« 空美さん | トップページ | Zoo »

2013年3月 6日 (水)

CONTAX RTS III

Nikon_a
COOLPIX A

昨日、ニコンさんからAPS-Cセンサーを採用した28mm(35ミリ換算)単焦点レンズ搭載のCOOLPIX Aが発表されました。発売は今月との事。富士フィルムさんのX100Sにぶつけた感じですね。

しかしCOOLPIXとネーミングされただけあって完全にコンデジスタイルで、個人的にはややがっかり。(^^;
まぁ、買えない者のひがみと捉えて下さい。(笑)

80400
AF-S 80-400mm/F4.5-5.6G ED VR

このレンズには興味津々です。現行の80-400mmはニッコールレンズ最初の手ぶれ補正付きレンズでした。そのレンズとD2Hで飛行機を随分と撮影したものでした。ただ、超音波モーター内蔵ではなかったので、AFは爆速ではなく、そこそこという感じでしたが、飛行機撮影でも不足はなかったです。

しかし今回発表された第二世代はスーパーEDレンズ1枚にEDレンズが4枚、おまけにナノクリスタルコートですから、仕様を見るだけで描写は文句ないのだろうなぁ・・・という思いがします。
飛行機ファン、御用達のレンズとなりそうです。

Rts
左 CONTAX RTS III
右 CONTAX RTS II

しかしながら、カメラ業界、今や完全にデジタル時代だというのに、私はまたフィルムカメラの購入です。(^^;

コンタックス RTS III です。ついこの間、RTS II の美品を購入したばかりなのに、やはり病気のようです。(笑)

それなりに使用感の感じる状態ですが、それでも目立つ擦り傷はなし。購入価格は前回のRTS II より更に安かったです。発売時の定価は35万円もしていたカメラなんですよね。それがお札3枚ですから、銀塩崩壊ここに有り、という感じです。

思い起こせばRTS III が手元に来たのはこれが3台目。買っては売って、買っては売って、買っては・・・で、3台目となりました。(^^;
シリアルは2万5千番台なので、まぁ後期の生産分ですね。2台目だった前回のボディは2万9千番台で、恐らくディスコンになる前の最後期のボディでした。これでRTSシリーズ二世代揃い踏み。

昨日、休みだったので早速フィルム三本を通してみました。ブシュン! ブシュン! という懐かしいシャッター音。

視野率 100% は京セラコンタックス唯一のボディで、コマ速は最高5コマ/秒です。しかし、今の私はデジカメを手放してフィルムカメラを購入するという、世の流れに逆行していますね。やはり重症患者か。(笑)

« 空美さん | トップページ | Zoo »

コメント

防湿スペースを拡充ですね(笑)
私のRTSIIIは初期型で、カウンター液晶に液漏れ、ファインダー内表示は薄くなっていてと、この頃の京セラの弱点が出現しています。
修理対応を調べると補修サービス期限が2015年2月となっているのでまだ直せるのですね。
Y/Cの中望遠レンズは嵩と重量があるので、装着したときのバランスでRTSIIIは悪くないと感じます。
ただしファインダー倍率は0.74倍ですから決して見やすくはないです。RTSIIのほうが気持ちよいでしょう(笑)
京セラMF機の中では最後まで高値を維持していて、最近でも後期の綺麗なものは4~5万円しています。
リアルタイムバキューム機構は機能を実感することはなかったですね。フラッグシップらしい造りは心地よいです。

おめでとうございます!
RTS3のファイダー倍率は低いでしょ?
ニコンのDK-17Mというマグニファイングアイピースが使えますよ。私のAXとRTS3につけて大きなファインダーで使っています。

AF-S 80-400mm/F4.5-5.6G ED VRは相当期待できるようですね。
旧タイプの AFVR Zoom NikkorED 80-400mmf4.5-5.6 を愛用しているのですがナノクリとスーパーEDには期待でき欲しくなりました。MFTの数値のみではコントラスト、ヌケなど判断出来ませんが久しぶりの高解像なレンズですね。

RTS3ですか。懐かしいですね。
私も二台ほど使ってました。
レンズも21~300mmまでって凝りようで
Rライカよりも揃っていたかもしれません 
でもどうもツァイスはよく写るですが面白くないというか
色気にかけるというかなんというか…。
フィルムが値上がりするので先日4ⅹ5のフィルムを10箱ほど
オーダーしました。
今の私はこれが精いっぱいです(^_^;)

cucchi3143さん、こんばんは。
まだまだcucchi3143さんの域には程遠いですが、この一年余りで銀塩ボディが増えてしまい、1台だけだった防湿庫には入り切らなくなりました。(笑)
RTS III、まだ京セラでメンテが受けられるのですね。これは安心です。
ファインダー倍率ですが、実測では0.7倍を切っているそうです。明らかにRTS IIの方が大きいです。
リアルタイムバキューム機構、645ほど効果はないかもしれませんね。

