« 大雪山旭岳の紅葉 | トップページ | 「許されざる者」撮影地へ »

2013年9月28日 (土)

逆さ旭岳

S180958
姿見の池(9月23日)

SONY NEX-6 + E 18-55mm/F3.5-5.6 OSS

今日は姿見の池に写る逆さ旭岳をご覧頂きます。とにかく最高の晴天でしたので、真っ青な空のお陰で旭岳がいつも以上に映えて見えました。

前日記した通り、携行した一眼レフには望遠ズームしか付けられなかったため、広角で写したい時用にNEX-6も持って登ったのですが、風がそれほど強くなかったお陰で逆さ旭岳を姿見の池で見る事が出来ました。

さすがに標高1,700mに近い地点で無風というわけにはいきませんので、これだけ見えればかなり運が良かったと言えます。

Iph0670
iPhone 5で撮影

で、こちらが自分の携帯電話、iPhone 5の内蔵カメラで撮影したものです。序でみたいな気持ちで撮影しておいたのですが、24インチのパソコンモニターで写真を広げてみて自分自身がビックリしたくらい良く写っています。

なので、参考の為に同時掲載してみました。尚、iPhone 5のセンサーは4:3のフォーマットなので、横の広がり感に少々欠けますね。

※ 遅くなりましたが、東北楽天ゴールデンイーグルス、リーグ優勝おめでとうございます。最後、田中投手渾身の8連続直球は被災した方々の魂がこもった直球に感じました。テレビの生中継を見ていて大変な感動でした。

« 大雪山旭岳の紅葉 | トップページ | 「許されざる者」撮影地へ »

コメント

素晴らしい逆さ旭岳ですね。天気がいいだけではダメで、風もおさまっていないといけないですからね。見事な光景です。

 おはようございます。

 NEX・・・健闘しましたね。と共に、iPhone5・・・センサーなどからすると、素晴らしいです。

 やはり光質が良い時が、撮り時ですね。

うっちーさん、おはようございます。
本当にこの日は最高の日でした。二日前は悪天候で視界不良との事だったらしいので。
一昨年訪れた時がそういう天候でした。

pyosidaさん、おはようございます。
写真はやはり光次第ですね。
NEXも良い瞬間を写し止めてくれました。何よりiPhone 5でもこれだけ写るんですから、低価格のコンデジ、立場がなくなります。

iPhone,iPadのカメラは、光さえ十分なら良くとれますね。

晴天に恵まれてトラブルも語られてはいくすがすごく楽しく撮影旅行されたようでいね。
私は先日カチンカチンの夏日の撮影で苦労させられました。自然現象はどうしようもないですので・・・・あきらめています。しかしカメラやレンズを変えての撮影これも楽しみですね。
先日、acielmd先生がHasselblad Stellarを発注されたとのことでソニーストアーで買い物後モデルとなったRX100とLinarのNEX-7を操作し楽しみました。
その後フルサイズのRX1Rを手にしました。操作性も快適で手に馴染みこの機にビューファイだーをつけて猛烈に撮影したいと思いましたが、手が届くことはあり得ないので試撮し感嘆してあきらめて後にしました。残念ですが・・・


スカルピアさん、こんばんは。
そうですね。コンデジが売れなくなるのも分かります。

Tokiwaiさん、こんばんは。
自分のうっかりミスもありましたが、天候に恵まれ、撮影を楽しむ事が出来ました。
彼岸花は難しい被写体ですが、それはそれでまた楽しいものだと思います。
RX1を触られましたか。私はこのモデルが出た時に、いずれNEXのフルサイズモデルが出ると確信しました。どうやら来月発表らしいので、楽しみです。RX1もお金さえあれば欲しいです。

こんにちは。
見事な景色ですね。もうもうと吹き上がる噴煙がダイナミック。静かな湖面と対照的ですね。

ビワさん、こんばんは。
この日は天候に恵まれました。
いつもこういう風景が見られるわけではないので、こればかりはまさに運次第です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雪山旭岳の紅葉 | トップページ | 「許されざる者」撮影地へ »