝永火口が黒く見えています。

P390

富士山を見終わると、今度はセントレア(中部国際空港)が眼下に見えて来ました。夏休みに遊びに行ったのがつい先日のように感じます。

P393

今回乗ったB787は国内線仕様のためか、シート後ろの液晶モニターが省かれています。ちなみに山口宇部空港に向かった時に乗ったB787(JA803A)や、それ以前に乗ったB787(JA802A)のシートは・・・、

S598
B787(JA803A)再掲載

ご覧の通りで、全然違いますでしょう?
これでB787には4回乗ったわけですが、国内線仕様は液晶モニターがないので少し退屈します。(^^;

P400

P406

通称、千里川の土手と呼ばれるこの場所は、飛行機ウォッチングの場としては多分日本一面白いところではないかと思います。休日はご覧のような賑わいです。

P661
ANA B777-200機窓より

そしてこちらは帰りの飛行機から撮影した富士山。本来は帰りもB787のはずだったのですが、B777へと機材変更になってしまったのです。

昨秋、羽田〜岡山便で始ったB787(JA801AとJA802A)の運行も、現在ANAにデリバリされたB787は15機と増え、国内線は羽田から北海道、四国、九州へと、沖縄を除く日本全国へと路線が広がっています。

これからの空の旅、この最新鋭機に乗る機会がますます増えるものと思います。

Panasonic DMC-GX1 + VARIO X PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S.

« 大阪・靭公園 | トップページ | iPhone 5 来ました »

コメント

おはようございます。
最後のお写真の空の色の美しいこと! 最初の富士山や最後の空を拝見すると、飛行機の旅もいいなぁと思ってしまうのですが、いざ乗るとなると・・・^^;; 飛行機ウォッチングの方々、楽しそうですね~。また羽田へ行きたくなりました^^

koukoさん、おはようございます。
いつもでしたら夜の便で帰って来るのですが、この日は帰りもB787に乗るため、16時発の便にしていました。機材は変更になりましたが、富士山がまだ薄ら見える時間帯でした。
羽田もターミナルが三箇所ありますから、いろいろな楽しみ方が出来ます。是非またお出掛け下さい。

一枚目の富士山の写真が良いですね^^v
ここ暫くJRばかり乗ってましたが、やはり旅は飛行機が良いですね。私も来月にはB787に乗れそうです。

スカルピアさん、こんにちは。
ANAの山口宇部便が全便B787になったようですね。という事は山口宇部から乗られる際、ANAならB787になるという事です。いいですねぇ・・・(^^)

こういう楽しみ方もあるんですね。
今度挑戦してみます。
マイルもたまるし、マイルで行ってもいいし
飛行機オタク丸出しですが、、、

是非やってみたいです。

swingphotoさん、こんばんは。
私はまさに飛行機オタク丸出しです。(笑)
高いところが苦手のはずなのに、何故か飛行機は大丈夫なのです。

こんにちは。
富士山、きれいですね。こういう時は雲が一面にあるのも良いなあと思います。地上から撮影する場合には最悪の天候ですが。

ビワさん、こんばんは。
関西方面へと向かう飛行機に乗る度、富士山を撮影していますが、毎回違う風景になっています。やはり魅力の被写体ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪・靭公園 | トップページ | iPhone 5 来ました »