« DP2 Merrill 雨の新宿御苑(2) | トップページ | 冬の富良野線 »

2013年4月24日 (水)

塩狩峠

Img_0512
4月1日撮影

三浦綾子さんの小説「塩狩峠」の舞台となった塩狩峠です。すっかり雪に覆われていました。

Img_0508
JR宗谷本線「塩狩駅」

2010年9月に訪れて以来、二度目となる「塩狩駅」です。

Img_0505

氷柱(つらら)の凄さに仰天。私の出身地、横浜ではこんな長い氷柱なんて見る機会はありませんので。思わず突いて一本落としてみたりしました。(^^;

Img_0504

待合室です。前回訪れた時は大きな蛾がいっぱいいて、蛾が苦手の私は待合室に入る事が出来なかったのです。(笑)

そうそう、その時「先月、ヒグマが出没したので充分ご注意下さい」というような内容の貼り紙がしてありました。

Img_0509

ここがホームです。と言っても何が何だか雪で良く分かりませんよね。(^^;

都内、横浜ではソメイヨシノが葉桜に変わっていた時期なのに、こちらではご覧のような雪景色。改めて日本も南北で気温差が大分あるという事を実感しました。

今日の写真はすべて iPhone 5 で撮影しています。

« DP2 Merrill 雨の新宿御苑(2) | トップページ | 冬の富良野線 »

コメント

まだこれからの休日にも北海道では降雪の予想がありますね。
このような積雪でも道路は除雪されているのでしょうか。既に葉桜の季節になっても厳しい北国の冬はまたまだ終わらないのでしょうか。
しかし北海道に友人がいるのですが雪はと聞いても彼はあまり苦にしない。とのことでしたことを思い出しました。

Tokiwaiさん、こんばんは。
地元の方のお話しではゴールデンウィークに入ってからも降る事があるそうです。
私みたいに遊びに行くだけなら雪景色も楽しめますが、積雪と付き合って生活するのは大変だと思います。実際、自分の目で見てそういう思いを実感しました。

こんにちは。
長いツララが、いかにも雪国。ここまで長いと刺さりそうで、怖いです。何かの小説でも凶器に使われたのがあったような気がします。
真っ白なホームは、うっかり線路に落ちそうですね。

ビワさん、こんばんは。
凶器に、溶けてしまうので証拠が残らない、という事ですね。ありそうな話しです。
雪のホームは少し恐いですね。

 おはようございます。

 iPhone5になると写りが良いですね。
 従来のコンパクトカメラ並み・・・
 コンパクトカメラの売り上げが、落ちるはずです。

 息子から借りたiPhone4だと、今一つという感じでした。
 塩狩峠は、映画と小説でとてもなじみ深いです。

pyosidaさん、おはようございます。
iPhone 4s ではあまり写真を撮らなかったのですが、iPhone 5 では結構撮影するようになりました。5 があれば一般的なコンデジは要らないと思っています。
メーカーさんはコンデジを見直す時期に来ているのではないでしょうか。
塩狩峠でのお話し、過去には凄い人がいたものと驚嘆しています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« DP2 Merrill 雨の新宿御苑(2) | トップページ | 冬の富良野線 »