« F6 にポジフィルムを | トップページ | 函館・五稜郭タワー »

2013年5月 6日 (月)

F6 禁断症状?

35_05
東京・井の頭公園にて

ゴールデンウィークの休みを利用して、今年も昨年と同じく北海道へ観光旅行に出掛けておりました。一番のお目当ては函館・五稜郭公園の桜でした。

しかし今年は北海道全土がこの時期に思わぬ寒気に見舞われた為、気象庁の桜予報より遅れてしまい、訪れた時(5月2日)はまったくの蕾状態。

札幌に至ってはゴールデンウィーク中の毎日、気温が10度を下回っているそうで、これは実に42年振りとの事。大変な時に札幌を訪れてしまったものです。(^^;

35_03

今回は函館に二日間滞在し、二日目の夕方に函館駅から特急「スーパー北斗」に乗って札幌へと移動。翌日は久し振りに小樽へも行って来ました。

持参したメインカメラはニコン D7000です。しかし旅行直前にF6を使っていた為(今日の写真)か、無性にF6を使いたくなってしまい、「そうだ、札幌に着いたらヨドバシカメラさんでF6を新品で買っちゃおうか、EOS-1DXを止めたのだから」と、スーパー北斗に乗っている最中、頭の中で何とも物騒な考えが浮かびました。(笑)

iPhone 5を使い、ヨドバシ・ドット・コムで札幌店の在庫を調べてみたらF6は在庫していません。良かったような残念のような複雑な心境に。(笑)

で、今回初めて宿泊するホテルに到着してみれば、なんとなんとそのヨドバシカメラ「マルチメディア札幌店」が目と鼻の先ではないですか。これには私もビックリ。危ないところでした。(爆)

35_08

デジ一眼、ニコン D7000も良いカメラですが、やはり使っているとF6との感触の差を大きく感じます。D7000でシャッターを押す度、「あぁ・・・F6と違う・・・」という思いが沸々と。(^^;

飛行機を使う旅行でフィルムカメラを持参すると、行き帰り二回もX線を通さなければならないですよね。私、それが嫌で滅多にフィルムカメラを持参しないのです。しかし今回は札幌にも宿泊する予定でしたから、F6を持って来ていればヨドバシ札幌でフィルムを買えたわけです。そうすればX線を通すのは帰りの一回だけ。

で、前述した通り無性にF6が使いたくなっていたので、旅行から帰宅したばかりだというのに、昨日の午後からF6を持って新宿御苑に出掛けてしまいました。チャンチャン♪(笑)

今日はアホな男のつぶやきでした。

Nikon F6 + AiAF NIKKOR 35mm/F2D、Fuji RVP 100

« F6 にポジフィルムを | トップページ | 函館・五稜郭タワー »

コメント

KONDOHさん、おはようございます。
F6に禁断症状、同感です。F6を例えばRolleiやCONTAXに置き換えられますね^^
不思議なもんで、シャッターを切ったらフィルムにしろデジタルにしろ何かしら「絵」が出来るのは同じなのに、おかしなもんです。

気象異変は北国でも同様なのですね。

>F6を新品で買っちゃおうか・・・
あゝこういう発想はよく解ります(笑)
安価な買い物ではないので無謀な行動に違いないのですが、衝動の前には無力ですよね。在庫が無くてよかったですね。

スカルピアさん、おはようございます。
カメラ好きの気持ち、ご理解頂けますよね。(笑)
良いカメラを使った後って、どうしてもそれと比較仕勝ちになります。RolleiやCONTAXがお好きなスカルピアさんは、これらとそれ以外のカメラ・・・となると思います
ホントにシャッターを切った後はどのカメラもそれなりに絵が出て来るのにねぇ・・・。
どうして比べちゃうんだろう。(^^;

cucchi3143さん、おはようございます。
私のとんでもない発想をご理解頂きまして恐縮です。(笑)
ホントに在庫が無くて良かったと思います。燃える気持ちに水を差してくれました。(爆)

