« 湯島に梅の香り | トップページ | 東日本大震災から二年 »

2013年3月10日 (日)

都電荒川線沿線で

N1018
都電荒川線

愛用のニコン F5ですが、昨年九月、山口県萩市の古民家で撮影中、液晶に「END」マークがフィルム途中で点滅し、以後の撮影が出来なくなるという不具合に遭遇。試しにフィルムを交換してもダメ。幸い中古購入の保証期間内でしたので購入店に修理を依頼して完了。

N1009

ところが先月、新宿御苑で撮影中に同じ不具合が発症し、またまた入院。二週間後に完了して戻って来たので、早速都電荒川線の撮影でテストする事に。高速連写したりしながらフィルム三本を使いましたが、今のところ同じ不具合は出ていません。このまま何もなければ良いのですが。

一回目の修理では巻き上げ機構の交換。二回目は巻き戻し機構の交換となっています。これでフィルム給送部分はすべて新品に交換された事になりました。修理前と修理後のシャッター音(&フィルム巻き上げ)が明らかに違います。軽い音と感触に変わってますので、もう大丈夫だと思うのですが。

N1011

スーパーの前でワンちゃんをパチりと。多分、ご主人様の買い物が終わるのを待っているのでしょう。

N1014

毎年数回撮影に来ている都電荒川線。飽きないですねぇ・・・(笑)

N1010

沿線のお散歩写真にニコン F5 は少々大袈裟ですが、今回は修理完了後のテストの意味もありましたので。しかしレンズの方は単焦点 35mmレンズ一本だけ。軽いレンズです。

※ さて、本日で拙ブログも6周年を迎える事になりました。いつまで続くか・・・と思いながら未だに続いています。これもご覧頂いている皆様のお陰であります。感謝申し上げると共に、これからもよろしくお願い申し上げます。

Nikon F5 + AF NIKKOR 35mm/F2D、Kodak GOLD 200

« 湯島に梅の香り | トップページ | 東日本大震災から二年 »

コメント

6周年おめでとうございます。長く続けてくださることを願います。
F5は電気仕掛ですからそういったトラブルも仕方がないですね。
先日、赤窓式のカメラで撮りましたが、コマ間は実に綺麗に揃っていました。当り前ですが(笑)
これがオートマット機でカウンター動かず、巻き上げ止まらずとかに遭遇すると1枚も撮れなくなります。
便利な状態は正常な動作の上に成立しているのだということに改めて気づかされますね。

cucchi3143さん、おはようございます。
ありがとうございます。もう6年かぁ・・・という思いが強いです。
F5のトラブルって今回の個体で初めて経験するものでした。過去、新品、中古を問わず、一度もなかったので、F5でも故障するのだと実感しました。
将来的には銀塩電気カメラはダメですね。

6周年おめでとうございます&ご苦労様でした。

私のF5は現役時代の酷使にはまったく問題ありませんでしたが、ひょんなことから知り合った式場カメラマンがシャッター幕のバラバラ事件に遭遇したそうです。
なんでもその若いのはその時にシャッター異常の赤ランプの方が故障したと思ってそのまま撮影を続けたそうで・・・全駒にシャッター幕の陰が映っていたそうです。
だてにシャッター異常のランプがついているわけではないのですね・・・と言ってましたが(笑)、それまでのニコンが壊れなかった・・・という思い込みっていうのは恐ろしいものです(^_^;)
お散歩カメラには・・・ジェントルなF6が最適です(^.^)

にこらいさん、こんにちは。
式場カメラマン、シャッター幕ばらばら事件ですか。そんな事故もあるのですね。それに比べれば私の故障は些細な事ですね。
でも、機械ものはいつか壊れる宿命にあるものです。たまたま私は運が良かったわけで。もしかしたら前ユーザーさん、繰り返す故障に嫌気が差したのかもしれません。凄く綺麗な個体なので。(^_^;)
F6、今年は再入手したいと思っています。

こんにちは。
フィルム送給系は、文字通りフィルムカメラのアキレス腱ですね。そこが新品同様になったのなら、むしろ安心なのではないでしょうか。
6周年、おめでとうございます。

6周年おめでとうございます、また、おつかれさまでした。
機械ものは、パーツが増えるほど故障の発生確率が高くなる
ので、単純なものの方がいいなと思ったりもしますが、微妙
ですね。
ところで、一枚目の柄の都電、初めて見ました。スポンサー付き
のものが増えてるんですねえ。
これからも、よろしくお願い致します。

F5のシャッターがバラバラに…プロの酷使なら仕方ないでしょうけど、モノは壊れるちゅうことですね。ああしてみると、古いローライは頑丈なカメラですね。

ビワさん、こんばんは。
ありがとうございます。
フィルムカメラで一番肝心な給送部分が交換されたわけですから、以後は安心して使いたいです。
でも、少し心配。(^^;

kv492さん、こんばんは。
ありがとうございます。
AFになってからの電気カメラは部品点数も相当増えたと思います。当然劣化の度合いも幅広くなってしまうわけですね。
取り敢えず、このまま使って行くつもりです。もう、不具合が出ないと良いのですが。
こちらこそよろしくお願い致します。

スカルピアさん、こんばんは。
シャッターがバラバラというのは凄いですよね。まぁ、私の場合はそこまで酷使する事はないですが、毎日使う場合は有り得るという事ですね。
古い機械式カメラは本当に丈夫ですね。

こんばんは。
6周年おめでとうございます。
6年という長い間続けられているだけでも大変なことなのに、見応えのある写真と記事を積み重ねられているところがまたすごいと思います。これからも楽しみにしています(*^_^*)。

Eurekaさん、こんばんは。
ありがとうございます。
タイトル通り、自由気ままにやって来ましたが、あっという間の6年でした。これからも同じようにやって行きたいと思っております。

こんばんは。
6周年ですか。おめでとうございます。
いつも楽しませていただいておりますので、お体に気をつけていただき、さらなる継続をおねがいします。

yymoonさん、おはようございます。
ありがとうございます。
当初はいつまで続くか・・・なんて思いながらやって来まして、6年経ってしまいました。
これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 湯島に梅の香り | トップページ | 東日本大震災から二年 »