スカルピアさん、こんばんは。
ファインダーは小さいです。RTS IIの方が断然見やすいです。
ニコンのマグニファイングアイピースが使えるのですか。これは便利ですねぇ。実測ではRTS IIIよりAXの方がファインダー倍率は大きいらしいです。

Tokiwaiさん、こんばんは。
今回の第二世代はかなり期待出来るのではないかと思います。
このところのニッコールの躍進ぶりには本当に驚かされます。まだまだ良いレンズが出て来そうですね。

にこらいさん、こんばんは。
そうでした、ヤシコンお使いだったのですよね。21〜300mmまで揃えられていらっしゃいましたか。私はもう随分前から売り買いしておりまして、落ち着きがないです。RTS IIIも通算で3台目ですから。(笑)
そういう私でも、ライカRだけは手放す事はありません。やはりメイン中のメインですから。
フィルム、春恒例の値上げがあるようですね。先日ヨドバシさんで訊いたら、まだ正式には日程は決まっておりません、という事でした。しかし私も少しずつ買い溜めしております。

こんばんは。
RTS III がお札3枚って・・・魅力的です。でもヤシコンはずいぶん前に全部売っちゃいましたのでまた買い換えるには・・・。それに近所の中古カメラ屋でヤシコンのレンズがほとんど無いです。どこに行ったのやら。
フィルムは先日、ベルビア100の120をダンボール1箱(5P×20箱)購入しました。値上げ前のささやかな抵抗です。何ヶ月もつかなぁ。

こんにちは。
僕のRTS IIIは2万8千番台です。この時点でもけっこう安かった記憶があります。
シャッター音は独特ですね。けっこう気に入ってはいますが、やはり重い。なので、MP120mmのような重めのレンズを使いたいときは、Ariaを使っています。

ブローニーと135はどうか知りませんが、4ⅹ5に関しては値上げは6%くらいだそうです。最大25%とか言われているので、10%以上は確実か・・・?と考え、20箱買う予定だったのですが、6%(400円ちょっと)と聞いて10箱にしました。冷凍庫もそれほどスペースが無いですし(笑)
あとは135を何本買うかですね。こっちは値上げ幅がまだわかっていません。

harasawaさん、こんばんは。
今は持っていないけど以前は・・・という方って沢山いらっしゃると思います、ヤシコンは。やはりツァイスの魅力ってありますですよね。
ところでフィルム、120をダンボール1箱ですかぁ・・・。凄いですねぇ。

ビワさん、こんばんは。
結構後期の生産分を購入されたのですね。確かに京セラさんが止める直前くらいは定価に比して実売は安めだったように記憶しています。
ホントに独特なシャッター音ですね。音だけ聞いてもRTS IIIと分かるような。

にこらいさん、
そうですか、値上げ幅はほぼ決まっているのですね。
4x5は需要もブローニーや135ほどないでしょうから、今でも結構在庫を抱えているのでは、と思うのですが。
私が最近使う事が多いネガカラーのPRO 400は生産自体が9
月で完了するとの事で、痛いです。こちらは沢山買い置きしたいと思っています。ブローニーも・・・。

こんにちは。
RTS III 、3台目とは凄いですね。手元にある私のは、6千番台の初め。出てすぐ買ったんでしょうね、親父の遺品。私の心も重い。

ダンさん、こんばんは。
お父上の遺品ですか。それは大事にお使いにならないといけませんですね。大切にして下さいませ。
私の3台目というのは通算でして(^^;、もちろん今は今回購入した1台だけであります。

いやぁ、どんどんY/Cにはまっていただいているようでなによりです(笑)。フィルムが製造中止になったり値上げになったりしますが、銀塩を最後まで楽しみたいと思います。

うっちーさん、こんばんは。
Y/Cは以前から買っては売って、買っては売って・・・を繰り返しております。(^^;
でも、今度はもう手元に残しておきます。
フィルム、値上げは仕方ないですね。まだまだ生産してくれるだけで有り難いです。

私はあなたには、いくつかの非常に興味深い細部を指摘していると思うが、ポストをありがとう。

retro jordans、拙ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。
コメントの内容が良く分からないのですが・・・。申し訳ありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 空美さん | トップページ | Zoo »