« 新宿御苑の秋 | トップページ | 富士に虹輝く and α7 »

2013年10月16日 (水)

勝鬨(かちどき)橋

N240921
勝鬨橋(晴海通りにて)

勝鬨橋と言えば隅田川に架かる橋としてどなたもご存知の事と思います。天気の良い日に撮影して来ました。

N240959

嘗ては可動橋として隅田川と陸上の交通、双方のために大活躍していたわけですが、1980年を最後に可動部を固定し、以後開く事はなくなりました。時々地元では橋を開かせようとする運動があったりするようですが、現在の交通量では無理でしょうね。

N240932

可動橋時の名残りでしょうか、今は点灯しない交通信号が寂しげに残っていました。

N240949

バスや大型トラックが通過すると橋が揺れる、揺れる。本当に上下にガタガタと揺れます。

N240928

水上バスが行き交う様子を見ていると実にのどかで気持ちが良いです。しかし時々水上バイクが轟音を響かせながら水上を滑るように飛んで行くので、雰囲気が壊されます。(^^;

N240966

橋の向こうに見えるのはもちろん築地市場です。移転するらしいですが、実現するとこの辺りの風景が一気に変わりますね。

Nikon D800 + AF-S NIKKOR 24-70mm/F2.8G ED

« 新宿御苑の秋 | トップページ | 富士に虹輝く and α7 »

コメント

おはようございます。
昨年まで3年間ほど毎月所用で佃島に通っていましたので、その前後に勝どき駅で降りて付近を撮るようにしていました。
既に可動部は固定されているのですか。かつて跳ね上がる光景が見られたころは通過船も多かったのでしょうね。いまは屋形船か水上バス、ゴミの搬出船くらいしか見られません。水上バイクは先日、浜町公園に出かけたときにも見かけました。あれはあれで航跡が絵になりますので、遭遇すると狙うことが多いです(笑)
さてもう少ししたら台風のなかを出社してきます(-_-;)

cucchi3143さん、おはようございます。
毎月佃島に通っていらしたのですか。それなら勝鬨橋も身近な存在ですね。私は一年に一回も通らないところなので、今回のように撮影目的で行かない限り通る機会がないのです。
水上バイク、一応撮影しましたが、今日は割愛しました。確かに白い航跡がそれはそれで絵になります。
台風、またまた来ちゃいましたね。

こんにちは。
船が通るたびに橋を跳ね上げるなんて、のどかな時代だったんですね。もし、今でも動いていたら間違いなく産業遺産でしょう。

ビワさん、こんばんは。
橋を跳ね上げる時は陸上の車がずっと待っているわけですから、本当にのどかな時代ですね。そうしても車の渋滞は大した事なかったのでしょうから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新宿御苑の秋 | トップページ | 富士に虹輝く and α7 »