« 三渓園早朝観蓮会 | トップページ | 恵比寿ガーデンプレイス »

2013年8月 2日 (金)

旭岳のチングルマ

N24_012
チングルマ

旭岳の高山植物、今回もいろいろな花を見る事が出来ました。特にチングルマの群生は見事です。可憐な花の群生は見ているこちらの心を和ませてくれますねぇ。

N24_07
エゾイソツツジ

撮影しているカメラはニコン F6ですが、このカメラは本当に素晴らしいです。F6を使っていると撮影のモチベーションが上がって来ますね。同時に写真の出来も上がってくれると良いのですが。あ、これは自分の腕次第ですね。(笑)

N24_11

地獄谷に近付いて来ると硫黄の臭いが凄いです。昨年訪れた時(7月初め)より雪が多く残っているので、多分すべて融ける前に新雪が降るのではないかと思います。九月中旬くらいには初雪が降るところですから。

N24_15

日本で一番早く紅葉が始る旭岳、またその時期に訪れたいです。一昨年は思いの外紅葉が早く始り、私が訪れた時は遅かったのです。横浜からではピークを見極めるのが難しいですねぇ、航空券の事前予約も絡みますので。

Nikon F6 + TAMRON SP 70-300mm/F4-5.6 Di USD、Kodak ColorPlus 200

« 三渓園早朝観蓮会 | トップページ | 恵比寿ガーデンプレイス »

コメント

おはようございます。
残雪のまま降雪ですか。花の開花~紅葉へも時間が凝縮されるのでしょうから見頃を掴むのは大変そうですね。
F6は新品購入して手放しましたが、虎視眈々と再入手を狙っています(笑)

見事ですね。
ほんの数日の夏休み
北海道、行けないかなあ

行けないんですが、、、

カメラでモチベーションアップ、よ~くわかります。F6はまだ自分のものとしたことがないのですが、触れば明らかですね。僕も虎視眈々状態です。

僕はちなみに、お手軽に星を撮るためK-5IIsとアストロトレーサーを、またクラカメではフレクサレットVIを最近入手しました。鳥以外の撮影モチベーション、上がりっぱなしです。^^

cucchi3143さん、こんばんは。
北海道で一番高い山なんです。数年前、初めて行ったのが九月中旬。そうしたら一週間前に初雪がありまして、その雪が少し残っていました。そういうところなんです。今回行った時も天然のクーラーのような風がとても心地良かったです。しかし山道を歩いて行きますから体は汗ばんでおりましたが。
F6、新品購入していたのですか。勿体なかったですね。でも、最後の銀塩ボディとして今一度狙って下さい。

swingphotoさん、こんばんは。
北海道、私にとっては一番魅力な地であります。
お金と時間があれば毎月行きたいです。(^^;

yoss70さん、こんばんは。
フィーリングが自分にピッタリのカメラ、そういうカメラを使っている時は撮影が楽しくなりますね。
K-5IIsのご購入ですか。EOS-1DXとは対照的なカメラですね。カメラも適材適所というところでしょうか。

こんにちは。
旭岳は夏というよりまだ春のようです。雪が残ったまま夏になるのでしょうか。
池が鏡のようですね。もう少し広ければ、逆さ旭岳が見られる?

ビワさん、
そうですねぇ・・・。
夏があるのか、と言えば難しいですね。(^^;
北の高地なので、一年を通して雪があります。

8月の声を聞くとこの上もなく暑さが厳しくなりました。
登山をやめて長くになりましたが、かって高山植物を撮影するためとマイクロニッコールを購入し撮影を楽しみましたことを思い出しました。山歩きで厳しい環境で咲く可憐な高山植物の花は山歩きの楽しみでもありました。観光地化されたあちこちの山々では数も少なくなっているとのことですね。

Tokiwaiさん、こんばんは。
おっしゃる通り、山を歩きながら高山植物を鑑賞、撮影する事は実に楽しいですね。マイクロニッコールを持って山歩き、分かります。
今はどこも観光地化していますが、旭岳も少しずつそうなっているのかもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三渓園早朝観蓮会 | トップページ | 恵比寿ガーデンプレイス »