« Makro-Planar T* 120mm/F4 ZV Classic | トップページ | View from Haneda Airport »

2012年12月30日 (日)

Sonnar T* 180mm/F4 ZV Classic

S180
Sonnar T* 180mm/F4 ZV Classic

今日は12月14日に購入したゾナー 180mmのレンズです。重いレンズです。メーカー発表の値によると 1130gとあります。ずっしり詰まった硝材の重さとがっしりとした金属鏡胴の作りによるものでしょう。それと全世界 1,000本の限定生産だったのですね。

S180_2

誇らしげに「ZEISS」のマークが付いています。嘗てハッセルのレンズはフィルターがバヨネットになっていましたが、一昨年発売されたクローム鏡胴のクラシックレンズ 3本はフィルター径が67mmで統一されており、汎用のフィルターが使えるのが嬉しいです。レンズ先端の黒い部分が私が装着した汎用の保護フィルター。

S180_03
12月23日 横浜・大さん橋にて

写真は昨日と同じ、大さん橋で撮影しています。この日は「飛鳥 II」と「ぱしふぃっくびいなす」が入港していました。

S180_09

車で大さん橋に入ったところ、駐車場は満杯。帰り、駐車場から出て来るのに大渋滞で参りました。

S180_07

世間様は前日の土曜日から3連休です。クリスマスを前にして横浜港周辺が混むのは当然でした。

S180_12

さて、このレンズの購入価格は前日申した通り 99,800円でした。更にポイント 10パーセントの還元付き。99,800円で定価の 80パーセント引きですから、ポイント還元分も勘定に入れると中古レンズを購入するよりコストパフォーマンスは上かもしれません。

S180_10

来年は、今回入手した 2本のレンズを中心にハッセルブラッドを使う機会を増やしたいと思っております。北海道美瑛で先ずは使ってみたいですねぇ。

HASSELBLAD 503CW + Zeiss Sonnar T* 180mm/F4 ZV Classic、Fuji PRO 160NS

« Makro-Planar T* 120mm/F4 ZV Classic | トップページ | View from Haneda Airport »

コメント

大さん橋の中の写真などは中判の望遠ですから深度が浅いですね。この空模様の光も苦にはならないようで、コントラストも高めのようですし、ヌケも結構よいみたいですね。
私は120mmと50mmが使いたかったのですが、発表当時はとてもとても手が出せない価格でした。
で、でっきりCOSINA ZEISSだとばかり思っていましたが、COSINAのサイトでは「3本のラインナップ全てがドイツで生産されています」とありますね。刻印は「GERMANY」なのでしょうか?

おはようございます。
1000人のうちのお一人なのですね♪ ずっしりときそうな見事な造り。見とれてしまいますね。来年はハッセルのお写真がたくさん拝見できそうで楽しみです。飛鳥IIは冬は頻繁に入港していますね。私はKONDOHさんの2日前に撮りました^^

cucchi3143さん、おはようございます。
おっしゃるように曇天の光が弱い午前中の撮影でしたが、発色がニュートラルなネガでも充分な描写をしていたと思います。
私もクラシックレンズ 3本が発表された時は「欲しい!」と思ったのですが、価格を見て意気消沈。(笑)
しかし、ここへ来て入手出来るとは・・・。
さて製造国の事ですが、昨日と今日の冒頭写真の元箱をご覧頂くと「Made in Germany」という文字が見えると思います。レンズ本体にも「Lens Made in Germany」と「刻印」されています。
私もコシナツァイスで「Made in Japan」となっているものと思っていたのです、実は。

koukoさん、おはようございます。
お、2日違いで撮影していらっしゃいましたか。暮れは頻繁に入港していますね。数日間のクルーズをやっているからなのですが、乗ってみたいですねぇ。
ハッセル、来年は持ち出す機会を増やしたいと思ってます。

箱に書いてあるレンズ構成を見ると「重い」って理由も分かりますね。
ガラスがみっちり詰まってますものね(^^)

このレンズ、ツァイス自身で作成した最後の写真用レンズかもしれません、、、
う〜ん、15mmとか85mmもあったかもしれませんが、、、
曖昧ですみません。

ボン村上さん、おはようございます。
同時発売の3本の中で1kgを超えているのはこれだけです。おっしゃるようにレンズ構成のせいでしょうね。
少なくとも中判レンズではこれが最後になるかもしれませんね。

 こんにちは。

 Wプレゼントの購入、おめでとうございます。
 素晴らしいレンズが手に入りましたね。

 貧乏性の私とすれば、Makro-Planar T* 120mmをCanonのフルサイズで使うことも考えてしまいます。

 1月にはMAMIYA 80mmF1.9をCanon5Dで使うつもりです。

 ・・・でも、いつかハッセルブラッドを使ってみたいです。

pyosidaさん、こんにちは。
ありがとうございます。購入時は少し早いクリスマスプレゼントになりました。
マミヤの645標準レンズですか。楽しみですね。私もハッセルレンズをEOSで使ってみましょうか。アダプターだけは以前から持っているのです。

こんにちは。
憧れのレンズが手軽に手に入るようになるのは悪いことではないのでしょうが、市場価値が下がっているということであれば残念なことです。
大さん橋の中の写真が面白いです。真四角のフォーマットが形の変化を強調しているように思います。

ビワさん、こんばんは。
フィルム関係の凋落がこういった価格になったのだと思います。それと定価自体が大変高価格ですから、買える人は限られてしまいますよね。となると在庫を抱える、という結果になるのではないかと。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Makro-Planar T* 120mm/F4 ZV Classic | トップページ | View from Haneda Airport »