« 北国の青い空 | トップページ | 美瑛の青空 »

2013年7月24日 (水)

大雪山旭岳

S160290
大雪山系旭岳(7月21日)

今回の北海道行き、一番の目的は旭岳です。ご存知だと思いますが、大雪山というのはひとつの山を指すのではなく、2000メートル級の山群を総称して大雪山、或は大雪山系と呼んでいます。大雪山国立公園の広さは私の住んでいる神奈川県とほぼ同じ面積というのですから、スケールが大きいです。

S160266

風がとても気持ち良く、天然のクーラーという感じです。

大雪山系で一番高い山が旭岳で、2,291mの高さを誇ります。最近は毎年訪れるようになり、私にとっての年中行事となっています。(笑)

S160310

朝の時点は見事な天候でしたが、昼前より厚い雲が一気に出て来てしまい、地獄谷に近付いた時にはこのような様子に。周辺も大分ガスって来ました。

そうそう、この噴煙が噴き出す箇所が昨年訪れた時より増えているように感じました。昨年はエゾシマリスと遭遇出来たのですが、今回は残念ながら出会う事がありませんでした。その代わり、野鳥と遭遇。

いつも綺麗な声を聞くだけで姿を拝めなかったのですが、今回は一羽見る事が出来ました。係員の話しではノゴマの雌ではないか、との事でした。雄は首筋が赤いので直ぐ分かります。

高山植物ではチングルマが見事な群生でした。

SONY NEX-6 + E PZ 16-50mm/F3.5-5.6 OSS

« 北国の青い空 | トップページ | 美瑛の青空 »

コメント

おはようございます。
大自然の中、気持ちよさそうですね。
1枚目の池のようなものは一体何でしょうか。

おはようございます。
涼しそうな感じは伝わってきますね。
で、雪が残りながらも一方では噴煙ですか。スケールが大きいですね。

yymoonさん、おはようございます。
はい、これは池なんです。夫婦池と言いまして、左側にもう少し大きな池が在るのです。このふたつで夫婦池と呼ばれています。
とても気持ち良かったですよ。

cucchi3143さん、おはようございます。
風はとても気持ち良いのですが、それでも歩いて上がって行くと少々汗ばんで来ました。
こういうところへ来ると、自分の住んでいる街中がとてもちっぽけに感じてしまいます。

素晴らしい景色ですね。
でも、いつも素晴らしい場所を素晴らしい時期に
訪れてらっしゃり
感心するばかりです。
1泊でも写真撮りにいきたいです。

swingphotoさん、こんばんは。
いえいえ、いつも同じところばかり行っているだけであります。まぁ、微妙に年毎に訪問日をずらしてはいますが。

こんにちは。
まさに雄大な風景ですね。ところで、撮影場所までは登山レベルですか?それともハイキングレベルなのでしょうか。

ビワさん、こんばんは。
途中迄ロープウェイがありますので、まったく大丈夫です。そこから歩きますので、ハイキングレベルに近い・・・と思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北国の青い空 | トップページ | 美瑛の青空 »