« あきばライカ | トップページ | 勝鬨(かちどき)橋 »

2013年10月15日 (火)

新宿御苑の秋

L1001928
キキョウ

新宿御苑の花、もちろん薔薇だけではないです。歩いていると朽ちてしまった花、咲き始めた花、秋らしさを感じさせてくれます。

L1001924
ラクウショウ

これは花ではないですが、春見た時より成長しているようです。

L1001943
タイワンホトトギス

小さ目で、花には見えないかもしれません。気が付かずに通り過ぎてしまう人もいるようです。

L1001925
エコノグサ(エノコログサ)

一般的には「猫じゃらし」で良く知られていますね。逆光にキラキラと輝いて綺麗だったので。

L1001964

旧御涼亭前の池には沢山の赤トンボが飛んでいまして、このトンボを見るといつも秋を感じるのです。しかし日中はまだまだ暑いですねぇ。

明日発表のSONY α7とα7R、スタイルが個性的ですね。正直申しまして「SONYデザイン」らしくないように感じますが、私は購入します。その為に手持ちのボディ、レンズを思い切り良く処分して資金を調達しました。(^^;;;

LEICA R9 + Apo-Macro-Elmarit-R 100mm/F2.8 + DMR

« あきばライカ | トップページ | 勝鬨(かちどき)橋 »

コメント

おはようございます。
2枚目は母と子の森ですね。ラクウショウの気根はどうも苦手で写真に撮ったことはありません(^^:)
SONY α7、α7Rですが直線の目立つデザインはOM-D EM-5を連想しました。結構小さいボディみたいですね。明日の正式発表で詳細が判るでしょうが、私はセンサーの出来を確認したうえで1年後くらいに入手しようかと(笑)

おはようございます。
秋らしいお写真ですね~。ホトトギスは好きな花です。ホトトギス、水引を見つけると、秋だなぁって実感します^^
新しい機材、ワクワクしますね。ご報告を楽しみにしております。

cucchi3143さん、おはようございます。
ラクウショウはおっしゃるところです。御苑を訪れる際、二回に一回はここを通ります。気根が春よりまた大分増えたように思います。
α7ですが、私はもう待ちくたびれて首が1mくらいになりました。(笑)
なので、出来具合は人柱になって自分で試してみます。発売は案外早いかもしれませんね。

koukoさん、おはようございます。
ホトトギス、お好きな花でしたか。御苑の様子も秋めいて来ました。
今回のフルサイズミラーレス、世界初登場という事で、何かと話題になりそうです。C社、N社はどうするのかも興味あります。

こんばんは。
先週、SONY RX1を持って、御苑に入って1時間ほど散策しましたが、写真の小さな植物は全く気がつきませんでした。執着心が薄いのか、案内図にある草花を見つけるのがとても下手なんです。
撮ったのはススキとジュウガツザクラだけで、バラは状態がイマイチでしたので、全く撮りませんでした。

オリンパスのE-M1のレンズキットが発売日の19日に届かなかった場合は(予想以上の予約で間に合わない場合もあるとアナウンスしていますので)、キャンセルしてSONYに行きそうです(笑)。

yymoonさん、こんばんは。
今日掲載した花、タイワンホトトギスは御苑の案内に載っていました。今が見頃だからでしょうね。
オリンパス E-M1も良いカメラだと思いますが、私の価値観ではm4/3センサーカメラにあのお金は出せません。
SONY α7は私の場合、純正レンズが出ようと出まいと関係ないのです。メインはマウントアダプターを使う事なので。デザインについていろいろと後ろ向きな発言をされる方もいらっしゃるようですが、私にはどうでも良い事なのです。

R母艦には良いですよね
R用に欲しいかも・・・

こんばんは。
DMR、いいですね、っていつもいっているような気がします(^^;)。いよいよ明日発表ですね。どちらも魅力的ですが、今のところαでいこうかなと考えています(*^_^*)。
デザインも悪くないと思いますし。でもまだ迷うかなあ(*^_^*)。

こんにちは。
秋の風情いっぱいですね。日中も徐々に涼しくなってきて、撮影にはちょうどよい季節です。

Eurekaさん、こんばんは。
DMR、今となっては旧世代、それも何世代も前と言っても良いですが、Rのデジタルはこれしかないので・・・。
いよいよ明日発表です。発売はいつになるのか・・・。

ビワさん、こんばんは。
花々を見ていると秋なんだなぁ・・・と感じます。
写真にはこれからが良い季節ですね。

roxanne6さん、こんばんは。
順番を間違えました、ご容赦を。
Rレンズの母艦として最高と思っています。私も先ず第一にRレンズを考えています。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あきばライカ | トップページ | 勝鬨(かちどき)橋 »