« 新年最初のハッセル | トップページ | 鎌倉八幡宮にて »

2013年1月11日 (金)

城ヶ島の富士

S180_13

1月6日に掲載した富士山はデジカメで撮影したものですが、実はこの日、ハッセルブラッドで撮影する事がメインでした。

城ヶ島から海を越えて見える富士山を撮影したかったのですが、この日は強い風がずっと吹いていて、生憎富士山には雲が掛かったまま。海からの強烈な風を受けながら待っていたものの、夕陽を受けながらも結局頭を出す事がなく、途中で諦めました。

海は荒れていて、波しぶきが飛んで来ていましたから、カメラを片付ける時にレンズを見てみるとフィルターにしぶきがびっしり。帰宅後、カメラとレンズをきちんと手入れしたのは言うまでもありません。

それより満足な写真が撮れなかった事が悔しいです。自然現象が相手ですから仕方ないですけどね。

HASSELBLAD 503CW + Zeiss Sonnar T* 180mm/F4 ZV Classic、Fuji RVP 100

« 新年最初のハッセル | トップページ | 鎌倉八幡宮にて »

コメント

おはようございます。
富士山は残念でしたが、冬の海だけでも充分に見応えがあります。ハッセルのポジで撮られた正月の海、見事でうなってしまいました^^ まるで映画の画面のようです♪

koukoさん、おはようございます。
自然相手の事ですから、いつも思う通りにはなりませんですね。
以前、本栖湖での夜明けを狙いに行って、一枚も撮れずに帰って来た事が二度もありましたし。
ポジはやはり良いですね。フィルムはスキャニングが多少面倒ですが。

天候は運とは言えどうしようもなく残念ですね。(。>0<。)
一度だけここは訪れて見事に富士山を見たこともあります。その数年後土井港からも見たことがあり晴天で富士山を楽しみました。
ポジはスキャンが面倒ですがデジタルカラーでは見られないフイルム特有のカラーが見られますのでいいですね。
たまにはポジをつめて見たいと思います。ツァイスの画像楽しみにしています。o(*^▽^*)o

Tokiwaiさん、こんばんは。
風景写真と天候は切っても切れない縁で繋がっていますから、今回のような事はしょっちゅうです。
ところでこちらを訪れた事がありましたか。楽しまれたご様子で良かったです。
ポジはネガに比べるとコントラストと発色が大分違いますが、それでもデジタルとはまたひと味違うように思います。

こんにちは。
富士山って、周囲に高い山がないせいか、そこだけ雲がかかって見えないことが多いように思います。この波しぶき越しに富士山が見えれば、まさに浮世絵の世界でしたね。残念。

ビワさん、こんばんは。
なかなかこちらの思うようにはいかないものですね。(笑)
さすがに浮世絵の世界までは考えておりませんでしたが・・・。

まぁ、風景写真は仕方がないです。
毎日同じ所に出かけて、狙った写真を撮れるまで粘る方もおられますしね。
それにしても身近にこういう素晴らしい被写体があるのは羨ましいです。

ボン村上さん、
そうなんです、だから同じところへ皆さん何度も出掛けるのですよね。
横浜からですと富士山はいろいろなところから狙えます。後は自分の腕次第です。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新年最初のハッセル | トップページ | 鎌倉八幡宮にて »