F6のシャッターの感触を知ってしまうと..... そりゃあ、禁断症状が出てしまうのも仕方がない (^^)
一眼レフだと、どうしてもシャッターを押した時のカメラの反応が似たような感触なので、お互いを比べてしまいますよね?
一眼レフのシャッターの感触では、F6の右に出るものは無いと云って過言ではないので、これからは『一眼レフを使う時には、いつもF6も一緒に』がお決まりの作法になるかも?
私はそうならない様、デジタルはフジのX-E1にしました (^^)

おはようございます。
つまりF6のシャッターの感触は麻薬のようなもので、禁断症状を起こすと、クレジットカードさえ持っていれば、KONDOHさんのようになってしまうおそろしいカメラなんですね。このまま知らずに過ごすことにします。

試しに、ネットでマルチメディア札幌の在庫状況を調べましたら、未だに在庫なしの状態でした(笑)。

連休中、たぶん北海道に行かれたのだと思っておりました。天気が悪いというニュースを見てましたので、もしそうならばどうやって過ごしておられるのかと思っておりました。

でぢおぢさん、こんにちは。
一眼レフのシャッター感触、今迄私はF5を最高のモノとして来ました。しかしF6を使ってからはこちらの方が静かでいながら感触も良く感じるようになりましたです。ブラックアウトもF5より短く感じますし、ファインダースクリーンもF6の方が・・・。F5の出番が少なくなりそうです。(^^;

yymoonさん、こんにちは。
そうです、クレジットカードを持って量販店に行ってはいけませんですよ。私は幸い難を逃れましたが。(笑)
まぁ、冗談はともかくとして、F6は最後の銀塩F一桁として文句の無い出来だと思います。デジ一眼は例えD一桁でも二年余りで旧モデルとなりますが、F6はディスコンにならない限り、この先もずっと現行モデルです。
マルチメディア札幌、多分F6は在庫しないようにしているのだと思います。カメラ売り場も結構狭いです。COOLPIX Mが都内、横浜より1万円安かったですよ。
今回の北海道行き、初日だけ晴天で、後はほとんど小雨交じりでした。

 こんばんは。

 Canonの一眼レフを使っています。デジタルのニコンのカメラを持つと、手に馴染むグリップをはじめ操作性が優れていることを感じます。

 F6・・・触らない方が良さそうです。金談小乗(自力)となりそうです。(笑)

こんにちは。
買ったばかりのカメラは使いたくなるものですが、それが非常に気に入っていたらなおさらですね。
シャガの写真が良いですね。初夏の香りがします。

pyosidaさん、こんばんは。
Canonも1系は素晴らしいですが、Nikon銀塩F一桁は更に素晴らしいです。
はい、触らない方が幸せです。(笑)
金談小乗(自力)、座布団二枚差し上げます。(^^;

ビワさん、こんばんは。
戯れ事にお付き合い下さり、ありがとうございます。
おっしゃるように気に入ったカメラはしょっちゅう使いたくなるものですね。こういう気持ち、久し振りのような気が致します。

X線はISO400までならあまり心配いらないと思います。海外出張だと数回以上X線検査を受けることもままありますが、今のところX線検査のせいで画質が落ちた、という経験はありません。
ただ、ブローニーはパトローネに入っていないのでちょっと心配かな、と思い、ブローニーについては空港の保安検査で「ハンドチェックお願いします」と言って、X線を通さずにチェックをお願いしています。日本国内だと結構すんなり受け付けてもらえます。海外でやったことはありませんが・・。

うっちーさん、おはようございます。
海外出張を何度もされているうっちーさんの心強いお言葉。私もこれからあまり気にせずにフィルムカメラを持参する事に致します。
確かにブローニーは少々不安ですね。ただ何回かハッセルを北海道に持って行ってるのですが、撮影した写真に特に変化は感じていません。少なくとも国内は大丈夫かもしれませんねぇ・・・。私も手検査でやって頂いた事があります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« F6 にポジフィルムを | トップページ | 函館・五稜郭タワー »