« 柴又帝釈天 | トップページ | 西新宿 »

2013年8月 6日 (火)

JR名寄駅

S160376
北海道・宗谷本線「JR名寄駅」

宗谷本線の名寄駅。北海道のどの辺りかお分かりでしょうか?

道央の旭川から北の最果て、稚内へと向かう途中の中間、やや旭川寄りに名寄(なよろ)市が在ります。名寄は広大なひまわり畑で有名なところらしいです。

S160384

残念ながら私が訪れた先月、ひまわりはまだこれからという状況でした。富良野辺りではひまわりはすでに枯れかけていましたが、冬は大変な積雪量を誇る名寄です。美瑛や富良野よりまだまだ気温が低いのですね。多分、今頃満開を迎えているのではないかと思います。

S160381

名寄駅の待合室。タイミング良く、旭川行き「快速 なよろ」が間も無く発車するところで、改札受付を待つ乗客がおりました。

S160382

改札が始まりました。なんとなくローカルチックな良さを感じます。

S160391

「快速 なよろ」が旭川に向けて走り去って行くところ。

一度、旭川~稚内間を乗ってみたいものです。

SONY NEX-6 + E PZ 16-50mm/F3.5-5.6 OSS

« 柴又帝釈天 | トップページ | 西新宿 »

コメント

快速なよろ号のこの車両は国鉄時代の車両のようですね。
私も乗車したことのあるJR後に新製された特急車両が最近エンジンや部品トラブルで火災事故が多発していますが高速で走行する車両が何故故障続出なのかと思うと心配させられますね。

Tokiwaiさん、こんばんは。
北海道へ行くとこの車輛を見る事が出来ます。鉄道車輛というのは長い年月使えるものですね。
最新車輛、いろいろと複雑な仕組みなのでしょうかねぇ・・・。

こんにちは。
「快速」とは言っても一両編成なのが宗谷本線らしいですね。通過する駅は小さな無人駅ばかりですから、実質各駅停車みたいなもの。いかにも北海道らしい光景ですね。

ビワさん、おはようございます。
そうですね、快速列車でも一両なんです。宗谷本線沿線の人口密度が何となく分かる気がします。北の大地らしいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 柴又帝釈天 | トップページ | 西新宿 »