« ミノルタ XE | トップページ | 大阪ステーションシティ再訪 »

2012年11月 8日 (木)

伊丹空港のB787

C2560
ANA B787-8(JA812A)伊丹空港

羽田から乗って来たANA B787が折り返し羽田に向けてタキシングを開始したところを撮影。レジナンバー JA812Aは7月初フライトの国内線仕様機で、ANA通算10機目のB787となります。

C2600

自分が乗って来た飛行機が羽田に向けてテイクオフした瞬間を撮影するのが伊丹での自分の定番。(笑)

C2614

青空に輝く月とのコラボレーション。この後B787は左に旋回して行きますが、残念ながら月の位置が高く、機体と月との遭遇は望めませんでした。

C3160
ANA B787-8(JA807A)

午後(1時頃)になってこの日二機目のB787が伊丹に飛来。レジナンバー JA807AはANA B787の4号機。

C3176

B787はやはり人気があるのか、これを待ち構えているカメラマンも多いようです。

C2960

そしてこちらは羽田発熊本行きのB787が伊丹上空を通過して行きました。大空を飛んで行く様子を地上からこうして見上げるのも私は好きなんですよねぇ・・・。

Canon EOS-1D Mark II N + TAMRON SP 70-300mm/F4-5.6 Di VC USD

« ミノルタ XE | トップページ | 大阪ステーションシティ再訪 »

コメント

おはようございます。
青空を背景に月とのコラボ、素敵な風景ですね~。撮っているときも、青空を見上げるのは気持ちがよいでしょうね。飛行機撮りは秋から冬にかけたこの季節がよさそうですね^^

koukoさん、おはようございます。
澄み切った青空の下で飛行機は撮影、ウォッチングしたいものです。そういう意味ではこれから冬に掛けての季節がピッタリですね。
飛行機を見るといつも童心に返ってしまいます。(笑)

こうやってみると
300mmまで、とれるということは
大きいですね。
でも、私は端っこしか使わなそうです。

swingphotoさん、こんばんは。
ホントは400、500あるともう少し違った撮り方も出来るのですが。しかしここは300でも充分楽しめます。

こんにちは。
機体に大きく787と書かれていると、それほど詳しく無い人でも分かりやすくて良いですね。

ビワさん、こんばんは。
個人的には1、2号機のデザインが好みなんですが、これも悪くないですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミノルタ XE | トップページ | 大阪ステーションシティ再訪 »