« 城ヶ島の富士 | トップページ | 谷中辺り »

2013年1月12日 (土)

鎌倉八幡宮にて

C188

鎌倉八幡宮、正式には鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)と言うのですが、県民の中には鎌倉八幡宮と呼ぶ人が多いです(私もですが)。

C176

以前もここで申した事がありますが、私が初詣をすると、必ずと言って良いほどその一年に悪い事が自分に降り掛かって来ます。なので、最近は正月に社寺を訪れても私はお参りを控えております。(^^;

C174

初詣、いつまでのお参りを言うのでしょうかねぇ?
正月三が日、一月いっぱい等々、諸説あるようですが、やはり一月いっぱいでしょうか。

C183

この狛犬、少し怪獣「ゴジラ」に似ていませんか? あ、不謹慎かな。(^^;

C186

柵があるので片手ノーファインダーで撮影していますが、ここが八幡宮の顔とも言うべき大銀杏の木があったところです。

ご存知のように平成22年3月、折からの強風に根元から薙ぎ倒されてしまいました。しかし再生の努力が実を結んで、芽が出て来て成長しているとの事。ピントが来ていませんが、ひょろりと延びている細い木がそうなのでしょうか?

Canon EOS-1Ds + SIGMA AF 50mm/F1.4 EX DG HSM

« 城ヶ島の富士 | トップページ | 谷中辺り »

コメント

こんばんは。
私は鎌倉に近いところで育ったせいか、鶴岡八幡宮と呼んでいました(笑)。
私の場合は、正月にあちこちの社寺でお参りをするとどうも良くないみたいで一つだけにしています。京都や鎌倉は社寺がたくさんありますから、正月に行くと困ります。

おはようございます。
狛犬さん、ほんとゴジラ似^^ そういえば初詣のお話、以前されていましたね。私は一応正月休みの間には出かけるようにしています。まわりの正月気分が好きなので、それを味わいにといったところです^^

yymoonさん、おはようございます。
地元(鎌倉)の方はきちんと鶴岡八幡宮と呼んでいるのでしょうか。私はずっと鎌倉八幡宮です。(^^;
yymoonさんの場合、初詣は一箇所のみにしないとよろしくないのですか。私は記述した通りなんですよねぇ・・・どういうわけか。

koukoさん、おはようございます。
気の持ちようなんでしょうけどねぇ・・・。今年も未だお参りはしておりません。
もっともお参りそのものも気の持ちようだと思いますけど。

鎌倉市民だった年数が35年ほどありましたが、
ほとんどの方が「はちまんさま」と呼んでいました

こんにちは。
八幡宮もすっかりご無沙汰になってしまいました。大銀杏の子供たちは無事に成長しているのですね。

roxanne6さん、こんばんは。
35年も住んでおられましたか。
はちまんさま・・・そう呼んだ事は私、一度もないです。(^^;

ビワさん、こんばんは。
八幡宮、私は一年に一回行くか行かないか・・・というくらいなのです。(^^;
大銀杏の子、育っているようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 城ヶ島の富士 | トップページ | 谷中辺り »