« 秋葉原! | トップページ | フィルム写真 »

2013年2月14日 (木)

オリンパス、デジ一眼から撤退?

N897
レインボーブリッジ

昨日、幾つかの新聞その他に「オリンパス、デジタル一眼レフカメラから撤退し、カメラ部門の大幅縮小」というような内容が報道され、それを受けてオリンパス社からは「そのような事実はない」というコメントが発表されました。

まぁ、火の無い所に煙は立たない、という諺の通りだと思います。カメラ部門の大きな赤字を少しでも埋めるためには採算の取れない分野に先ずは終止符を打つ事が先決ですから、一般的には。ソニーさんの援助を受けて、これから建て直しをしていかなければならないでしょうし。

N908

某量販店の店員さんに以前お聞きしたのですが、オリンパスさんのデジ一眼レフはまったくと言って良いほど売れてません、との弁。そちらの店頭でも目立たない隅にちょこっと置いてあるくらいです。

オリンパスさんがデジタル一眼レフに進出する当時はセンサーそのものがまだまだ高コストの時代でしたから、コストとの兼ね合いで4/3という小さなコダック製センサーを選んだのだと思います。しかしセンサーサイズのわりには大きなボディとレンズ鏡胴が後々の仇(あだ)になったと私は思っています。

年を経るに連れ、4/3より大きなセンサーサイズ(APS-C)のカメラの方が小さく軽く、尚且つ価格も安いという逆転現象が生じてしまいましたから。銀塩OMシリーズであれだけコンパクトでありながら大きなファインダーを有していたカメラを送り出していたメーカーが、今度は正反対に大きなボディに小さなファインダーを搭載していては・・・という個人的印象を持っていました。

N916

おそらくこのままカメラ事業を続ければ続けるほど赤字は増える一方になるのかもしれません。そうなると嘗ての「(コニカ)ミノルタ」のように、徐々にソニーさんに吸収され、老舗の光学メーカー「OLYMPUS」が消える可能性もまったく無いとは言い切れないかもしれませんね。何しろ今後ソニーさんのバックアップを受けるわけですから。

個人的にはここで以前も申し上げていますが、4/3センサーはコンデジ用のセンサー、若しくは動画カメラ(パナ GH)用センサーと捉えておりますので、パナソニックさんが提唱した(らしい)マイクロ4/3規格がセンサーサイズに相応しいカメラだと思います。

私自身は4/3センサーより小さなセンサーを搭載したカメラにまったく興味が湧かなくなっておりまして、4/3センサーより小さなセンサーサイズのカメラを買うくらいならiPhone 5で充分、と。(^^;

Img_0479
iPhone 5で撮影

私のコンデジです。左 GX1+14-42mm、右 GF5+20mm。レンズは時に応じてこの二本を取り替えています。GX1も充分コンデジサイズですが、GF5は更に小さいですね。日常、メモ代わりに使うのに最適ですし、GX1には愛着も感じています、

ところでデジタルカメラの将来ですが、いずれは薄型テレビの二の舞になるような危惧を抱いているのですが、どうでしょうか・・・?

掲載写真は記事の内容とは関係なく、東京湾クルーズで船上から撮影したものです。

Nikon D7000 + TAMRON SP 70-300mm/F4-5.6 Di USD

« 秋葉原! | トップページ | フィルム写真 »

コメント

いつも楽しく拝読しております。
オリンパスは嘘の様。

こんにちは!
友達が勤めているので心配です・・・。
さて、今朝の新聞に
「デジタル一眼レフカメラで撮ったハリウッド映画やプロモーションビデオ(PV)が急増しています。広がったきっかけは、一眼レフで撮影されたAKB48のPV。グラビア写真のような「ぼけ味」が魅力で、プロのカメラマンからも「1台数十万円なのに、1千万円以上の業務用ビデオカメラにも撮れない映像」と高い評価を受けています。」
という記事が。フォーサーズでも、各社乗り入れのレンズラインアップがあるので「動画で復活!」なんてことは?

愛読書さん、こんばんは。
拙ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。
オリンパスの報道、デマですと良いですね。老舗光学メーカーですから、これからも良い製品を出して頂きたいです。

ろだごん(時々JIQ) さん、こんばんは。
ご友人がお勤めなのですか。ご心配ですね・・・。
業務用のビデオカメラ、デジイチが使われるのが今や当たり前になっています。テレビドラマなどでも使われているようです。
キヤノンさんが自社EFマウントのデジタルシネカメラをハリウッドに買ってもらうべく鋭意頑張っていますね。この分野、他社がやっていない隙間を狙ったようで、成功すれば民生用デジタルカメラなどの収益を当てにする必要がないと思います。
話題のフォーサーズセンサーが無くなる事はないと思います。(多分)
パナソニックさんはすでに業務用としてマイクロ4/3マウントの専用ビデオカメラを出しています。最近も新機種を出していますし。まだまだソニーさんの牙城を崩すまでには至りませんが。

こんばんは。

 4/3は既に撤退した感じがあるので、オリンパスが否定しても、実状は休止状態かと思います。

 M4/3のみに絞るのが、得策ではないでしょうか。
 コンパクトデジタルカメラは、防水型以外は余り魅力がありません。

 ・・・私は4/3以降、Olympusさんとはサヨナラをしました。
 しかし、コニカ、ミノルタ、ヤシカ、京セラ等個性的で魅力的なメーカーが消えていくのはさみしいですね。

こんにちは。
オリンパスに限らず、一眼レフでまともな商売ができるのはニコンとキヤノンくらいになるのではないでしょうか。そのニコンやキヤノンにしても、コンパクトタイプは利益の上がらない分野でしょう。
一眼レフを続けるなら、ミラーレスでは絶対にマネのできないようなカメラを出して欲しいですね。

pyosidaさん、こんばんは。
某量販店、店頭で置いてある場所を見れば、「売れてないんだろうなぁ・・・」というのが一目瞭然です。
あぁいう状態を考えると、今後はM4/3オンリーで行くのが得策だろうと思わざるを得ません。
しかし、おっしゃるようにカメラメーカーが消えて行くのは寂しいですね。

ビワさん、こんばんは。
確かに一眼レフはニコン、キヤノン両社の独壇場ですね。他社とは一歩も二歩も差を感じます。その代わり、コンパクトタイプは本気になっていないような気もします。ニコンなんてOEM生産を委託するくらいですし。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋葉原! | トップページ | フィルム写真 »