« 松竹映画「東京家族」 | トップページ | 秋葉原! »

2013年2月12日 (火)

新宿御苑春便り

M60_11
新宿御苑にて(2月10日)

寒さが緩んだ日曜日、好天に誘われてお馴染みの新宿御苑をお散歩して来ました。気の早い紅梅がポツッと花開いていましたので、近付いてパチり。そろそろ梅の便りも聞かれる時期に来ましたね。

M60_06

茶室・楽羽亭のよしずに写る影に惹かれて。

M60_08

寒桜です。もう少し時間が掛かりますね、花開くには。

M60_13

青空と松の鮮やかな緑とのコントラストが良い感じでした。

M60_16

後一ヶ月半ほどもすればこの枝に桜の花が開いて、訪れた人の気持ちを和ませてくれるのですねぇ。寒い寒いと言いながらも、確実に春は近付いているのです。

お散歩のお供は久々にニコン F5です。このカメラ、バッグに入れて持ち歩いている時は漬物石でも入れているような心持ちですが、ひとたび手にしてファインダーを覗いている時はまったく重さを感じないですね。

Nikon F5 + AF-S MICRO NIKKOR 60mm/F2.8G ED、Fuji PRO 400

« 松竹映画「東京家族」 | トップページ | 秋葉原! »

コメント

KONDOHさん、今晩は。カメラバッグは何をお使いですか?当方,軽めの機材で勝負出来ない性分でして^^ゞ、例えばCONTAX AX+D25,P50,TT200にMP100、予備のボディが一台も…なんて事になるので「入れ物」選びに往生しています。先日,ナショジオの地球探検シリーズNG2476という中型の鞄を手に入れまして、F5+レンズ数本なら十分イケそうですが、鞄選びは難しいです^^;;;

スカルピアさん、おはようございます。
徒歩移動の時はボディ1台、レンズ1本の時が多いので、小さいバッグを使っています。量販店で確か二千円しなかったと思います。
先日の江の島の時はボディ2台だったので、これまた小さめのザックタイプを使いました。これも二千円でお釣りが来ています。(^^;
ブランド物は縫製が良いですが、バッグ自体が重い物が多いので敬遠しています。なのでバッグは消耗品として安物を使い回しています。それでも結構長持ちしていますよ。

寒い日がつづきますがわが街も早咲きの梅がほころびはじめていますので春の訪れもまじかです。
先日訪れた大阪城公園の梅は10数本が咲いていました。今週末あたりから開花するのではと思います。京都は蕾で3月にはいれば楽しめるのかと思いますので今年は時期を間違えず出かけたいと思います。。
確かにバッグは迷いますね。あれこれカメラとレンズをと思いますが思いきって私もカメラ一台ににレンズ一本でよく撮影にでかけます。持参しても使用しない場合もありますので・・・
マイクロニッコール60ミリもいい味がでていますね。古いレンズで我慢していますがそろそろと思っています。

Tokiwaiさん、こんばんは。
今年の冬は例年になく寒い日々が続いていますが、梅のほころびを見ると少しずつ春は近付いているのだなぁ・・・と感じます。
大阪城公園、一度だけ訪れた事があります。いよいよ今週末から梅も本格的に開き始めますか。楽しみですね。
カメラバッグですが、上に書いた通り安物を使っています。一眼レフカメラにレンズ1本、それに精々コンデジ代わりのデジカメ(GX1等)を入れる程度です。

こんにちは。
ここしばらく寒い日が続きましたが、植物は冬の終わりを敏感に感じているのでしょうかね。
漬け物石ですか。移動している時は軽いほうがいいですね。

ビワさん、
寒い日が続いて暖かい日が来ると、芽が活発に活動するのかもしれませんですね。自然って、上手く出来ています。
今時F5ですからねぇ・・・(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 松竹映画「東京家族」 | トップページ | 秋葉原! »