« 田んぼアート | トップページ | Canon EOS-1Ds Mark II »

2013年7月29日 (月)

ラベンダーと富良野線

N241201
富良野線

え? 富良野線? どこに?

探して下さい。(笑)

N241202

ラベンダー、何度か訪れていますが、今まで最盛期を見た事が無く、今回ようやくピークの時を見る事が出来ました。

教えて頂いたのですが、ラベンダーは花よりも茎の方が香りが強いのですよ。ご存知でしたか?

N241204

前述したように過去、富良野を訪れた時のラベンダー、まだまだこれからだったり、或はもう終焉を迎えていたりしており、訪れる時期が悪かったです。しかし今回は見事な様子を見る事が出来、ラッキーでした。

N241203

この写真をご覧頂けば場所がどこか、お分かりになりますね。

しかし初めて使ったこのフィルム、なかなか鮮やかな発色をしますね。

Nikon F6 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 24-120mm/F3.5-5.6G、Kodak ULTRAMAX 400

« 田んぼアート | トップページ | Canon EOS-1Ds Mark II »

コメント

お使いの24-120mmは以前使っていましたが、暗めの発色が今イチであっという間に手放しました。ULTRAMAXは常用フィルムです〜明るく楽しい発色が好きでメインで使っています。

F6も持って行ったのですか!
今日の画像はデジタルとばかり思い込んで見ていました。WEBで見せられると判別できないですね。
ULTRAMAXはMAX beautyの後継フィルムみたいですね。私はネガカラーで撮ることがほとんどなくなりました(-_-;)

F6 良いカメラですね。一年前に使ったきり。
最後のフイルムカメラになるでしょね・・・

スカルピアさん、おはようございます。
この24-120、発売当初は人気で品薄でしたね。国内生産のレンズでしたが途中からタイ生産に移行しました。そうしたら何を根拠なのかは分かりませんが、ネットで日本製よりタイ製の方が写りは良いと話題になった事が。(笑)
ところがD700のレンズキットに抱き合わせになった途端、不満を述べる人が多くなり、現行のF4通しにモデルチェンジ。今回は少しでもバッグを軽くする為に軽い旧モデルの方を持参しました。
ULTRAMAX、スカルピアさんの常用フィルムでしたか。初めて使いましたが高彩度に少々ビックリしました。

cucchi3143さん、おはようございます。
MAX Beautyですか、そういうフィルムがあった事、はっきりした記憶がありません。自分で使っていなかったので記憶していなかったのかも・・・(^^;
私、以前はポジがほとんでだったのですが、ここ数年ネガの方を使う率が高くなりました。

ramble-leicaさん、こんばんは。
F6はニコン最後の銀塩フラッグシップですね。
歴史に残るカメラになると思います。

こんにちは。
北海道といえばラベンダー、ラベンダーといえば北海道。いかにも北海道らしい風景ですね。いい香りが漂ってきそうです。

ビワさん、
もう今となってはいろいろなところでテレビ映像や写真で見る風景となりました。
でも、肉眼で見るのも良いものでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 田んぼアート | トップページ | Canon EOS-1Ds Mark II »