« 羽田空港A滑走路 | トップページ | MD ROKKOR 50mm/F1.4 »

2013年2月26日 (火)

黄門様のお庭で梅撮影

Mp60_01
東京・小石川後楽園

水戸光圀公ゆかりの小石川後楽園で梅を鑑賞して来ました。五、六分咲きというところでしょうか。

Mp60_03

丁度寒気が降りて来た時で、強い冷たい風が体の芯に堪えました。時折、砂埃も舞うくらいで。

Mp60_13

Mp60_26

すっかり気に入ってしまったコンタックス RTS II にポジを詰めて撮影してみました。レンズも久しぶりのフィルムです。最近、もっぱらEOSで使っていましたので。

CONTAX RTS II + Makro-Planar T* 60mm/F2.8 AEJ、Fuji RVP 100

« 羽田空港A滑走路 | トップページ | MD ROKKOR 50mm/F1.4 »

コメント

おはようございます。
新宿御苑の梅はまだまだのようですが、小石川後楽園はずいぶん咲いてますね。
寒いのが苦手なので外出が少なく、今のところ、フィルムカメラまで手が回りません(^-^;。

こんな寒い冬でも
梅が咲くとホッとしますね。
もうすぐ春ですね。

1枚目でフィルムかなあと思いながら見始めて2枚目でフィルムだと確信。
ポジで撮られるのは頭が下がります。私はたぶん6~7年以上撮っていませんね。今後も撮る可能性はないように思います(//∇//)
ところで少し前にSP60/2.8AEGを入手しました。調べるとMP60/2.8と同一みたいですね。異なるのは硝材とコーティングでしょうか? それほど執着しなくともよかったかもしれません。

ご無沙汰してます。
小石川後楽園の梅も見頃を迎えたようですね。
久しぶりにRVPの画像・・・とても新鮮に感じました。
小生も、ここらでRVPを詰めてじっくりと撮影をしたくなりました。

AXだとそのまま寄れてしまうので、マクロレンズを持ってないですけど、MP60は使い易そうですね。

yymoonさん、こんばんは。
二週間前、新宿御苑はまだまだでしたが、そろそろ開いているのではないでしょうか。
梅の時期は桜と違って肌寒いですからね。でも、今でないと撮影出来ないし。(^^;

swingphotoさん、こんばんは。
寒い寒いと言ってましたが、春は確実に近付いているという事ですね。

cucchi3143さん、こんばんは。
ネガに比べるとポジはハイコントラストですが、それでもデジタルよりはしっとり感があると思います。たまに使うとポジも良いなぁ・・・と実感します。
SP60/2.8AEG、最初はこのドイツ生産で日本に登場したようですが、日本生産に変わる時に頭のSPがMPになりました。レンズ構成はまったく一緒なので、AEGとAEJの違いみたいなものですね。

camecameさん、こんばんは。
小石川後楽園は人も結構来ていました。梅は人気ですね。
RVPは派手目の発色とコントラストですが、それでもデジタルよりこちらの方が私は好みであります。

スカルピアさん、こんばんは。
AXはカメラ内に中間リングを内蔵しているようなものですから便利ですよね。
MP60はおススメです。

こんにちは。
梅の花、良いですね。僕は桜と同じくらい好きです。
マクロ・プラナーとRVPの組み合わせも良いですね。青空を背景に白い花がくっきりと浮かび上がっています。

ビワさん、こんばんは。
梅の時期が来ると、春も近いのだなぁ・・・と、毎年思います。寒さも後一息ですね。
ポジは青空を引き立てる時に最適なフィルムではないかと。

こんにちは。五、六分咲きですか、まだ間に合いますね。
私も重~いRTSⅢあるんです(期限切れフィルムまで・・・)

ダンさん、こんばんは。
小石川後楽園はまだまだこれからも楽しめると思います。
RTS III、是非お使い下さいませ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 羽田空港A滑走路 | トップページ | MD ROKKOR 50mm/F1.4 »