« 黄門様のお庭で梅撮影 | トップページ | 神楽坂 »

2013年2月27日 (水)

MD ROKKOR 50mm/F1.4

M50_13

昨年、ミノルタ XDと50mmのセットを1万円そこそこで入手した事はここでお知らせし、撮影した写真も掲載していますが、使ったフィルムについてはネガカラーだけでした。

M50_15

そこで最近ポジを使って撮影していますので、今日はその一部を掲載してみます。

ミノルタMF時代のこの標準50mmレンズですが、調べてみるとフィルター径が前期型の55mmに対し、後期型は49mm径に変わっているらしいですね。私のは55mm径なので、前期型という事になります。

M50_14

朝の爽やかな光を浴びているところをパチりと。「朝日の如くさわやかに」という名曲がありますが、私の大好きな曲です。

さて、設計変更された後期型はツァイスプラナーの構成を真似たという記事を読みましたが、やはりプラナーが基準となるのでしょうか、標準50mmレンズは。

更に設計変更されたNew MD ROKKORは小型化の影響を受けて前期型MD ROKKORより描写は劣る、なんていう記事がありましたが、ツァイスがやたらと小型化しないのも画質に拘るからかも。

M50_09

一枚目とは撮影日が違います。晴天の朝と曇天の朝の違い、大分印象が変わりますね。

昨年からフィルムカメラが増えてしまい、とうとう唯一の防湿庫に全部の機材が入り切らなくなってしまいました。困った・・・、もう一台購入するかなぁ。(^^;

MINOLTA XD + MD ROKKOR 50mm/F1.4、Fuji RVP 100

« 黄門様のお庭で梅撮影 | トップページ | 神楽坂 »

コメント

カメラ屋で寂しくしているフィルムカメラたちのためですよ、防湿庫もう一台!

スカルピアさん、こんばんは。
はい、もう一台ですね。(^^;

私も防湿庫もう1台に1票!(笑)
私のようにモノクロのみの使用ですと、ROKKORは時代が新しくなるほど魅力が薄れるように感じています。
私は所有していませんが、ぜひMCの58/1.2も試していただきたいです。

こんにちは。積極的にフィルムで撮影されてますね!自分の場合フィルム撮影はハッセルのみ・・・。35mmも撮らねばと思います。でも4月からポジフィルムが大幅値上げと統合ですね!ベルビアの箱買い検討中です。

cucchi3143さん、こんばんは。
いや〜・・・ホントにもう1台必要になってしまいました。(^^;
現在、入り切らないボディ、レンズが結構出ております。(笑)
MC58/1.2、未だ巡り会わないのです。記憶しておきます。

harasawaさん、こんばんは。
最近、結構フィルムを消費しております。ライトボックスで見るポジ、やはり良いですねぇ・・・。デジタルにない楽しみです。何故、皆さんこれを忘れてしまったのでしょうかねぇ?
値上げ前の買い置き、一応私もやろうと思ってます。

こんにちは。
一枚目の微妙な感じの青、RVPだからでしょうか。
曇天の風景は撮影が難しいですが、ヨーロッパの風景のような落ち着いた感じになりましたね。

ビワさん、こんばんは。
はい、やはりRVPの青だと思います。実際はここまで深い青ではなかったですから。
しかし曇天時はガラッと印象が変わります。写真の面白いところですね。

リバーサルの色ですね。
昨年、好きだったアステアが手に入らなくなりました。
少しずつ外堀を埋められていますね。

swingphotoさん、こんばんは。
RVPらしい発色だと思います。
フィルムって、使う銘柄でいろいろと楽しめるのが良いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 黄門様のお庭で梅撮影 | トップページ | 神楽坂 »