« Canon EOS M | トップページ | ラフモノクロ »

2013年4月12日 (金)

和寒駅(宗谷本線)

N516
JR和寒(わっさむ)駅にて

初めて訪れたJR和寒駅、列車が来るので跨線橋から撮影しようと上がってみれば、目の前に電線が。(^^;

ホームに降りて撮影しようとも思いましたが、そのまま俯瞰撮影。電線が気になりますが、そこそこ北国の駅という雰囲気が出ているかな・・・と自己満足。(笑)

N554

北海道上川郡和寒町字北町。2010年秋も駅前の国道を通過したものの、駅には寄っていませんでした。帰宅後調べてみたら、和寒駅は特急「スーパー宗谷」が停車する駅だったのですね。残念!

P296

これが駅舎です。

P305

ホームで乗り降りする部分はきちんと除雪がしてあるのですね。無人駅ですが、関係者のご苦労が感じられます。

P302

駅舎内待合室です。

P308

こんなノートが置いてあったのでパラパラとページを捲ってみました。

P309

私も記念に書き残しておこうかと思いましたが、止めました。またいつか訪れるつもりなので。

Nikon D7000 + TAMRON SP 70-300mm/F4-5.6 Di USD
Panasonic GX1 + X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S.

« Canon EOS M | トップページ | ラフモノクロ »

コメント

電線もありますがこの駅の跨線橋のロケーションはいいですね。線路のなんとも言えないカープはローカル線の配線でここに雪景色に特急気動車が運転されれは絵になりますね。
雑記帳の関西在住の方は鉄道撮影旅行でしょうか・・・

Tokiwaiさん、こんばんは。
ここの跨線橋は本当に良い場所にあります。残念なのは電線ですねぇ・・・。しかしこれも必要だからここにあるのでしょうから、勝手な事は申せません。
関西の方、どうなんでしょうねぇ・・・?

こんにちは。
北海道の地名は独特なものが多いですが、和寒は、いかにも寒そうな響きですね。無人駅ということですが、そのわりにはしっかりとした駅舎。でも、無人駅に特急が停車するというのは、なんだか不思議な気がします。

ビワさん、こんばんは。
地名や名称、元々はアイヌ語が語源になっておりますので、漢字は当て字のようなものですね。
無人駅に特急列車、ホントに不思議ですね。北海道らしいと言えばそうなのですが・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Canon EOS M | トップページ | ラフモノクロ »